APS 債務管理

最新リリース情報

V2.02.19.04

リリース日:2020/09/11
債務計上伝票照会
債務計上伝票照会のメニューアクセス権限がある状態で、他画面からジャンプした際に債務計上伝票入力の権限チェックによるエラーが発生する不具合を修正しました。
直接支払伝票照会
直接支払伝票照会のメニューアクセス権限がある状態で、他画面からジャンプした際に直接支払伝票入力の権限チェックによるエラーが発生する不具合を修正しました。

過去リリース情報

過去3年間分のリリース情報を掲載しております。

V2.02.19.03

リリース日:2020/09/11
支払通知書
「支払通知書-仕入商品明細」に発注伝票番号、注請番号を追加表示可能項目として追加しました。

V2.02.19.02

リリース日:2020/09/11
債務計上伝票パターンマスター
非使用区分を追加しました。
また、パターン番号を事後的に変更できるように改善しました。
支払通知書
帳票形式「支払通知書-計上内訳あり」に発注伝票番号をディフォルト非表示で追加しました。
詳細はUG 、APS支払処理(章)、支払通知書印刷(節)、セットアップ:追加表示可能項目(項)を参照してください。

V2.02.19.01

リリース日:2020/09/11
支払通知書
「支払通知書-仕入商品明細」の単価に通貨フォーマットをかけないように修正しました。
債務計上伝票パターンマスター
ヘッダ検索画面について、検索結果が0件でもOKボタンをクリックできてしまう不具合を修正しました。

V2.02.19.00

リリース日:2020/09/11
債務計上承認履歴
エラーメッセージが長いと全部表示しきれなかった不具合を修正しました。
支払承認履歴印刷
帳票を英語で出力する際、承認伝票行番号のラベルがはみ出す不具合を修正しました。
支払承認履歴
以下の画面でレコードを移動するたびに情報が更新されてしまわないように修正しました。
・支払承認履歴
・債務計上承認履歴
・支払承認戻し履歴
・支払確定履歴
支払確定履歴印刷
英語で帳票を出力した際にラベルの文字が見切れてしまう項目が出ないように、全体的にデザインを変更しました。
支払方法照会
「一覧表示の範囲」タブの支払予定ヘッダの表示順序を「本支店・支払先組織・支払先・支払予定日・通貨順」に変更し、「支払保留の表示」タブに移動すると、エラーメッセージが表示される不具合を修正しました。
支払保留の表示タブに支払先組織コラムを追加しました。
直接支払伝票入力
支払予定明細を自動作成する際にMST支払予定日マスターの保留区分を参照しない不具合を修正しました。
債務残高照会
GLSの試算表照会から債務残高照会へジャンプ後、債務補助元帳照会へジャンプする際に、エラーメッセージが表示される不具合を修正しました。
支払方法変更
「一覧表示の範囲」タブの支払予定ヘッダの表示順序を「本支店・支払先組織・支払先・支払予定日順」に変更し、「支払保留の解除」タブに移動すると、エラーメッセージが表示される不具合を修正しました。
支払保留の解除タブに支払先組織コラムを追加しました。

V2.02.18.00

リリース日:2020/08/14
債務計上伝票入力
会社別オプションAPS「会計決算月使用区分」が「1:使用する」の場合に、処理対象会計期間を決算会計期間(例:2020121)にした状態で、
①決算会計期間の1つ前の会計期間(例:2020120)の伝票を複写して保存
②パターンコピーボタンで計上日を処理対象の会計期間の日付(例:2020/12/31)に指定して作成、保存
した際に、一つ前の会計期間で作成していたところ、決算会計期間で作成するよう修正しました。
債務残高明細照会
買掛取引特殊コードマスターに「商品国内仕入」といった通常の債務計上でも使用するコードを登録していると、表示されるレコード数が倍になってしまう不具合を修正しました。
債務残高明細照会
残高集計区分を使用した際、支払先条件、プロジェクト条件の範囲指定が効かなかった不具合を修正しました。
債務補助元帳照会
買掛取引特殊コードマスターに登録している買掛取引コードであっても、外貨換算によって作成されたレコードではなければ元伝票へのジャンプができるように改善しました。

V2.02.17.03

リリース日:2020/07/10
債務計上伝票パターンマスター
外貨の場合にも、保存時に計上と支払の基準通貨金額が一致するかチェックしてしまう不具合を修正しました。

V2.02.17.00

リリース日:2020/07/10
支払方法照会
範囲指定タブにおいて、「支払承認済・支払確定前データを表示」または「支払確定済データを表示」のいずれか片方をチェックオンにして他のタブに移動すると「数値が無効です」というエラーが発生する不具合を修正しました。
債務計上承認
GLS仕訳タイプマスターで設定した転送区分によって、債務計上伝票から仕訳伝票に転記するファイルを指定できるように改善しました。
詳細はUG、CMN管理者編(章)、伝票ファイル添付機能(節)をご参照ください。

V2.02.16.00

リリース日:2020/06/11
債務計上伝票入力
伝票ファイル添付機能に対応しました。
詳細はUG、CMN管理者編(章)、伝票ファイル添付機能(節)をご参照ください。
支払先マスター一覧編集
マスターメニューグループに支払先マスター一覧編集を新設しました。
直接支払伝票入力
伝票ファイル添付機能に対応しました。
詳細はUG、CMN管理者編(章)、伝票ファイル添付機能(節)をご参照ください。
債務計上承認
伝票ファイル添付機能に対応しました。
GLS仕訳タイプマスターで設定した状況区分によって承認時にファイル添付をチェックします。
詳細はUG、CMN管理者編(章)、伝票ファイル添付機能(節)をご参照ください。
支払方法変更
支払予定明細の変更、直接支払予定明細変更、直接支払予定明細変更(保留区分)の3画面ついて伝票ファイル添付機能に対応しました。照会でのみ利用可能です。
債務計上伝票照会
入力画面と同じ画面を使用するようにしました。
入力画面のキャプションを使用しますのでご注意下さい。
直接支払伝票照会
入力画面と同じ画面を使用するようにしました。
入力画面のキャプションを使用しますのでご注意下さい。
伝票ファイル一覧照会
・メニューグループ:ユーティリティに本メニューを追加しました。機能は他モジュールのものと同様です。
・出力対象テーブルにAPS、A01債務取引Hを追加しました。

