CMN 共通機能

最新リリース情報

V2.02.19.00

リリース日:2020/09/11
テキストボックス(主キーフィールド前後のスペース)
主キーフィールド入力時に行頭・行末の空白を除去するようにしました。
未処理一覧
申請一覧タブの承認メモ欄にスクロールバーを付けました。
ジャンプ機能
社員申請報告や承認申請報告、マイメニューなどのユーザデザイン対応画面からユーザリスト編集・照会にジャンプできるようにしました。
操作履歴取得機能
ログイン画面やログインボタンを使用すると、自動記録を有効にしているのに操作ログが記録されない不具合を修正しました。
操作ログの再生
\r\nが入力された場合は改行に置換するように修正しました。
操作ログの記録
ファンクションキー(F1~F12)の操作が記録されるように改善しました。
操作ログの再生
コントロールグリッドに対応しました。
拡大/縮小
コントロールグリッド上のコンボボックス、テキストボックスの拡大/縮小が正常に動作するように改善しました。
未処理一覧
承認申請報告が未処理一覧に表示される場合に発生する、 以下の不具合を修正しました。
1.チェックリストのチェックが効いていない。
2.申請伝票ボタンが押せる。

過去リリース情報

過去3年間分のリリース情報を掲載しております。

V2.02.18.00

リリース日:2020/08/14
参照マスター画面へのジャンプキー
伝票やマスターなどの入力画面、照会画面のテキストボックス、およびグリッドのセルから ショートカットキー(Ctrl+J)で元マスター画面や元伝票にジャンプする機能を追加しました。
例えば、債務計上伝票入力画面で、支払先コードテキストボックスからは、支払先マスター画面、あるいは、支払先マスター照会画面にジャンプできます。
機能の詳細、対応状況についてはユーザーズガイドのCMN共通システム編(章)、ジャンプ対応項目を強調(節)をご参照ください。
操作履歴取得機能
操作ログ自動記録対象のユーザIDで特定のメニューの操作を行ったとき、操作ログを記録できるようにしました。
詳細はUG、セキュリティ(章)、ユーザセッション履歴照会(節)をご参照ください。
画面拡大時のコラム縦幅
画面の拡大・縮小機能でコラムヘッダの高さも連動して変更されるように改善しました。
列フィルタ
ユーザ定義コードでフィルタを適用するとコラムヘッダがフィールド物理名になる不具合を修正しました。
グリッド マウスによる上下スクロールの速さが異常に遅くなる場合がある不具合を改善しました。
ファイル添付機能 各取引タイプマスターの伝票ファイル利用区分について、外部ファイルタイプを登録する時はオン、すべて削除した時はオフを自動でセットするようにしました。
Excelデータ転送
転送ボタンの表示制御について、テーブルコントロールマスターのデータ転送公開ユーザグループコードの設定も参照するようにしました。
詳細はUG、共通システム編(章)、Excelデータ転送M(節)、他画面から本画面を表示する。(項)をご参照ください。
コピー&貼り付け
特定の操作において、改行コードをペーストで入力できてしまう点改善しました。
ヘッダ・フッタのボタンの拡大縮小
画面サイズを拡大・縮小する際、ヘッダ・フッダのボタンサイズも同時に変更されるようにしました。

V2.02.17.00

リリース日:2020/07/10
入力中の項目の強調
グリッドで現在選択中のセルも強調するように改善しました。
行移動時のチェック
グリッドのみで入力し、ボタン操作した場合に、チェックが正しく効かない不具合を修正をしました。

V2.02.16.04

リリース日:2020/07/10
RowValidating が動作しない
グリッドで編集を行ったあと別の行に移動する場合に、チェックが正しく効かない場合がある不具合を修正をしました。

V2.02.16.00

リリース日:2020/06/11
エクセルデータをグリッドにコピー貼り付け
コピーしたエクセルのデータを、グリッドに貼り付けする機能を追加しました。
編集可能なグリッド上で右クリックし「貼り付け」を選択、またはコラム上で右クリックし「追加モードで貼り付け」を選択することができます。
操作ログの記録
入力ダイアログでフォームの動作が記録されるように改善しました。

V2.02.15.01

リリース日:2020/05/22
検索画面の非使用区分
範囲指定条件にある非使用区分コンボボックスを「非使用データも表示する」チェックボックスに変更・統一しました。
また、非使用区分の範囲指定がある画面で非使用区分コラムがない画面はコラムを追加しました。

V2.02.15.00

リリース日:2020/05/22
印刷パラメータの削除
パラメータの削除時、削除するパラメータの内容を再適用しないように修正しました。
検索画面パラメータ保存
・ヘッダ検索とF5検索画面にパラメータ保存機能を追加しました。検索画面でのパラメータ保存は一部仕様が異なります。詳細はUG、CMN管理者編(章)、セットアップ(節)、その他のオプション(項)をご参照ください。
・画面サイズに変更があるため、必要に応じて[Alt + F7キー]で表示サイズのリセットを行って下さい。
ODP.NET Managed Driver (USRデータ受入など)
SQL実行時の不具合を避けるため、Oracle Clientのバージョンが18cの場合、Managed DriverがGACに存在してもPlaza-iはそれを利用しないように改善しました。
ODP.NET Managed Driver
Plaza-iをインストールするとき、Oracle Clientのバージョンが18である場合、SQL実行時の不具合を避けるためManaged DriverをGACに登録しないように改善しました。

