募集要項(新卒採用)

会社説明会について

●2019/8/21(水)・8/29(木)開催 申込受付中!

応募について

概要
職種 開発職
応募資格 ・新卒
・第二新卒
・帰国子女、外国人留学生
※2020年3月末までに国内外の大学または大学院を卒業(修了)、あるいは見込みの方
学部学科、IT経験不問です。
勤務地 三田オフィス/東京都港区芝4-3-5 ファースト岡田ビル7F
※都営地下鉄「三田駅」から徒歩1分,JR「田町駅」から徒歩7分
※自社開発システムのため、出向や派遣、常駐は一切ありません。全て自社内開発です。
勤務時間 9:00~18:00
仕事内容 ■開発職
自社ERPパッケージ「Plaza-i」の企画・設計・開発・問い合わせサポート。
お客様の声や自分のアイデアを商品企画・改善に活かし開発できるやりがいがあります。■コンサルタント候補
顧客の要望と自社パッケージとの適合性を診断、提案し、エンジニアと要件定義を相談しながらシステムを稼働させます。稼働後のサポートも行います。※下記2コースを選択し、自分の希望する経験を積みコンサルタントを目指します。
(開発コース)開発職で入社し、システムエンジニアの経験を積みます。
(サポートコース)顧客サポート職で入社し、顧客への解決策提案など対人業務の経験を積みます。
※どちらの職種も経営+ITのスキルを伸ばせる仕事で、派遣や出向は一切ありません。
給与・福利厚生(待遇)
給与 2018年実績
大卒 月給21万8900円
大学院卒 月給23万4300円
諸手当 交通費全額、残業手当、住宅手当、資格取得支援、各種慰労会など
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 完全週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇 他
保険 社会保険完備
福利厚生 海外社員旅行、レクリエーション等
教育制度
教育制度 内定者研修、新入社員研修、OJT、資格取得支援制度
充実の研修内容 ■新入社員研修
新入社員は、まず3日間の入社前研修、引き続き入社まで会計・コンピュータに関する図書の読書学習、そして入社後に約1ヶ月の共通研修に参加します。そこでは、通常行われるマナー研修や、IT・会計業務知識の習得、自社開発製品「Plaza-i」 の内容把握、その他に「BA行動指針(※)」という、ビジネス・アソシエイツ の一員としてどこにでも通用するビジネスパーソンになるためのバイブル、心構えを学習します。

ビジネス・アソシエイツはどんな会社?

先輩社員がビジネス・アソシエイツを選択した理由

経営とIT

  • 経営とIT、2つの専門性が身に付くことに強く惹かれた。
  • 経営、IT技術、会計、英語など、どのビジネスでも通用する技術が学べると思った。

公認会計士が設立

  • 「公認会計士が設立したソフトウェア会社」という言葉に興味を持った。
  • 社長が公認会計士ということでクリーンな企業活動を行っていると思った。
  • コンサルティング指向であり、開発技術だけに傾倒していない。

ユニークな自社製品がある

  • コアとする特徴ある製品を持っており、強みを言える。
  • 開発しているソフトがバイリンガル対応などユニーク。

文系、未経験でも、ものづくりに携わることができる

  • 他のIT企業よりも「ものづくり」に携わることの楽しさが感じられた。
  • 会社訪問をさせて頂いたとき社員の方から伝わってきた「楽しく働いている」という雰囲気がとても印象的でした。一生懸命努力して早くスキルを身につけ、私も仕事を楽しめるように頑張ろうと思います。

英語、会計の経験を活かすことができる

  • 外資系企業もクライアントにいるため、英語を活かす機会がある。
  • 会計、IT両方を関連させながら学んでいける。
  • 学生時代に学んできたことを活かしながら、新しいことをできるようになれる。

少人数

  • 少人数の会社で、実力次第でやりたいことを任せてもらいやすいことが魅力だった。
  • 一応業界を知るために大手を見て回りましたが、元々中小規模の会社志向でした。

 

会社説明会

若手社員が登場

  • 現場で働いている若手社員が説明してくれた
  • 仕事のやりがいだけでなくなぜこの会社に入社したか話してくれたので就職活動の参考になった。

業界説明

  • IT業界の実情を説明したパンフレットは、ITに詳しくなかったので参考になった。
  • IT業界のブラックな面も教えて貰えた。

社内見学

  • 説明会の段階で社内を見学させて頂いたので、雰囲気が伝わってきた。

行動指針

  • こういうものが明文化されている会社だと、しっかりしているんだろうなという印象を受けた。
  • 説明会の段階で行動指針を配布し、理念とするところを伝えてくれたことは(学生向けではなく社員が実際に読んでいる本物の資料だったので)大変参考になりました。