V2.02.15.04

債務計上データチェックリスト
・フォーマットタブに「税抜き小計を表示する」チェックボックスをディフォルトオンで追加しました。
本修正により消費税行はディフォルト非表示となります。
消費税行を表示する場合は本チェックボックスをオフにして下さい。
・出力範囲タブの下記項目をパラメータ保存機能に対応しました。
計上日
更新日

V2.02.15.00

リリース日:2020/05/22
債務計上明細表印刷
直接支払伝票を印刷する場合、未払金区分をブランクで表示するようにしました。
ワークテーブルの整理
本メニューをAPSから削除しました。
支払方法変更
決済方法「振込」かつ債務支払明細コントロール区分「支払方法単位で集計」の支払方法の明細ついて、振込先情報を入力できてしまう場合がある不具合を修正しました。
支払方法照会
他メニューから当メニューにジャンプしてきた際に、当メニューに保存してあるパラメータで範囲指定され、表示内容が変わってしまう不具合を修正しました。

V2.02.14.01

リリース日:2020/04/18
債務計上伝票入力
ヘッダの取引日を手入力で変更して、保存時に何らかのエラーが発生した際、再び取引日を元に戻して保存すると、ヘッダと明細の取引日が不整合になる場合がある不具合を修正しました。
支払方法変更
支払予定明細変更画面で支払予定行を追加して保存すると「識別された項目のうち 1 つが無効な形式です」というエラーになり、保存できない不具合を修正しました。

V2.02.14.00

リリース日:2020/04/18
債務残高明細表(伝票明細)
並び順に買掛取引Fの主キーである買掛取引番号、買掛取引番号グループコード、買掛取引明細行を考慮するように修正しました。
支払確定処理
支払予定情報編集タブ編集後、支払予定の表示タブに移動する際に編集破棄チェックがされない不具合を修正しました。
支払予定明細変更
明細行を行コピーし、元となる行を削除して保存すると、不要なエラーメッセージが表示されて保存できない不具合を修正しました。

V2.02.13.01

リリース日:2020/03/19
支払予定一覧表印刷
下記メニュー名とフォーム名について表記を統一しました。
支払予定一覧表印刷
支払予定一覧表(支払日別)印刷
支払予定一覧表(請求書別)印刷
支払予定一覧表(有償支給相殺)印刷
支払保留一覧表印刷
振込予定一覧表印刷

V2.02.13.00

リリース日:2020/03/19
債務計上取込
外貨換算レート小数点桁数10以上の通貨を使用した場合、「消費税行の作成又は按分に失敗しました。」のエラーになる不具合を修正しました。
債務計上取込
ユーザデータ交換処理マスターで債務計上日にシステム日を自動セットする設定かつシステム日が月末の場合、「日付は会計期間内の日付でなければなりません。」というエラーになる不具合を修正しました。
債務計上承認
債務計上承認画面で、承認したい債務計上だけをチェックボックスで選択したうえで一括承認を行う機能を追加しました。
支払承認処理
支払承認処理画面で、処理したい支払承認だけをチェックボックスで選択したうえで一括処理を行う機能を追加しました。
支払承認戻し処理
支払承認戻し画面で、戻したい支払承認だけをチェックボックスで選択したうえで一括承認戻しを行う機能を追加しました。
支払確定処理
支払確定処理画面で、処理したい支払確定だけをチェックボックスで選択したうえで一括処理を行う機能を追加しました。

V2.02.12.01

リリース日:2020/02/14
支払確定処理
「支払レート変更」タブでレート、金額を変更した際に、「支払予定の表示」タブにその変更が反映されるようにしました。また、支払方法変更メニューで変更した際の「支払予定の一覧」、「支払方法の変更」タブの上部金額についても同様に対応しました。

V2.02.12.00

リリース日:2020/02/14
組織別支払予定変更
最新表示を押した際にSQLキャンセルダイアログを表示するよう修正しました。
振込予定一覧表
印刷画面のフォーマットタブの出力順を支払予定一覧表印刷と統一しました。
出力順に「本支店・現預金口座・銀行コード・銀行支店・振込先口座・支払先」を追加しましたので、FBデータのチェックにも利用できるようになりました。
債務計上伝票入力
販売手数料債務転送から作成した伝票からも元伝票にジャンプできるようにしました。
支払方法変更
他ユーザが編集中の支払予定に対して編集・承認等の行為をブロックする機能を追加しました。詳細はUGのUSRセキュリティ(章)、伝票編集管理保守(節)をご参照下さい。
支払方法変更
債務計上伝票を承認、または支払予定明細を変更した場合に支払予定ヘッダの更新者・更新日を更新するよう改善しました。

V2.02.11.02

リリース日:2020/01/17
支払方法変更
・ヘッダ更新または保存時に、支払予定明細の変更タブの右上のコンボボックスの値をディフォルトに戻らないように改善しました。
・該当コンボボックスをパラメータ保存機能に対応しました。

V2.02.11.01

リリース日:2020/01/17
債務残高照会
債務残高一覧表タブの左グリッドと通貨別債務残高一覧表タブの左グリッドに取引先会社コードと取引先会社名も表示するようにしました。
債務残高照会
「債務補助元帳照会」へのジャンプ機能について以下の改善を行いました。
①ジャンプボタンを追加しました。
②ダブルクリックでもジャンプできるようにしました。