V2.02.14.00

リリース日:2020/04/18
操作ログの記録
PRJタイムレポート入力などの、グリッドコラムが不定なメニューの操作ログの記録に対応しました。
操作ログの再生
ツールストリップバー上に配置されたコンボボックスの値を選択する動作に対応しました。
操作ログの再生
PRJタイムレポート入力などの、グリッドコラムが不定なメニューの操作ログの再生に対応しました。

V2.02.13.00

リリース日:2020/03/19
Excelデータ転送
範囲指定ボタンをテーブルコントロールマスターのデータ転送処理区分に関係なく常に使えるように改善しました。
転送中にエラーが発生した場合、どのテーブルでエラーになったのかがエラーメッセージからわかるようになりました。
Excelデータ転送
テーブルコントロールマスターでテーブルタイプが非使用、一時表(セッション)、一時表(トランザクション)のテーブルが表示されないようにしました。
未処理一覧
右下の承認コメント欄の入力を行い、他の項目にフォーカスを移さずに承認ボタンをクリックすると、入力したコメントが保存されない不具合を修正しました。
Excelデータ転送
「主キーフィールドの物理名は赤字で出力する」チェックボックスを「主キー、NULL不可フィールドに色を付ける」に変更し、主キーを赤字で出力するのに加え、NULL不可フィールドを紫色で出力するように改善しました。
Excelデータ転送
範囲指定条件を指定して、複数テーブルに同一の範囲指定条件を適用することができるように修正しました。また、範囲指定条件を指定しているときは範囲指定ボタンが黄色くハイライトされます。
操作ログの再生
グローバル変数に対応しました。
初期画面
マイメニューを使用し、かつ、初期画面を拡大している場合、、Plaza-i を再起動するたびにエクスプローラバーのスプリッターが下へ広がってしまう不具合を修正しました。
マイメニュー
初期画面を拡大している場合、Plaza-i 起動直後にマイメニューが拡大したままになるように改善しました。
操作ログの再生
引数付きの関数を実行する際に関数が存在しない場合、オブジェクト参照エラーになる不具合を修正しました。
操作ログの再生
日付の変数に「月初日」、「月末日」を設定できるように改善しました。
操作ログの再生
システムメニューの閉じるに対応しました。
マイメニュー
デザイン対応で、ログイン従業員コード等をディフォルトセットする設定の際に「00002」→「2」などと先頭のゼロが消えてしまう不具合を修正しました。
操作ログの記録
ログ情報ボタンや取引金額合計表示ボタンで開く画面において、システムメニューの閉じるを操作したとき、閉じた後にアクティブになったフォームを操作ログに出力するよう改善しました。

V2.02.12.04

リリース日:2020/02/19
ソリューション構成変更
アプリケーションが64bitで実行されるはずの環境であっても32bitで実行されてしまい、Plaza-iスキーマバージョンアップでバージョンアップが正常に行えない等の不具合が発生していた問題を修正しました。

V2.02.12.01

リリース日:2020/02/14
コラム表示方法の変更
すでにコラム順が登録されている状態で行追加を行い、パラメータ名を入力したあとフォーカスを移さずに保存を行うとPlaza-iが強制終了してしまう不具合を修正しました。

V2.02.12.00

リリース日:2020/02/14
操作ログの再生
グリッドコラムのプロパティ(Enabled、Visible、Name等)の値を変数の値に利用したり、チェックポイントの条件として利用できるようになりました。
操作ログの再生
ツールストリップバー(画面ヘッダやフッタ)上に配置されたチェックボックスをクリックする動作に対応しました。
操作ログの記録
操作ログを記録しない画面において、メッセージボックスに対する操作も記録しないようにしました。
また、入力できないコントロールに対する値のセット(コードに対する名称のセット)を記録しないようにしました。”
操作ログの再生
エクセルを閉じる操作に対応しました。

V2.02.11.01

リリース日:2020/01/17
インタフェース設定
ツリービューとフォームしか色の設定をしていないのに、「読み取り専用」の背景色が白になってしまう不具合を修正しました。
マイメニュー
エクスプローラバー表示区分を設定し、マイメニュー用のエクスプローラバーを展開した後、スクロールバーが一番上になるように改善しました。

