株式会社光アルファクス 様

海外拠点の販売・会計管理に短期間低コストで導入成功

取材日:2015年09月01日

専門商社
販売管理

写真や名称はじめ、記事内にある情報は取材日現在のものとなります。

お客様概要

昭和23年の創業以来、的確な情報と細心のサービスを最大限に生かし、顧客の魅力的な製品・システム開発を支援している。その活躍は国内にとどまらず、香港、上海、タイなど海外拠点も活用し海外の製品の提供もおこなっている。

システム選択のポイント

海外事業をカバーできる商社向けERPシステム

香港支店での取引が増え、既存システムでは業務に支障をきたすようになってきた。既存の貿易システムは外貨管理や会計周りが弱かったことが一番の原因だった。また、親会社側のシステムは日本語、日本円のみの対応で貿易に対応していなかった。

そこでビジネス・アソシエイツに提案を依頼、外貨(基準通貨、取引通貨)、バイリンガル、貿易帳票の出力、受注発注、データ連携のフレキシブルさを評価してPlaza-i導入を決定した。

さらに13年7月に上海子会社、同8月タイ子会社追加導入、香港の導入パターンをそのまま適用、短期間、低コストで導入した。2015年から上海子会社はこれまで会計事務所に依頼していた会計処理を自計化し、中国の税務申告用ソフト(用友)との連携もはじめている。
今後も、マレーシアにも子会社を設立し、Plaza-iを導入する予定だ。

Plaza-i 活用機能

  • 販売管理:見積入力、受注入力、在庫引当、出荷指示、売上報告
  • 購買管理:発注伝票、輸入品Purchase Order発行、輸入手配、入庫予定管理、輸入諸掛配賦
  • 物流在庫:入出庫確認、在庫調整
  • 債権管理:Invoice、Packing List出力、入金予定管理、入金伝票入力、売掛管理
  • 債務管理:仕入連動、支払予定管理、買掛・未払金管理
  • 一般会計:仕訳入力、元帳、試算表、本社システム仕訳データ連携、中国税務申告用仕訳データ連携

導入後の評価

香港導入に際し、導入当初は多少混乱しましたが、外貨、バイリンガル等の要望は期待通り実装されました。

その後の上海、タイといった海外展開の拡大に短期間低コストで導入できたことは非常に評価できます。
Plaza-iは一つのデータベースに複数の会社が保存でき、新会社の設立も既存データを利用して簡単につくることができるのがいいですね。

最近はトラブルもほとんどなく、非常に安定しており、問い合わせることも少ないが、たまに問い合わせた時には迅速に対応してもらいサポートにも非常に満足しています。

今後の弊社では他の国にも海外展開を検討しており、もちろんそれらの国にもPlaza-iを使っていきたい。
各国の税務対応用の財務諸表レポート作成も期待しています。

海外現地法人の業務改善も計画しており、システムの面でもよりサポートをしてほしいと考えています。

詳細はこちら

株式会社光アルファクス 様について

設立
1948年08月
URL
http://www.hikari-ax.co.jp

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
お急ぎの方はお電話でもお問い合わせいただけます。

Webからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ03-5715-3315 (内線81)

受付時間:9時~18時
※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除きます。