V2.02.11.00

リリース日:2020/01/17
債務計上集計表
フォーマットタブのラベル「ユーザー横展開コラムパターン」を「横展開コラムパターン」に修正しました。
債務計上伝票印刷
出力範囲タブの入力者、更新者、承認者にF5検索機能を付けました。
債権債務相殺伝票入力
明細行を登録してないレコードの承認に対して「明細行が入力されていません。」のエラーを表示するように修正しました。
債権債務相殺伝票入力
債権債務相殺取引金額がブランクの状態で保存する場合、0をセットするように修正しました。
債権債務相殺伝票入力
・画面のヘッダに印刷済み区分のコンボボックスを追加しました。
– 印刷済み区分の変更はできません。
・行番号コラムを表示するように改善しました。
– 債務支払い明細グリッド:相殺消費税調整行を表示するようにしました。
– 債務相殺伝票明細グリッド:相殺伝票明細行・相殺消費税調整行を表示するようにしました。
– 債権相殺伝票明細グリッド:相殺伝票明細行を表示するようにしました。
債務残高明細照会
残高明細タブの左グリッドに本支店名と元伝票本支店名を追加しました。
範囲指定タブの支払先組織グループがチェックオンの場合、残高明細タブの左グリッドに支払先組織グループを表示するようにしました。
範囲指定タブのプロジェクト組織グループがチェックオンの場合、残高明細タブの左グリッドにプロジェクト組織グループを表示するようにしました。
月次本締め処理
本メニューから月次本締め処理を実行した場合にもジョブログを作成するようにしました。
今まではジョブスケジュールから実行した場合のみ作成していました。
計上伝票一括生成
ヘッダの最新表示ボタンを押した際に、債務計上伝票生成履歴タブに移動するようにしました。
買掛取引転記チェック
買掛計上取引チェックタブで、債務計上日と同じ日に支払が確定された不整合ではないデータが表示される不具合を修正しました。
支払方法変更
支払方法変更・照会の支払予定明細の変更タブ、支払保留の解除タブの右グリッドに元伝票取引先コード・名、加工先コード・名の項目を追加しました。
F5検索画面
下記画面のプロジェクトマスター、取引先マスター、従業員マスターのF5検索画面を、検索条件の充実した他モジュールと同様の画面に変更しました。なお、従来画面のキャプション、コラム順、フォーム別動作指定の設定は引き継ぎませんので、再度ご確認頂く必要がございます。
・債務計上承認
・債務残高照会
・債務残高明細照会
・債務取引明細照会
・債務計上パターンマスター
・支払先マスター
・支払方法変更
・組織別支払予定変更
・債務勘定内訳明細書印刷
・債務残高明細表印刷
・債務残高一覧表印刷
・債務補助元帳印刷
・債務取引明細表印刷”
支払方法変更
支払先が使用不可の場合でも、支払予定日が変更できるように改善しました。
支払方法変更
GLS会社別オプション「従業員入力区分」に関係なく、下記画面のグリッド、入力エリアに従業員コード・名を表示するように修正しました。
・支払方法変更
・支払方法照会
・組織別支払予定変更
支払方法変更
ヘッダに印刷ボタンを追加し、支払方法照会印刷を開けるようにしました。
債務明細照会
伝票グループがブランクのパラメータを呼び出した場合、伝票グループコンボボックスがブランクに更新されない場合がある不具合を修正しました。
債務計上伝票入力
下記画面の計上タブ、控除タブで消費税に影響のない変更をして保存する場合、消費税の再計算を行わないように改善しました。
・債務計上伝票入力
・直接支払伝票入力
・債務計上伝票パターンマスター
・直接支払伝票パターンマスター”
債務残高明細照会
元伝票ジャンプ機能を追加しました。債務補助元帳照会と同じ機能です。
支払確定履歴印刷
1回の支払確定で作成された仕訳が複数ある場合でも仕訳情報が一行しか出力されていない不具合を修正しました。
支払方法変更
第3タブの直払(直接支払依頼区分外貨)のチェックボックスについて、外貨取引の直接支払伝票から作成された同一支払予定日の支払予定明細がある場合のみ、表示されるよう改善しました。
また、上記の場合はユーザキャプションマスターで表示制御できるように改善しました。
支払方法照会
支払方法の表示タブのグリッドおよび入力エリアに「直払」チェックボックスを追加しました。
また、支払保留の表示タブの入力エリアに以下の項目を追加しました。
・ 支払方法
・ 振込方法
・ 振込先銀行
・ 預種(預金種別)
・ 口座名義
・ 口座名義カナ
・ 口座番号
・ 従業員
・ 手形サイト

V2.02.10.03

リリース日:2019/11/15
債務明細照会
支払明細タブの保留区分に、支払保留区分ではなく支払保留対象区分が表示される不具合を修正しました。
保留区分で範囲指定した際に、支払保留区分ではなく支払保留対象区分で検索される不具合を修正しました。

V2.02.10.02

リリース日:2019/11/15
支払承認履歴印刷
以下の画面において、フォーマットタブの出力順の通りに出力されない不具合を修正しました。
・支払承認履歴印刷
・支払承認戻し履歴印刷
・支払確定履歴印刷
計上支払不一致伝票検索
下記に各呼出ボタンを追加しました。
1) 計上支払不一致伝票検索タブ
– 債務計上伝票照会もしくは直接支払伝票照会
2) 支払予定不一致データ検索タブ
– 支払方法照会

V2.02.10.01

リリース日:2019/11/15
債務計上伝票印刷
以下の出力順でも出力可能になりました。
・本支店・計上日・支払先コード順
・本支店・作成者・伝票番号順
・本支店・作成日・伝票番号順
・支払先コード・伝票番号順”
計上支払不一致伝票検索
・計上支払不一致伝票検索タブ/支払予定不一致データ検索タブ
①基準通貨のコードが「YEN」以外の場合、正常にデータが表示されない不具合を修正しました。
・支払予定不一致データ検索タブ
①右グリッドの差額に関して、基準通貨取引の場合は外貨計上と外貨支払の差額、
外貨取引の場合は基準通貨計上と基準通貨支払の差額を表示していた不具合を修正しました。
②計上-Hの金額が0ではないデータが表示されない不具合を修正しました。”

V2.02.10.01

リリース日:2019/11/15
支払方法変更
相殺対象債権確認画面に閉じるボタンを追加しました。
銀行マスター検索
振込手数料マスターの銀行コードに関して、F5検索の呼び出し画面をMST銀行コントロールマスターの銀行コードと同様のF5検索画面を呼び出すように改善しました。
検索条件の銀行コードコンボボックスのディフォルト値を「で開始する」に、銀行名のを「を含む」に改善しました。
債務取引明細照会
出力範囲タブのラベル「元伝票グループ」を「債務伝票グループ」に、「基準日時点の繰越残高も表示する」を「基準日時点の残高明細を追加表示する」に変更しました。
買掛取引転記チェック
最新表示、閉じるボタンを追加しました。
また、追加検索条件タブで最新表示ボタンを押すと買掛取引転記チェックタブに移動するようにしました。
買掛取引転記チェック
買掛計上チェックタブで比較する金額を取引通貨金額から基準通貨金額に修正しました。
また、買掛計上取引チェックタブのグリッドに通貨コラムを追加しました。
債務計上取込
データに現金などの現預金勘定がある場合も「ヘッダと明細で資金仕訳区分の整合性がとれていません。」のエラーにならないように修正しました。
債務取引パターン番号検索
計上伝票一括生成画面、債務計上伝票パターンマスター印刷画面における債務取引パターン番号のF5検索画面を統一しました。
支払確定処理
現地通貨利用環境において、計上時と支払時の現地通貨換算レートが同じでも端数調整により現地通貨金額に差額がある場合、支払確定実行を行うと、貸借不一致の仕訳伝票が作成される場合がある不具合を修正しました。
本修正後、上記のようなケースでは必ず為替差損益として計上しますのでご注意ください。
債務計上承認
OS環境によっては「承認前債務計上伝票の表示」タブの名称を表示しきれない場合があるため、「承認前伝票の表示」に名称を変更しました。
債務計上伝票入力
前払相殺行区分が「相殺予定」の支払予定が2行以上存在する伝票について編集を行った場合、前払相殺予定行以外の行の計上金額がずれ、債務計上承認時に計上金額が不一致である旨を伝えるエラーメッセージが表示される不具合を修正しました。