V2.02.11.00

リリース日:2020/01/17
検索画面
検索結果グリッド以外にカーソルがある場合、Enterキーで次の項目へ移動(Tabと同じ動作)するよう仕様変更しました。
マイメニュー
マイメニューを開くショートカットキーとして、F12を割り当てました。
申請一覧
取引申請から同時に取引先等を新規追加申請した場合に、取引申請伝票で代理承認をした場合には承認経路・承認者が一致する場合にのみ付随する申請伝票が代理承認となるようにしました。
未処理一覧
取引申請から同時に得意先を新規追加申請した場合に、未処理一覧に出てくる申請データ(承認者の承認対象データ)は、取引先追加、得意先追加、販売限度与信額の3つになるものの、販売限度与信額のみを承認すれば良いように連動する機能を、代理申請にも対応させました。
申請一覧
取引申請伝票で、元伝票を削除した際にキャンセルした承認申請伝票のレコードが残っていた不具合を修正しました。
マイメニュー
デザイン対応のマイメニューで、パラメータ名は大文字小文字を区別しないよう仕様変更しました。
操作ログの再生
pauseキーによるログ再生の一時停止・再開に対応しました。
一時停止中にF11キーで1ステップ毎にログを再生できます。
操作ログ内で文字列の結合に対応しました。
グリッドのセルの値を比較する場合などに、正しい判定が行われない不具合を修正しました。
ログイン
ユーザグループマスターにてパスワード変更期限を設定し、それを超過した場合のエラーメッセージに何も表示されない不具合を修正しました。
コラム表示方法の変更
コラム表示方法の変更でパラメータ登録時に「このフィールドに入力可能な文字数(半角4000文字)をオーバーしています」のエラーが出る不具合を修正しました。
ファイル添付
ファイルを改訂するとき、ファイル名が異なっている場合は外部ファイルマスターのヘッダの名称を更新し、新しいファイル名を添付画面に表示したり、検索で利用できるように改善しました。
操作ログの記録
変数を追加する際にToolStrip上のTextBoxのコントロール名が設定されない点を修正しました。
操作ログの記録
・フォームが表示されるまでは、コントロールの入力やクリックなどの操作を記録しないよう改善しました。
・リストボックスに対応しました。
検索画面
クイック検索機能に対応しました。
検索条件を入力・変更する都度検索を自動実行するようになり、検索ボタンを押す必要がなくなります。
大量データ検索のリスクもあるため、検証環境での事前検証を行ってください。
操作ログの再生
リストボックスに対応しました。
操作ログの記録
入力コントロールのプロパティ(Enabled、Visible、Name等)の値を変数の値に利用したり、チェックポイントの条件として記録できるようになりました。
操作ログの再生
入力コントロールのプロパティ(Enabled、Visible、Name等)の値を変数の値に利用したり、チェックポイントの条件として利用できるようになりました。
タブコントロール(TabControl)
タブを移動させるとき、タブの外にある入力コントロールにエラーがある場合はタブ移動できないように改善しました。

V2.02.10.07

リリース日:2020/04/07
コラム表示方法の変更
すでにコラム順が登録されている状態で行追加を行い、パラメータ名を入力したあとフォーカスを移さずに保存を行うとPlaza-iが強制終了してしまう不具合を修正しました。
コラム表示方法の変更
すでにコラム順が登録されている状態で行追加を行い、パラメータ名を入力したあとフォーカスを移さずに保存を行うとPlaza-iが強制終了してしまう不具合を修正しました。

V2.02.10.04

リリース日:2019/11/19
ログイン
ユーザグループマスターにてパスワード変更期限を設定し、それを超過した場合のエラーメッセージに何も表示されない不具合を修正しました。

V2.02.10.01

リリース日:2019/11/15
入力中の項目の強調
UG、CMN共通システム編、表示(章)、入力中の項目の強調(節)に関して、Plaza-iを閉じた時の設定を次回起動時も引き継ぐようにしました。

V2.02.10.01

リリース日:2019/11/15
接続先切替、接続先編集 Use Web Service および Web Service URL を廃止しました。
マイメニュー
・チェックボックスについてもコンボボックスやテキストボックスと同様、ReferenceParameterMemberを設定することにより、範囲指定に利用できるようにしました。
・テキストボックスに値を入力し、他のテキストボックスに値を自動セットする際、そのテキストボックスも値が入力された際に他のテキストボックスに値を自動セットする設定の場合、連続して値の自動セットを行うようにしました。
インタフェース設定
OKボタンを押した際、他の画面を開いていないにもかかわらず、「現在開いている画面には、xxの変更は適用されません。」というメッセージが表示される不具合を修正しました。
マイメニュー
デザイン対応のマイメニュー画面からデータの表示・出力をする際にマウスポインタが砂時計になるようにしました。
操作ログの記録
Escapeキーの記録に対応しました。
操作ログの再生
Escapeキーに対応しました。
操作ログの記録
Trace Viewer利用時のドラッグ&ドロップによる変数の設定・利用、チェックポイントの設定は、ショートカットキーによる操作に変更されました。
マイメニュー
フォーム区分がオンのマイメニューについて、フォームサイズが保存・適用されないように改善しました。

V2.02.09.07

リリース日:2019/11/27
ログイン
ユーザグループマスターにてパスワード変更期限を設定し、それを超過した場合のエラーメッセージに何も表示されない不具合を修正しました。
コラム表示方法の変更
コラム表示方法の変更でパラメータ登録時に「このフィールドに入力可能な文字数(半角4000文字)をオーバーしています」のエラーが出る不具合を修正しました。

