私たちの強み

特定の業態・業種のお客様に、真のオールインワンERPパッケージ、Plaza-iを提供、
成長を永続的に支えていく。
それが、私たち、ビジネス・アソシエイツです。

Scroll

中堅企業に基幹システムを提供、成長を支えて四半世紀。

卸売・小売など複数の業態が社内に存在する企業。定額サービス(役務)を継続的に提供する企業。プロジェクト管理が必要な企業。貿易会社や海外にビジネスを展開する日本企業。そして、日本に進出した外資系企業。また、規模なら中堅企業が中心――私たちが、1987年の設立以来、基幹システムを設計・開発してきたのは、こんなお客様です。

実現してきたのは、例えば、商社や貿易会社、ファブレスメーカーなどのシステム統合。システム保守サービスの売上やプロジェクトの労務・コストなど、複雑かつ多岐にわたる項目を一元管理するシステム。そして、本社が言語や税制の異なる国外拠点を管理できる仕組み。
こうしたソリューションを提供することで、私たちは、お客様の成長を支えてきました。

業態・業種特有の領域も網羅 ―― 武器は、真のオールインワンERP。

ソリューションの核は、100%オリジナルERPパッケージ、Plaza-i 。共通化しやすい財務会計だけでなく、業態・業種によって異なる機能も、業務慣行を反映させたうえで基本機能として組み込んだオールインワンERPパッケージです。
ERPパッケージで通常6割程度とされる適合率は、様々な業態・業種で8割以上を維持。要件定義に莫大な時間と手間をかける必要はありません。また、多言語・複数国の会計基準にも対応しています。

Plaza-iの前身の製品は、外資系企業に必要な英文会計や、特定業態の実務および固有の処理業務のノウハウを集約して、1995年に誕生。国際会計基準(IFRS)には、当時から準拠していました。
その後、オフコンや大型ERP、受託開発システムなど様々な基幹システムをリプレースしながらモジュールを拡張、「真のオールインワンERPパッケージ」、Plaza-iへと進化していきました。

開発元ならではのコンサルティング×導入支援

  1. 1貴社導入工数を抑制し、

    短時間で稼働

  2. 2CRPにより稼働状況を

    事前確認

  3. 3パッケージのフル活用と

    効率的なカスタマイズ

  4. 4確実なリプレース

永続的にお客様を支える、というDNA。

私たちの社是のひとつに、「継続的なサポート」があります。

5年程度のメジャーバージョンアップを前提としたものでは、お客様を十分に支えられないと私たちは考えます。
だから、サポートの単位は最低でも20年。お客様は、バージョンアップのたびに発生する多額のコストや、製品検討や導入トレーニングにかかるタイムロスを気にすることなく、本業の発展に注力できます。

成長を志向する中堅企業を支える。それは、大手外資系監査法人出身で、システム監査技術者の資格も有する現代表が掲げた創業の意志です。
社員は、この意志と、豊富な経営・ITの知識を厳しい社内教育によって継承。協力会社や派遣会社に頼ることなく、設計・開発・販売・保守までを一貫して担当し、お客様を支え続けます。

  • 〒108-0075 東京都港区港南2-5-3 オリックス品川ビル4F
  • 03-5715-3315(内線81)
  • お問い合わせ・資料請求