V2.02.09.06

リリース日:2019/11/14
債務明細照会
支払明細タブの保留区分に、支払保留区分ではなく支払保留対象区分が表示される不具合を修正しました。
保留区分で範囲指定した際に、支払保留区分ではなく支払保留対象区分で検索される不具合を修正しました。

V2.02.09.00

リリース日:2019/10/11
計上支払不一致伝票検索
下記画面で、検索条件タブの会計期間に処理対象会計期間をディフォルトセットするように改善しました。
・計上支払不一致伝票検索
・買掛取引転記チェック
支払方法照会
下記に各呼出ボタンを追加しました。
1) 支払予定の一覧タブ
– 支払予定仕訳履歴
2) 支払予定仕訳履歴画面
– 仕訳照会もしくは支払予定仕訳明細照会
3) 支払予定明細の表示タブと支払保留の表示タブ
– 債務計上伝票照会もしくは直接支払伝票照会”
支払方法変更
「支払方法の変更」タブで、勘定科目コードを変更する時、サブシステム科目をチェックしないように改善しました。
支払指示書
非使用区分が使用不可の組織コードも範囲指定可能にしました。
支払指示書
範囲指定タブのテキストボックスに入力文字の制限をかけました。
組織別支払方法変更
支払予定明細変更タブの右グリッドに下記コラムを追加しました。
「現地レート」
「債務支払現地金額」
「個別与信取引番号」
「個別与信承認番号」
「明細行」
<b.支払方法変更
下記の修正を行いました。①②について支払方法照会画面も同様に修正しました。
①支払予定明細の変更タブに下記コラムを追加しました。
個別与信取引番号、個別与信承認番号、支払依頼者コード、支払依頼者、支払依頼日、口座名義カナ
②支払保留の解除タブに下記コラムを追加しました。
個別与信取引番号、個別与信承認番号、支払依頼者コード、支払依頼者、支払依頼日、口座名義カナ、明細行
③支払予定明細変更画面の支払予定タブに下記コラムを追加しました。
個別与信取引番号、個別与信承認番号、支払依頼者コード、支払依頼者、支払依頼日
④直接支払予定明細変更画面、直接支払予定明細変更(保留区分)画面の支払予定タブに下記コラムを追加しました。
前払相殺行区分、手形サイト

V2.02.08.00

リリース日:2019/09/13
債務計上伝票入力
下記のF5検索画面をUGのMST概要(章)、F5検索(節)に記載されている画面に変更しました。
取引先マスター:取引先F5タイプ3(項)
プロジェクトマスター:プロジェクトマスター(項)
直接計上伝票入力
下記のF5検索画面をUGのMST概要(章)、F5検索(節)に記載されている画面に変更しました。
取引先マスター:取引先F5タイプ3(項)
プロジェクトマスター:プロジェクトマスター(項)
FBデータ作成
海外送金フォーマットで出力する際に「-」が禁則文字扱いになる不具合を修正しました。

V2.02.07.11

リリース日:2019/10/17
債務計上伝票入力
前払相殺行区分が「相殺予定」の支払予定が2行以上存在する伝票について編集を行った場合、前払相殺予定行以外の行の計上金額がずれ、債務計上承認時に計上金額が不一致である旨を伝えるエラーメッセージが表示される不具合を修正しました。

V2.02.07.00

リリース日:2019/08/16
債務計上承認
支払予定日をスライドする支払条件を利用している場合、業者集計時支払分割により支払予定日が変更になった際に、元の支払予定日の支払予定レコードが金額0で残り続ける不具合を修正しました。

V2.02.06.14

リリース日:2019/08/27
FBデータ作成
海外送金フォーマットで出力する際に「-」が禁則文字扱いになる不具合を修正しました。

V2.02.06.05

リリース日:2019/07/12
支払通知書印刷
支払通知書-仕入商品明細に「税率別合計」を表示した際、総合計金額の税率別の内訳が総合計部の上だけでなく、プロジェクト合計の下に何度も表示される不具合を修正しました。

V2.02.06.03

リリース日:2019/07/12
支払確定処理
会社別オプションAPS「支払確定仕訳集計レベル」が「1:承認伝票単位」かつ、計上通貨と異なる通貨での支払の場合、支払仕訳の支払勘定に正しいレートがセットされない不具合を修正しました。

V2.02.06.00

リリース日:2019/07/12
支払方法マスター
・債権債務相殺コントロール区分を廃止し、特殊支払方法区分を追加しました。
・本バージョン(以降も含む)にバージョンアップすることで、特殊支払方法区分に「債権債務相殺」が自動的に設定されます。
・バージョンアップ後も、債権相債務相殺伝票は設定の変更なく利用可能です。

V2.02.05.03

リリース日:2019/07/11
支払通知書印刷
支払通知書-仕入商品明細に「税率別合計」を表示した際、総合計金額の税率別の内訳が総合計部の上だけでなく、プロジェクト合計の下に何度も表示される不具合を修正しました。

V2.02.05.00

リリース日:2019/06/14
支払通知書印刷
支払通知書-仕入商品明細に追加表示可能項目として、消費税登録番号と消費税率名、及び税率別合計欄を追加しました。

V2.02.04.00

リリース日:2019/05/17
債務計上取込
行番号が自動セットするように修正しました。
債務計上伝票入力
前払相殺行区分が「相殺予定」の支払予定が存在する伝票について編集を行った場合、前払相殺予定行の計上金額がずれ、前払分の支払予定との相殺処理が正しく行われない場合がある不具合を修正しました。
債務計上伝票入力
元伝票が発注もしくは仕入伝票、かつ購買支払予定を利用している場合、支払予定作成ボタンを押すことができないように修正しました。
債務計上承認
承認時、債務仕訳明細の計上金額の純額合計と、債務支払明細が内部で保有する債務計上金額合計が一致しない場合、エラーメッセージを表示して処理を中断するよう改善しました。
債務取引明細照会
言語が英語の際、債務取引明細タブで元伝票名が英語で表示されない不具合を修正致しました。