V2.02.09.05

リリース日:2019/11/06
インタフェース設定
子画面を開いていないのに、OKボタンを押すと、「現在開いている子画面には、xxの変更は適用されません。」メッセージが表示されないように修正しました。

V2.02.09.00

リリース日:2019/10/11
グリッド(DataGridView)
グリッドの左上隅を右クリックした場合に以下の選択ができるようになり、一括で行の高さを調節できるようになりました。
・行の高さの自動調節
・行の高さの変更
・行の高さのリセット
範囲指定
名称や摘要などの文字列フィールド(NVarchar2型フィールド)に対して、大文字小文字等を区別しないで検索を行うあいまい検索機能を追加しました。
詳細はUG、USR概要(章)、会社別オプション(節)、大文字小文字等区別しないで検索(項)をご参照下さい。
列フィルタ機能
列フィルタを設定した後、検索実行し検索結果が0件だと列フィルタを解除できなくなる問題を修正しました。
印刷指示画面
画面サイズ変更時にタブのサイズも連動するように変更しました。
操作ログの記録
Trace Viewer機能を追加しました。
詳細は、ユーザーズガイド CMN共通システム編、ツールC(章)、操作ログの記録C(節)、Trace Viewerによる操作支援(項)をご参照下さい。
コラム幅の自動調節
コラム幅の変更を認めない列も、自動調節をすると変更されてしまう不具合を修正しました。

V2.02.08.15

リリース日:2020/01/20
コラム表示方法の変更
コラム表示方法の変更でパラメータ登録時に「このフィールドに入力可能な文字数(半角4000文字)をオーバーしています」のエラーが出る不具合を修正しました。

V2.02.08.14

リリース日:2019/11/20
ログイン
ユーザグループマスターにてパスワード変更期限を設定し、それを超過した場合のエラーメッセージに何も表示されない不具合を修正しました。

V2.02.08.01

リリース日:2019/09/13
入力項目の色
選択中の項目、タブを視覚的に強調する機能を追加しました。
詳細はUG、CMN共通システム編、表示C(章)、入力中の項目の強調(節)をご参照ください。”
バージョンアップ時のログイン
バージョンアップ時、V2.02.00以下のスキーマにV2.02.07.04のPlaza-iで接続した際に、OSユーザによる認証でログインを行おうとするとエラーがでてログインできない問題を修正しました。

V2.02.08.00

リリース日:2019/09/13
操作ログの再生
再生時に以下の処理に対応しました。
・値によって再生内容を条件分岐する。
・ある一連の処理を繰り返し行う。
・グリッド上でコラムと値から指定した行へ移動する。
・ダイアログで指定した値を入力する。
スクロール同期を行うグリッド
以下の画面でスクロールを同期しているグリッドで、コラムタイトルの高さ、またはコラムの幅も同期されるように修正しました。
APS 債務明細照会、未払金勘定マスター
DRS 配車予約状況照会、関連部署指示フォロー、実地棚卸入力、入出庫依頼状況照会、専用伝票入力
GLS 会計予算金額入力、消費税照会
MNT 競合製品ユーザリスト登録、ユーザリスト登録
MST 商品単価マスター
PRJ プロジェクト購買承認、資金収支予定照会
PUR 製作指示状況照会、制作指示入力、輸入進捗状況照会、仕入付随費用予定計上、船積予定情報照会、原価差額確定、仕入付随費用入力、伝票別原価差額確定
SFM 会計期間別受注残高表照会
SOE 売上返品指示、売上伝票赤黒一括処理
SVC 受注伝票外部データ取込
ODP.NET ManagedDriver使用時、NLS_LANG非適用
Oracle Client 12c以降使用時(ODP.NET Managed Driver使用時)、環境変数NLS_LANGで、メッセージ類を英語出力する設定をしている場合であっても、Plaza-i上で出力されるOracleエラー類(予期しないエラー)が、日本語で表示されていた問題を修正しました。
操作ログの記録
エクスプローラバーでEnterキーを押したときメニューがクリックされたことが記録されるように改善しました。

V2.02.07.12

リリース日:2019/12/05
ログイン
ユーザグループマスターにてパスワード変更期限を設定し、それを超過した場合のエラーメッセージに何も表示されない不具合を修正しました。

V2.02.07.05

リリース日:2019/09/10
バージョンアップ時のログイン
バージョンアップ時、V2.02.00以下のスキーマにV2.02.07.04のPlaza-iで接続した際に、OSユーザによる認証でログインを行おうとするとエラーがでてログインできない問題を修正しました。

V2.02.07.01

リリース日:2019/08/16
メッセージボックス
エラーや確認メッセージを表示するダイアログのタイトルを「Plaza-i .NET Edition」等のアプリケーション名で常に表示するようにしました。
操作ログの記録
操作ログの記録中にツールバーにある未処理一覧などのボタンを押すとエラーが発生する不具合を修正しました。

