代表メッセージ

5年で【どこでも通用するビジネスパーソン】に育成。教育方針を明文化した【BA行動指針】スキルだけではなく、社会で通用するビジネスパーソンとして教育

この【行動指針】はビジネス・アソシエイツの企業理念、ビジネスパーソンとしての考え方、コンプライアンスに対する考え方、必要とされる能力・知識等が明文化され詳しく述べられています。当社のメンバーは、常に日常業務の中でベースラインリファレンスとして参照し この指針にしたがって行動しています。スキルもマインドもビジネス社会で通用する人材を育成し、真のプロフェッショナル組織を目指しています。

ビジネス・アソシエイツの教育体制蓄積された技術マニュアルと、先輩によるOJTで万全な教育体制

当社では文系出身の技術・開発スタッフが多く活躍しています。当社独自の開発スキームを、知識として蓄積・共有化しています。新人研修では、文系出身者でもこれらツールで効率よく学んでいくことができるのです。

プログラムの基礎は「開発標準」、ビジネスの基本は「行動指針」というガイドから習得できます。また、私が5年がかりで作成したPlaza-i 「ユーザーズガイド」には、それこそ当社のノウハウがすべて詰まっています。平均年齢31歳、若い人がのびのびと活躍する自由な社風。年齢の近い先輩が入社後2年間、専任で新人をOJTしますので、ITに不安な方でもストレスなく職場に溶け込めます。

3~5年後のビジョン、戦略IT変革の波をとらえ、技術を深堀り、強固な組織を確立する

「社会価値を創出し、尊敬され、感謝される企業になる」。この企業理念を現実化していくために、3~5年の間に組織の基盤をより強固にしたいと考えています。今後のIT変革に対応していくためにも、やはりマンパワーをより充実させねばなりません。

5年後には組織全体の規模を現在の70名から、100名程度にしたいと考えています。専任営業部隊を組織化し、西日本にも拠点を設立、さらに海外進出も視野に入れています。より広範囲な市場ニーズに応えていく体制を構築します。

また、IT市場において一層競争力を高めていくためパッケージの各領域を検証・分析し、他社がマネできない技術をさらに深耕していくことが重要です。

戦略実現のための課題、そのために実現したいこと営業組織を強化。顧客と永続的なパートナーシップを構築する

Plaza-i は、実効性の高いERPパッケージとして、現在多くの顧客に支持されています。しかし私が独学でプログラミングを習得し、会社を立ち上げ、ビジネスを現在の規模にするまで約20年の年月が必要でした。

創設当時は規模が小さいというだけで顧客に信用されない。「会計士が作った会社だ」ということで、ようやく話を聞いてもらえる状況でした。顧客と信頼関係を結ぶためには長い時間が必要なのです。そのため人を育て、次世代へつなげていくことが目下の最重要課題。特に顧客との要となる営業チームの確立は、経営戦略の根幹です。

5年後の社員数を100名とするとその30%、30名規模の営業組織を構築したいと考えています。

必要な人材は、地道にコツコツ努力できる人地道に長く努力し続ける人ほど、他人より遠くへいける

当社が求める人材は、何事にも真面目に取り組み長く力を発揮するタイプ。業務システム開発には長い期間が必要で、開発に少なくとも5年、検証を重ねていくと10年以上はかかります。

社会に真の価値を提供すると信じて、一つのことに地道に取り組むこと。コツコツ続けることだけが他人より遠くへ行くただ一つの道筋です。

就職活動生へのメッセージ真面目に熱意をもって取り組めば、必ず活躍できるステージがある

当社の開発・営業・コンサル、各チームのトップはすべて新卒入社組。分野は違っても得意な領域で自分の力を発揮し続けた結果です。就職難といわれる今こそ、広い視野であなたが生涯活躍できるステージを見つけてほしい。

真面目に長く取り組もうとする方、本音で自分を話せる方はきっと面接でキラリと光って見えるものです。