V2.02.03.08

リリース日:2019/05/14
債務明細照会
会社別オプションAPS「外貨取引入力区分」を設定していない場合、メニューを開くとエラーが発生する不具合を修正しました。

V2.02.03.06

リリース日:2019/04/19
債務明細照会
新規メニューを追加しました。
債務計上伝票の計上・控除・支払明細を横断的に照会できます。
詳細はUG、APS債務計上(章)、債務明細照会(節)をご参照ください。

V2.02.01.05

リリース日:2019/02/28
支払方法マスター
特殊支払方法区分を追加しました。
詳細は、SOE概要(章)、与信管理(節)、個別与信取引番号承認後変更(項)をご参照下さい。
また、画面サイズが変更されているため、表示するにはAlt+F7で画面サイズを初期化してご利用下さい。

V2.02.01.01

リリース日:2019/02/15
債務計上伝票印刷
以下の画面の閉じるボタンを押すとき、印刷指示画面と帳票も同時に閉じるように改善しました。
・債務計上伝票入力
・債務計上伝票照会
・直接支払伝票入力
・直接支払伝票照会
・仕訳入力
・仕訳照会
・仕訳パターンマスター
・債務計上パターンマスター
・仕訳イメージ(仕訳ログ照会の仕訳ログタブで、グリッドを 右クリックして開く画面)

V2.02.01.00

リリース日:2019/02/15
債務残高明細照会
以下ラベルの表記を変更しました。
・組織グループ単位で表示→組織グループコードで指定する
・親プロジェクトを条件とする→親プロジェクトで検索する”
支払確定処理
実際支払日が債務取引日よりも前の日付になっている場合はエラーとするように改善しました。
FBデータ作成
XML形式の総合振込依頼用ファイルを作成できるようになりました。
債務計上承認
元伝票が仕入伝票の場合、その発注伝票番号を表示するようにしました。

V2.01.62.06

リリース日:2019/01/07
債務計上伝票印刷
業者集計対象データではない伝票を出力した際に、振込先口座名義カナが表示されない不具合を修正しました。

V2.01.62.05

リリース日:2018/12/21
債務計上伝票印刷
振込関連情報を支払先マスターから出力する場合に、帳票の「口座名義カナ」に支払先マスターの「口座名義カナ」ではなく「口座名義」が表示される不具合を修正しました。
また、支払先マスターの支払先区分、支払先区分マスターの特殊支払先区分がブランクの場合に口座名義・カナが出力されない不具合を修正しました。

V2.01.62.01

リリース日:2018/12/21
支払先マスター一覧照会
支払先マスター一覧照会画面を新規作成しました。詳細はユーザーズガイドAPSマスター(章)、支払先マスター一覧照会(節)をご参照ください。
債務計上伝票入力
換算レートと現地通貨レートの入力制御の動作が不正だった不具合を修正しました。

V2.01.62.00

リリース日:2018/12/21
支払先マスター照会
新規メニューを追加しました。支払先マスターで登録した情報を照会します。
詳細はUG、APSマスター(章)、支払先マスター照会(節)をご参照下さい。
摘要マスター
計上タブまたは、控除タブの明細摘要、明細摘要補助で摘要マスター検索画面を利用した場合に、明細摘要、明細摘要補助に摘要マスター名称を連動してセットするよう改善致しました。
以下のメニューで対応致しました。
ARS債務計上、債務計上伝票
ARS債務計上、直接支払伝票
ARSマスター、債務計上伝票パターンマスター
ARSマスター、直接支払伝票パターンマスター
債務計上取込
エクセルから0.00009以下の数値を取り込むと、値を指数表記の文字列として取込んでしまう不具合を修正しました。

V2.01.61.03

リリース日:2018/10/12
債務計上伝票検索
APS会計単位処理オプションが「3: 会社を超えて処理」以外の場合、本画面を開くたびに、画面の範囲指定条件部分の高さが低くなってしまう不具合を修正しました。

V2.01.61.00

リリース日:2018/10/12
債務計上伝票入力
・元伝票画面にジャンプした際に、フォームサイズ・パラメータ・フォーム別オプション・会社別オプションによる制御が正しく行われない不具合を修正しました。
・元伝票が仮払申請、経費報告書入力である場合に、別会社の元伝票へジャンプできるように改善しました。
・仮払申請を開く際に仮払実行のメニュー権限をチェックする不具合を修正しました。
・また、会社を超えて元伝票画面にジャンプする際は、ジャンプ先の会社のメニュー権限をチェックするようにしました。会社・本支店を超えてジャンプする際には留意事項がありますので、UG、JNL概要(章)、取引ベースの照合(節)、取引ベースの照合(項)に記載されている留意事項をご覧ください。
支払先区分マスター
支払先区分マスタータブに
「支払控除方法コード」、「確認状送付対象区分」、「でんさい利用区分」を追加しました。帳票にも出力できるようにしました。
支払先マスターにて
支払先区分を入力したら、今回追加した項目が複写できる機能を追加しました。
仕入付随費用債務転送の債務計上承認
仕入付随費用債務転送画面で処理する仕入先が業者集計を行わない場合のパフォーマンスを改善しました。
債務計上伝票入力
通貨が基準通貨の場合、もしくは外貨かつ再取得前後のレートが同一の場合、債務取引日を変更した際に強制的に消費税が再計算されてしまう不具合を修正しました。
直接支払伝票入力も同様です。
計上伝票一括生成
英語OS環境下で、計上日を指定して一括生成を行うと「ORA-01861: リテラルが書式文字列と一致しません。」という不適切なエラーメッセージが表示されてしまう不具合を修正しました。

V2.01.60.14

リリース日:2018/10/23
債務計上取込
エクセルから0.00009以下の数値を取り込むと、値を指数表記の文字列として取込んでしまう不具合を修正しました。

V2.01.60.13

リリース日:2018/10/16
債務計上伝票検索
APS会計単位処理オプションが「3: 会社を超えて処理」以外の場合、本画面を開くたびに、画面の範囲指定条件部分の高さが低くなってしまう不具合を修正しました。