V2.02.07.01

リリース日:2019/08/16
操作ログの再生
①コマンドライン引数を指定することで、Plaza-i起動時から操作ログの再生を行うことが出来るようになりました。
②再生間隔、最大待機時間を設定変更できるように改善しました。
③検索画面でOKボタンをクリックした後、メッセージボックスの待機があると、「ウィンドウ ハンドルが作成される前、コントロールで Invoke または BeginInvoke を呼び出せません。」エラーが発生する不具合を修正しました。
拡大、縮小
特定の画面において、Ctrl+マウスホイールによる拡大、縮小を繰り返すと、画面上のコントロールが意図しない位置に移動してしまう現象を改善しました。
操作ログの記録
コマンドライン引数を指定することで、Plaza-i起動時からログの記録を開始できるようになりました。

V2.02.06.07

リリース日:2019/07/22
拡大、縮小
特定の画面において、Ctrl+マウスホイールによる拡大、縮小を繰り返すと、画面上のコントロールが意図しない位置に移動してしまう現象を改善しました。

V2.02.06.00

リリース日:2019/07/12
操作ログの記録
①ファイルの保存ダイアログにフィルタを追加しました(log, txt, all)
②値が日付の場合、「日付yyyy/MM/dd」で出力するようにしました。
③コンボボックスの選択値が文字列の場合、ダブルクォートで囲うようにしました。
④パスワードは常にアスタリスク20桁の固定値を出力するようにしました。
操作ログの再生
操作ログの再生メニューを追加しました。操作ログの記録メニューで出力した操作ログを読み込んで、Plaza-iの動作を再現します。
詳細はユーザーズガイドをご参照ください。
Plaza-iインストーラ、Oracle19c対応
Oracle Client/Database 19cに対応しました。
グリッド
ユーザキャプションマスターでグリッドのフォントを変更している場合、画面を閉じる際にエラーになる場合がある不具合を修正しました。

V2.02.05.00

リリース日:2019/06/14
操作ログの記録
ツールメニューに、「操作ログの記録」を追加しました。
詳細は、ユーザーズガイド、CMN共通システム編、ツールC(節)、操作ログの記録C(項)をご参照下さい。”
ワークテーブル照会
データ取込用のテーブルを表示できるようにしました。

V2.02.04.01

リリース日:2019/05/17
Excelデータ転送
・複数テーブルを同時に転送する操作方法を、行選択からチェックボックスに変更しました。
・テーブルの転送順(シートへの出力順)を指定できるように改善しました。
・テーブル処理パターンを利用し、転送対象および転送順を指定できるように改善しました。
・上記を含む、転送設定のパラメータ保存に対応しました。

V2.02.04.00

リリース日:2019/05/17
エクセル帳票
印刷指示画面で出力先を「エクセル帳票」に指定した場合、範囲指定条件から本来出力されるべき件数よりも少ない件数しか出力されない場合がある不具合を修正しました。
Webインストーラ、IIS10.0対応
IIS 10.0においても、Plaza-i WebとPlaza-i Web DataExchangeのインストールがインストーラを利用して実行可能になりました。

V2.02.03.02

リリース日:2019/04/19
未処理一覧
一括承認機能を追加しました。
詳細はUG、CMN共通システム編、ワークフロー(章)、未処理一覧(節)、一括承認機能(項)をご参照下さい。

V2.02.03.00

リリース日:2019/04/19
エクセルテンプレート
エクセルテンプレートをPDFに出力できるようになりました。なお、エクセルは表示せずPDFのみ出力します。
エクセルテンプレート
エクセルテンプレートで取得したフィールドの値を直接エクセル関数に使うことができるようになりました。例えば「=Round(D_POrdQty,0)」のようにセルに入力することで値を出力できます。
エクセルテンプレート
エクセルテンプレートの特定の行に「RowsFit」オプションを指定して出力した際に、指定したセルの高さが自動調節されない不具合を修正しました。
エクセルテンプレート
エクセルの行に「header」オプションを指定し、ヘッダのデータ数が1件のエクセルテンプレートを出力した際に、「header」の文字が削除されずに出力される不具合を修正しました。

V2.02.01.04

リリース日:2019/02/15
Visual Basic PowerPacks 12.0対応
Visual Basic PowerPacksのバージョンを、10.0から12.0に変更しました。これに伴い、新バージョンのPlaza-iインストール時、1回に限り、Visual Basic PowerPacks 12.0のインストールダイアログが表示されます。
<重要> Active DirectoryのグループポリシーでPlaza-iの自動インストールを行っている場合、必ず、Plaza-iのバージョンアップ前に、Visual Basic PowerPacks 12.0をインストールしてください。
CMNインストール編(章)、特殊セットアップ(節)、Visual Basic PowerPacks 12.0のインストール手順(項)参照。

V2.02.01.01

リリース日:2019/02/15
フォームデザイナ
デザイン時に、ナビゲータおよびBAライブラリのToolStripItemを配置できるようになりました。

V2.02.01.00

リリース日:2019/02/15
フォームデザイナ
フォームデザイナで「イメージリスト」が利用可能になりました。ボタン等に画像を設定することができます。
現状、ユーザ定義メニューマスターから開いた場合のみ利用可能です。

