海外とお取引のあるお客様


販売・購買・債権・債務から一般会計まで外貨取引に対応しているだけでなく、為替予約システムまでERPの1モジュールとして用意されています。

海外とのお取引があるお客様が持つ課題の特徴

海外とのお取引があるお客様の場合、以下のような課題があります。

全般的によくある課題
      • 輸入消費税、輸出免税、国内課税取引など、各種消費税取引に正しく対応する必要がある
      • 輸出入のドキュメント処理ではなく、国内仕入販売、国内在庫管理と連動した輸出入をシームレスに取り扱うことが出来る基幹業務システムが必要である。
      • 外貨建ての取引が多く、売り上げなどの業績評価は円換算額で行っている。

Plaza-i の導入で実現できること

img_service02
輸出入取引に対する豊富な処理機能
        • 大規模なERPシステムでしか対応できなかった外貨取引を、締め請求・消費税・手形などがあたりまえの国内販売取引と同時に処理できます。結果、コストパフォーマンスの高い基幹業務システムを構築できます。
        • あらゆる通貨による輸入、輸出取引を処理可能、英文発注書、英文インボイス。
        • 税請求区分を柔軟に変更可能(輸出免税)。
        • 輸入諸掛の仕入原価への配賦。
きめ細かい外貨対応
        • 外貨建て輸出も円換算額で出力、営業成績へのリアルタイム反映が可能。
        • 外貨建て債権債務の残高管理。
        • 実現、未実現為替差損益を自動計算。
        • 外貨と邦貨を併記した元帳の出力。

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
お急ぎの方はお電話でもお問い合わせいただけます。

Webからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ03-5715-3315 (内線81)

受付時間:9時~18時
※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除きます。