V2.01.60.00

リリース日:2018/08/17
債務計上伝票入力
元伝票「PORD:発注伝票」を指定して、元伝票番号を入力して検索した際に、元伝票である発注伝票とは無関係の債務計上伝票も表示される不具合を修正しました。
債務計上伝票検索
F5検索画面以外のヘッダ検索4画面を統一しました。
○共通化による修正点
・画面サイズが縦に少し長くなりました。
項目が見切れる場合はAlt+F7キーで画面サイズをディフォルトに戻してください。
・範囲指定の未払金区分を会計期間の下に移動しました。またコンボボックスの幅を広げました。
・直接支払伝票も支払先伝票番号で検索可能になりました。
・通貨コラムは「通貨コード」で統一しました。
・直接支払伝票照会検索のコラム、会計期間と取引日の並び順を他と統一しました。
・フォームテキストが「FAPS~」となっていたものを「TFAPS~」で統一しました。
○共通化以外の修正
・元伝票本支店コラムを追加しました。
・処理対象会社と範囲指定会社が異なる状態で、本支店を入力した際にマスターチェックによるエラーになる場合がある不具合を修正しました。
債務取引明細照会
債務取引明細タブで「エクセルへコピー」を行うと現地通貨レートが文字列として扱われる不具合を修正しました。

V2.01.59.02

リリース日:2018/06/15
債務計上明細表印刷
出力帳票のコンボボックスに正しい帳票タイトルが表示されない不具合を修正しました。
債務計上集計表印刷も同様に修正しました。

V2.01.59.02

リリース日:2018/06/15
支払確定処理
現地通貨を利用時に、基準通貨かつ、現地通貨換算レートの小数点桁数が現地通貨の通貨小数点桁数よりも大きい場合に、貸借不一致の支払仕訳が作成される不具合を修正しました。
支払方法変更
支払予定明細変更画面で、支払済みのデータを変更していないのに、保存時に「支払済みのデータは、変更又は削除できません。」というエラーになる場合がある不具合を修正しました。
支払方法変更
・支払予定明細変更の画面デザインが崩れてしまう場合がある不具合を修正しました。
・会社別オプションGLS「従業員入力区分」「取引先入力区分」が「使用しない」、「参照伝票番号入力区分」が「使用する」の場合に、入力エリアに参照番号が表示されない不具合を修正しました。
支払方法変更
本メニューより下記の画面を開いた際に、現地通貨項目が表示されない不具合を修正しました。
・直接支払予定明細変更
・直接支払予定明細変更(保留区分)

V2.01.58.02

リリース日:2018/05/18
債務計上伝票印刷
債務計上伝票印刷(A4横)に、仕訳グループコードと仕訳番号を追加表示可能項目として追加しました。

V2.01.58.00

リリース日:2018/05/18
支払指示書
計上本支店と支払本支店が異なるデータが正しく表示されない不具合を修正しました。
債務取引明細照会
出力範囲タブの摘要のディフォルトの文字列比較条件を「を含む」に修正しました。
組織別支払予定変更
表示範囲タブの本支店コード、組織コード、プロジェクトコードでマスターチェックがかからない不具合を修正しました。
組織別支払予定変更
支払予定日・方法一括変更画面の支払予定日について、会社別オプション等で指定した日付フォーマット(yyyy/MM/dd等)で表示されるように修正しました。
債務勘定内訳明細書印刷
フォーム名を債務勘定内訳明細書印刷に修正しました。
債務計上集計表印刷
主言語を英語にすると、集計項目コンボボックスの選択肢と帳票集計項目の表示部分のユーザ定義区分名が正しく表示されなくなる不具合を修正しました。
支払指示書
債務計上伝票の勘定科目名を商品名として出力する時、計上タブと控除タブに同じ行番号、明細行のレコードがある場合に、帳票上同じ明細が重複して出力されてしまう場合がある不具合を修正しました。
組織別支払予定変更
支払本支店が計上本支店と異なるデータが表示されない不具合を修正しました。

V2.01.57.11

リリース日:2018/05/09
債務計上伝票入力
債務計上伝票入力と直接支払伝票入力において、ヘッダの摘要でF5検索が利用できなくなっていた不具合を修正しました。

V2.01.57.00

リリース日:2018/03/16
債務計上取込
スプリッターでヘッダと明細の大きさが変えられるように修正しました。
相殺通知書
加工賃から作成された債務相殺伝票明細について、物流手配番号、取引金額、消費税額の出力に対応しました。
債務計上取込
エラーリストタブにスプリッターを追加しました。
債務支払明細の分割
以下の条件に当てはまる場合、債務支払明細が未承認になってしまう不具合を修正しました。
・支払先マスター「伝票入力時条件分割」がチェックオフ
・支払条件マスター「支払条件カットオフ金額区分」がブランクではない、かつ「支払予定日コード以下_1」「支払予定日コード超過_2」がブランクではない
・支払予定の「集計」がチェックオン

V2.01.56.04

リリース日:2018/02/23
債務支払明細の分割
以下の条件の場合に、債務計上伝票が承認済にも関わらず、未承認の債務支払予定が作成されてしまう不具合を修正しました。
・支払先の伝票入力時条件分割がオフ
・支払条件がカットオフで支払予定日を変更する設定
・支払予定が業者集計の対象
支払方法変更
支払保留の解除タブから直接支払伝票の明細変更画面を開いた際にエラーが表示される不具合を修正しました。

V2.01.56.00

リリース日:2018/02/16
支払方法変更
パラメータ保存に対応しました。また支払予定日について、保存パラメータ日付ダイアログ機能に対応しました。
支払方法照会、支払承認処理、支払承認戻し処理、支払確定処理も同様です。
債務計上取込
APS会社別オプション「債務二重計上チェック方法区分」に対応しました。
ただし一部制限事項がありますので、債務計上(章)、債務計上取込(節)、注意事項(項)を必ずご一読ください。”
組織別支払予定変更
支払予定日、取引日、計上日について、保存パラメータ日付ダイアログ機能に対応しました。
債務計上取込チェックリスト印刷
エラーリストタブに表示された「○○○が正しくありません。」というエラーメッセージが、帳票では表示されない不具合を修正しました。

V2.01.55.12

リリース日:2018/04/28
支払指示書
債務計上伝票の勘定科目名を商品名として出力する時、計上タブと控除タブに同じ行番号、明細行のレコードがある場合に、帳票上同じ明細が重複して出力されてしまう場合がある不具合を修正しました。