V2.02.00.03

リリース日:2019/01/18
バージョン情報
プロダクト名を「Plaza-i」とし、Copyrightから「All rights reserved.」という文言を削除しました。

V2.02.00.00

リリース日:2019/01/18
未処理一覧
ヘッダの最新表示ボタンにヒントをつけました。

V2.01.62.03

リリース日:2018/12/21
すべて閉じる
インタフェース設定を英語にする場合、CMN共通メニュー「ウィンドウ」の中、「すべて閉じる」が英語化されないという不具合を修正しました。

V2.01.62.00

リリース日:2018/12/21
組織グループのコンボボックス
以下入力系画面では、組織グループマスターにおいて、組織セキュリティチェック区分が「入力に関するセキュリティグループを定義する」の組織グループのみがコンボボックスあるいはF5検索で表示するように改善しました。
DRS 伝票取引工程計上
DRS 個別承認申請状況保守
SFM 営業案件一覧編集
SOE 見積一覧編集
SOE 取引申請承認
SOE 取引申請終了
SOE 個別与信終了
SOE 個別与信在庫保守
SOE 受注一括営業承認
SOE 在庫引当出庫指示
SOE 在庫引当一括指示
また、以下照会系画面では、組織グループマスターにおいて、組織セキュリティチェック区分が「出力に関するセキュリティグループを定義する」の組織グループのみがコンボボックスあるいはF5検索で表示するように改善しました。
DRS 納品書印刷
DRS 入出庫伝票印刷
DRS 滞留商品照会 – 仕入品
DRS 在庫照会 - 倉庫別
DRS 入出庫依頼状況照会
PRJ プロジェクト売上一覧表
PRJ 発注状況照会
PRJ 月別原価発生状況照会
PUR 仕入付随費用状況照会
PUR 仕入付随費用一覧表
SFM 営業案件印刷
SFM 営業案件一覧照会
SFM 営業案件状況照会
SFM 営業成績照会
SFM 受注売上速報
SFM 受注売上速報印刷
SOE 見積一覧照会
SOE 取引申請状況照会
SOE 個別与信状況照会
SOE 受注状況照会
SOE 受注加工指示状況照会
SOE 売上見込み照会
SOE 与信超過チェックリスト
SOE 受注売上差額分析
SOE 売上伝票印刷
SOE プロジェクト別売上明細表
SRP 月次推移売上予実績対比一覧照会
USR 承認申請状況照会”
Plaza-iインストーラ、Oracle 18c対応
Plaza-iをOracle Database 18cに対応させました。

V2.01.61.09

リリース日:2018/11/29
新元号対応
USR外部データ取込等で元号のない和暦形式(EE/MM/DD)でデータを取り込んだ際に、
20を超える年を「平成」、20以下を「新元号」として判定するように改善しました。
新元号の最初の年(01年)を「元年」と表示するように改善しました。
これをもって新元号に対応しました。
修正箇所の詳細はユーザーズガイドCMN管理者編、新元号対応(節)をご参照ください。

V2.01.61.00

リリース日:2018/10/12
新元号対応
以下につきまして、基準日に応じて適切な元号を表示するように改善しました。
・GLS勘定集計グループMの自動作成機能
・FAS法人税別表16の印刷指示画面
・FAS種類別明細書
・APS総合振込依頼書印刷
また、以下の帳票の年を和暦で表示している箇所について、英語で出力した際は西暦で表示するよう改善しました。
・FAS償却資産申告書
・FAS法人税別表16
検索条件パラメータのサーバ保存
パラメータ長が2000バイト超の場合でもサーバに保存できるように改善しました。

V2.01.60.01

リリース日:2018/08/17
マイメニュー
エクセルテンプレートに対応しました。ユーザ定義のクエリ実行結果をエクセルテンプレートに出力できます。
詳細はユーザーズガイドUSRセットアップ(章)、マイメニューマスター(節)、Excelテンプレートを出力するコンテンツの設定例(項)等をご参照ください。
マイメニュー
マイメニュー編集機能を追加しました。ユーザIDに設定されたマイメニューコードのマイメニューを編集することができます。
通知機能
週単位で作成する場合に、休日前後区分がブランクだと通知が作成されない不具合を修正しました。

V2.01.60.00

リリース日:2018/08/17
マイメニュー
デザイン対応のマイメニューにおいて、メニューバー、エクスプローラーバーにマイメニューの内容を表示することができるようになりました。
詳細はユーザーズガイドUSRセットアップ(章)、マイメニューマスター(節)、コンテンツ設定(項)をご参照ください。”
全てのウィンドウを閉じる
ウィンドウメニューに、「すべて閉じる」を追加しました。開いているフォームをすべて閉じることができます。
マイメニュー
デザイン対応のマイメニューについて、フォームの拡大、縮小機能に部分的に対応しました。
マイメニュー
グリッドからのドリルダウン機能に対応しました。
対応メニュー等の詳細はユーザーズガイドUSRセットアップ(章)、マイメニューマスター(節)、ドリルダウン対応画面一覧(項)をご参照ください。
クエリビルダ(BAQuery)
デザイナでReferenceParameterNameを設定したコントロールが存在しない場合、ValueExpressionに特殊指定文字列を設定していても機能しない不具合を修正しました。
通知機能
ユーザ通知マスターの通知有効日数で指定した日数よりも有効期限が1日長くなってしまう不具合を修正しました。
【修正前】
1→1日後まで(2日間)
5→5日後まで(6日間)
【修正後】
1→当日限り
5→当日含めて5日間(4日後まで)
マイメニュー
デザイン対応のマイメニューの場合、アクセス権限がないメニューは無効になるように改善しました。
クエリビルダ(BAQuery) クエリビルダでEXISTSについてNOTを設定できるように改善しました。

V2.01.58.00

リリース日:2018/05/18
未処理一覧
ヘッダグリッドで申請元種類が仕訳伝票の場合は、明細グリッドで承認者が自分の場合等で承認や差戻しボタンがクリックできたとしても、否決はクリックできないようにしました。
グリッドコラムの表示/非表示
.NET Frameworkのバージョンが4.6.1以降の場合、.NET側の不具合で先頭のコラム(一番左のコラム)を非表示に設定しても反映されない場合があるため、Plaza-i側のプログラムで回避出来るように改善しました。

V2.01.57.00

リリース日:2018/03/16
通知機能
以下の通知について、実行しているジョブ自身が対象に含まれないように修正しました。
・4101:ジョブプログラム失敗
・4102:ジョブスケジュール未完了

V2.01.56.01

リリース日:2018/02/16
通知機能
通知と連動してメールを送信する機能を追加しました。使用する際には、1.ユーザ通知マスター上で「Eメール管理番号」の設定、2.USRユーティリティ「アクセス制御リスト」でSMTPサーバの登録 が必要です。
通知機能
メニューバー「表示(V)」に表示されるバッジが、通知の完了区分と連動していなかった不具合を修正しました。

V2.01.56.00

リリース日:2018/02/16
通知機能
ユーザIDマスター上無効なユーザに対して、通知を作成しないように改善しました。
ODP.NET Managed Driver 4.121.1.0でORA-01008エラー
ODP.NET Managed Driverが下記のファイルバージョン、プロダクトバージョンである場合に、ODP.NET側の不具合によりSQLが正しく実行できない場合があるため、当該バージョンのManaged Driverを利用をやめ、SQLが正しく実行できるように改善しました。
ファイルバージョン  4.121.1.0
プロダクトバージョン 4.121.1.0

V2.01.55.09

リリース日:2018/03/20
未処理一覧
取引申請から与信限度額と取引先追加等の申請を行う場合、与信限度額の承認を行うと同時に、取引先等の申請を承認するように改善しました。

V2.01.55.05

リリース日:2018/02/06
申請一覧
フォーム別オプションUSRに「作成者ID検索区分」を追加しました。申請一覧・結果一覧において、範囲指定タブの「作成者IDで検索」のチェックボックスをディフォルトでチェックするかを決める区分です。
未処理一覧
取引申請の承認申請で、取引先登録申請を同時に行う場合、与信限度の事由と取引先等追加の事由を全て一度に承認しようとすると、与信限度額の事由の承認でエラーになる不具合を修正しました。

V2.01.55.00

リリース日:2018/01/19
高DPI時のスケーリング考慮(Win7)
高DPI時のスケーリングについて、Windows 7で利用されている「XP形式のスケーリング」の場合にも対応しました。
通知機能
以下の設定の場合に通知が来ない問題を修正しました。
⇒通知頻度単位:「毎週」
⇒休日前後区分:「休日後」
未処理一覧
申請一覧タブの元伝票ボタンを押した際、グリッドにレコードが存在しない場合にも別画面を開いてしまう不具合を修正しました。

V2.01.54.03

リリース日:2017/12/18
通知一覧
メッセージで指示された内容を実行した際に、通知一覧の明細を完了済みにするように改善しました。本改善により、通知一覧で対象項目を完了済みにする必要がなくなりました。

V2.01.54.02

リリース日:2017/12/18
通知機能(業務日報未提出)
▲業務日報未提出の通知機能のセットアップに以下が追加されました。
⇒リソースマスターの業務日報提出チェック区分が「必須」のリソースコードのみ通知します
通知機能(業務日報未承認)
業務日報未承認の通知が以下の通り変更になりました。
①リソースマスターの業務日報提出チェック区分が「必須」のとき
⇒未提出、未承認の業務日報を通知する。
②それ以外
⇒未承認の業務日報を通知する。

V2.01.54.01

リリース日:2017/12/18
フォームサイズ
最大化した状態で開いたフォームに対して、最大化を解除した後に[Alt]+[F7]を押すと、ディフォルトサイズではなく最大化したサイズに戻る不具合を修正しました。
通知機能
以下不具合修正しました。
①月単位かつ営業日換算で実行日を決める場合、月初が営業日だと意図した日付より1日遅く実行されてしまう。
②休日パターンを決定するための取引先が会社Mのディフォルト取引先を取得していたが、リンクする取引先に修正。