V2.01.55.07

リリース日:2018/02/20
債務支払明細の分割
以下の条件の場合に、債務計上伝票が承認済にも関わらず、未承認の債務支払予定が作成されてしまう不具合を修正しました。
・支払先の伝票入力時条件分割がオフ
・支払条件がカットオフで支払予定日を変更する設定
・支払予定が業者集計の対象
支払方法変更
支払保留の解除タブから直接支払伝票の明細変更画面を開いた際にエラーが表示される不具合を修正しました。

V2.01.55.05

リリース日:2018/02/06
計上伝票一括生成
「参照番号」、「数量」の項目追加に対応しました。
債務計上取込
「参照番号」、「数量」の項目追加に対応しました。

V2.01.55.04

リリース日:2018/01/19
債務計上伝票入力
計上タブおよび控除タブの入力項目に「数量」および「参照番号」を追加しました。
参照番号の詳細はユーザーズガイド、APS概要(章)、会社別オプション(節)、取引先伝票番号転記区分(項)をご参照下さい。
直接支払伝票入力
計上タブおよび控除タブの入力項目に「数量」および「参照番号」を追加しました。
参照番号の詳細はユーザーズガイド、APS概要(章)、会社別オプション(節)、取引先伝票番号転記区分(項)をご参照下さい。
債務計上伝票パターンマスター
計上タブおよび控除タブの入力項目に「参照番号」を追加しました。
詳細はユーザーズガイド、APS概要(章)、会社別オプション(節)、取引先伝票番号転記区分(項)をご参照下さい。
直接支払伝票パターンマスター
計上タブおよび控除タブの入力項目に「参照番号」を追加しました。
詳細はユーザーズガイド、APS概要(章)、会社別オプション(節)、取引先伝票番号転記区分(項)をご参照下さい。
債務計上伝票印刷
表示項目に「参照番号」を追加しました。
詳細はユーザーズガイド、APS債務計上(章)、債務計上伝票印刷(節)、セットアップ:追加表示可能項目(項)をご参照下さい。
債務計上承認
仕訳伝票生成時、仕訳明細に債務仕訳明細の「数量」を転記するようにしました。

V2.01.55.01

リリース日:2018/01/19
支払確定処理(直接支払伝票)
現地通貨環境において、直接支払伝票の支払確定を行った際、自動仕訳の現地通貨金額が貸借不一致になることがある不具合を修正しました。
債務計上取込
エクセルからの取込で取込開始行に誤って0以下を指定した場合、適切なエラーメッセージが表示されるよう改善しました。

V2.01.55.00

リリース日:2018/01/19
支払控除方法マスター印刷
英語時のタイトルが、「Print Payment Deduction Method Master」となっていたのを「Payment Deduction Method Master Print」に修正しました。
支払控除方法マスター
Deleteキーを押して、コンボボックスの値をブランクにできるようにしました。
支払予定一覧表-支払日別
・支払保留データは印刷しない
・支払済のデータは印刷しない
・支払承認済み区分
・FBデータ作成済み区分
上記四つのチェックボックスとコンボボックスを支払予定一覧表印刷-請求書別に合わせて右下に移動しました。”

V2.01.54.03

リリース日:2017/12/18
債務計上伝票印刷
会社別オプションAPS「振込先情報セットタイミング区分」が「2:支払予定作成時」「3:支払承認時」において、伝票入力後に支払先マスターの振込先情報を変更すると、伝票入力画面は変更後の振込先情報で正しく表示されますが、帳票が変更前の情報で出力されてしまう不具合を修正しました。
支払確定処理
直接支払伝票の支払確定仕訳について、計上勘定部分の並び順がまれに元の直接支払伝票と相違する場合があったため、必ず一緒の並び順になるよう改善しました。

V2.01.54.02

リリース日:2017/12/18
支払確定処理
現地通貨利用環境において、直接支払伝票を支払確定した際に転送された仕訳の金額、具体的には取引金額から換算した基準通貨や現地通貨の貸借金額が一部不正となる不具合を修正しました。
支払確定処理
債務計上伝票、直接支払伝票の両方を集計した(支払予定日が全て同じ)外貨の支払予定データについて支払確定を行った時、転送した仕訳のレート・金額に正しい値が入らない不具合を修正しました。

V2.01.54.00

リリース日:2017/12/18
支払調書
支払者の氏名又は名称が一行で全て出力できない場合に二行目に折返すように改善致しました。

V2.01.53.06

リリース日:2017/11/26
支払先マスター
支払先マスタータブ、取引先支払条件分類マスタータブで支払予定日コードを入力しても、名称が表示されない不具合を修正しました。

V2.01.53.03

リリース日:2017/11/17
債務計上伝票パターンマスター
レートおよび金額入力欄の動作(タブストップ含む)を、債務計上伝票入力に合わせました。
・通貨を外貨から基準通貨へ変更時に、外貨レートと外貨金額をクリアします。
・取引金額(現地通貨含む)を利用している場合、通貨が基準通貨であれば、取引金額入力時に支払金額へのセットを行います。
・現地通貨を利用している場合、通貨を外貨から基準通貨へ変更時に外貨レートをクリアします。もしくは現地通貨へ変更時に現地レートをクリアします。
通貨が現地通貨であれば取引金額入力時に現地金額へのセットを行います。

V2.01.53.00

リリース日:2017/11/17
債務計上伝票パターンマスター
金額やレートを入力しない(つまりブランクの)状態でパターン登録できるようにしました。金額は毎回変わるが科目は固定の伝票を効率よく入力できるようパターン登録して利用する運用を想定しています。
なお、債務計上伝票等へのパターン複写後の操作において注意点がありますので、APSマスター(章)、債務計上伝票パターンマスター(節)、留意事項(項)をご参照ください。
債務計上伝票パターンマスター
行複写時後に別の科目へ変更した際、その科目に対する明細区分が(勘定科目マスターの設定上)入力不可の場合、行複写直後に入力されていた明細区分の値がクリアされずそのまま残ってしまう不具合を修正しました。
源泉税納付書種別マスター検索
グリッドの非使用区分がステータス値(T,F)で表示されていたため、名称(使用可能、使用不可)を表示するようにしました。
債務計上伝票パターンマスター
会社別オプション「消費税項目入力区分」を「2:使用しない」、「組織入力区分」を「1:使用する」に設定した場合、計上タブ、控除タブともに消費税取引区分と消費税率のコンボボックスが非表示にならない点を修正しました。
直接支払伝票パターンマスターでも同様の修正を行いました。
債務計上伝票パターンマスター
現地通貨利用環境において、債務仕訳現地通貨金額が未入力の状態でも保存できるように改善しました。
債務計上伝票パターンマスター
パターンマスターはレートが未入力でも登録可能ですが、一度入力したレートをクリアして保存できない不具合を修正しました。
債務計上伝票パターンマスター
債務計上伝票入力同様、Shift +F7(債務仕訳明細の内税外税区分が「外税」の全行を「内税」に変更し、自動作成した消費税行を削除)、F7(当該行を「内税」に変更)を使用できるようにしました。
支払先マスター MST取引先登録変更申請から呼び出した支払先マスターにおいて、ヘッダ承認ボタンが使用できなくなっていた不具合を修正しました。

V2.01.52.03

リリース日:2017/10/20
債務計上伝票入力
控除タブに明細を入力していない場合、計上レートが単一かどうかに関わらず、外貨金額と基準通貨金額から割り返して支払予定レートを計算してしまう不具合を修正しました。
直接支払伝票入力についても同様の修正を行いました。

V2.01.52.00

リリース日:2017/10/20
債務計上伝票パターンマスター
ヘッダの「伝票からコピー」ボタン使用時、検索条件の本支店コンボボックスは変更できないように修正しました。仕訳パターンマスター同様、処理対象会社・本支店以外の伝票は検索できません。
直接支払伝票パターンマスターにつきましても同様の修正を行っております。
債務補助元帳照会
検索条件タブの通貨FromTOに同じ通貨を指定して最新表示をした場合にも、通貨別取引金額合計ボタンを利用可能にしました。
支払方法変更
・一覧表示の範囲タブで通貨コードを指定した場合、「支払予定の一覧」タブ、「支払保留の表示」タブの通貨別取引金額合計ボタンがグレイアウトしていた点を修正し、通貨コードの範囲指定条件に関わらず常に利用可能にしました。
・外貨取引を利用していて、基準通貨以外の通貨コードを範囲指定した場合、「支払保留の表示」タブに外貨金額合計を表示するようにしました。現地通貨取引を利用している場合は、取引金額合計に切り替えて表示します。
支払方法照会
・一覧表示の範囲タブで通貨コードを指定した場合、「支払予定の一覧」タブ、「支払保留の表示」タブの通貨別取引金額合計ボタンがグレイアウトしていた点を修正し、通貨コードの範囲指定条件に関わらず常に利用可能にしました。
・外貨取引を利用していて、基準通貨以外の通貨コードを範囲指定した場合、「支払保留の表示」タブに外貨金額合計を表示するようにしました。現地通貨取引を利用している場合は、取引金額合計に切り替えて表示します。

V2.01.51.06

リリース日:2017/12/05
支払先マスター
支払先マスタータブ、取引先支払条件分類マスタータブで支払予定日コードを入力しても、名称が表示されない不具合を修正しました。

V2.01.51.03

リリース日:2017/09/29
債務計上伝票入力
伝票複写時に生成先会社を変更した場合、生成先会社で登録したレートを取得するように修正しました。
以前は処理対象会社のレートを取得していました。
直接支払伝票入力についても同様の修正を行いました。
債務計上伝票入力
保存もしくは消費税計算前であっても、通貨もしくは債務計上日変更時にレートを再取得するように修正しました。
また上記でレートを再取得した場合に消費税計算が正しく行われるように修正しました。
直接支払伝票入力についても同様の修正を行いました。
債務計上伝票入力
現地通貨を利用する環境で発生する以下の不具合を修正しました。直接支払伝票入力についても同様の修正を行いました。
・債務計上日を変更した際に、レートの再取得を行わない状況(変更後も会計期間に変更がない、かつ換算レートマスターのレートが入力されているなど)にも関わらず、「計上日が変更されました。入力済みの換算レートを更新してもよろしいですか?」というメッセージが表示される。
債務計上伝票入力
伝票明細に入力済のレートは変更しない想定で債務取引日を、換算レートマスターにレート未登録の会計期間に相当する日付へ変更した際に、「計上日が変更されました。入力済みの換算レートを更新してもよろしいですか?」という確認メッセージではなく、「換算レートが登録されていません」という警告メッセージを表示してしまう不具合を修正しました。
直接支払伝票入力についても同様の修正を行いました。
債務計上伝票入力
会社別オプション「消費税自動仕訳行検査区分」が「3:自動調整する」もしくは「4:自動調整する-1円超警告」の場合に発生した以下の不具合を修正しました。
・消費税計算時に、基準通貨(現地通貨)金額の調整が行われず、外貨(取引)金額のみ調整が行われる場合にブランクの確認メッセージが表示される。

V2.01.51.01

リリース日:2017/09/29
支払確定処理
外貨の直接支払伝票を支払確定した際に、GLS転記後の仕訳で端数調整の不備で消費税行が2行作成され、貸借不一致の仕訳伝票が生成される場合がある不具合を修正しました。

V2.01.51.00

リリース日:2017/09/29
支払確定処理
外貨換算の四捨五入区分を「切り捨て」や「切り上げ」に設定していた場合、例えば債務計上伝票での計上データと支払予定データに対する両者のレート、およびAPS計上レートや実際支払レートとGLSの仕訳上のレート間で誤差が発生する不具合を改善しました。詳細はAPS概要(章)、外貨換算レート(節)をご参照ください。
債務計上伝票入力
通常、現預金科目を債務計上の相手科目として使用することはありませんが、APS債務計上(章)、債務計上伝票の入力例(節)でご説明のように、支払日を誤って支払確定してしまった場合の訂正目的で現預金科目を入力できるよう改善しました。
具体的には計上タブのグリッドに「現預金口座」を追加し、通常、現預金口座が入力必須でマスター登録している現預金科目も入力できます(現預金口座も入力が必要です)。また、勘定科目のF5検索からも現預金科目が選択可能です。
同様に、直接支払伝票・債務計上取込・パターンマスター(パターンコピー)も対応しました。また帳票にも、追加表示可能項目として現預金口座を出力できるようにしました。
債務計上取込
現地通貨を利用している場合、支払先マスターにおいて下記①かつ②の設定をしている支払先のデータを取り込むと、分割後の支払予定の取引金額や支払金額が不正な状態で取り込まれる、もしくは金額が入らずエラーになる不具合を修正しました。
①伝票入力時条件分割にチェック。
②カットオフ金額区分が「カットオフ金額以下は”支払条件%以下”、以上は”支払条件%超過”」の支払条件を指定。