V2.01.54.00

リリース日:2017/12/18
ログイン
・以下機能追加しました。
USR会社別オプション「パスワード変更期限処理区分」に「超過した場合パスワード変更を強制」を追加。
期限&猶予切れの場合、エラーメッセージを表示してパスワード変更画面を表示します。
ファイル添付機能
外部ファイル指定パターンマスターで「ファイル名ルール区分」を「外部ファイル名パターン」に設定しても動作しなかった不具合を修正しました。
通知一覧
通知一覧の完了済みに更新をする動作を以下の通り改善しました。
・明細がすべて完了済みになった場合、ヘッダを完了済みにします。
・ヘッダが完了済みの場合、明細をすべて完了済みにします。
・明細が一つでも未完了になった場合、ヘッダも未完了に更新します。
通知一覧
ヘッダの「完了済みも表示」チェックボックスで明細の完了済みのデータの表示も行うように改善しました。

V2.01.53.09

リリース日:2017/12/18
フォームサイズ
最大化した状態で開いたフォームに対して、最大化を解除した後に[Alt]+[F7]を押すと、ディフォルトサイズではなく最大化したサイズに戻る不具合を修正しました。

V2.01.53.07

リリース日:2017/12/06
通知機能
以下不具合修正しました。
①月単位かつ営業日換算で実行日を決める場合、月初が営業日だと意図した日付より1日遅く実行されてしまう。
②休日パターンを決定するための取引先が会社Mのディフォルト取引先を取得していたが、リンクする取引先に修正。

V2.01.53.01

リリース日:2017/11/17
フォームデザイナ
フォームデザイナを利用する箇所ごとに、利用しない項目は表示しないように改善しました。例えばマイメニューマスターでは、現状、テキストボックスなどの入力コントロールは不要ですので、表示しないようにしました。

V2.01.53.00

リリース日:2017/11/17
ユーザ通知機能(ジョブスケジュール)
通知作成時から6時間以内に開始したジョブのうち、異常終了したジョブ、またはまだ終了していないジョブの通知をユーザグループに送ることが出来るようになりました。
レコード検索画面
伝票検索ボタンで対象伝票をOKボタンをクリックして表示させたときは、伝票画面が以下の状態のとき最前面に表示するように改善しました。
⇒他の画面に隠れている。
⇒伝票画面を最小化している。
ユーザ通知機能(ジョブログ)
実行中のOracleスケジューラジョブを検索して通知を行うことが出来るようになりました。
上記により、想定した時間を大幅に超えていてもジョブが終了していない場合に、システム管理者に通知をすることで早期に異常を発見することが出来るようになります。
処理対象一括変更
新着通知がある状態で会計期間のみ変更すると再び新着通知がありますとメッセージが出る不具合を修正しました。

V2.01.52.00

リリース日:2017/10/20
外部データ取込
以下の外部データ取込画面でファイル読込をした後に画面を閉じる等の処理を中断する行為をした場合、成功区分Tの承認履歴が残ってしまう不具合を修正しました。
・ARS請求入金予定外部データ取込
・BASユーザスキーマデータ取込
・PRJ支払査定外部データ取込
・PRJプロジェクト取引外部データ取込
・PUR発注伝票外部データ取込
・PUR仕入付随費用伝票外部データ取込
・PUR仕入伝票外部データ取込
・SOE受注伝票外部データ取込
・SOE取引申請外部データ取込
・SOE後値引納入実績外部データ取込
・SVC受注伝票外部データ取込
コラム表示方法の変更
ヘッダに一つもパターンを設定していない状態で画面下部を編集した場合、ヘッダにパラメータ名「基本パターン」の行を自動で追加するようにしました。
フォームデザイナ
カテゴリが未設定のために「その他」になっているプロパティに対して、カテゴリを設定しました。
ユーザ通知機能(業務日報)
業務日報未提出、未承認の通知でジョブ実行日当日を範囲に含まないように修正しました。
ユーザ通知機能(リソース経費報告)
リソース経費報告のチェックは、ジョブ実行時点ですでに終了している報告期間を対象にしていますが、実行日の2営業日前から通知をチェックするように改善しました。
ユーザ通知機能(ジョブ)
通知頻度単位が「毎月」で、営業日単位で計算する場合に月初が休日だと意図した日付の1日前に処理が実行される不具合を修正しました。
ユーザ通知機能(請求書未確定)
入金済みの請求書は通知に含めないように改善しました。

V2.01.51.03

リリース日:2017/09/29
外部データ取込
以下の外部データ取込画面でファイル読込をした後に画面を閉じる等の処理を中断する行為をした場合、成功区分がTの承認履歴が残ってしまう不具合を修正しました。
・ARS入金予定照合保守-外部データ取込
・DRS在庫移動一括指示-外部データ取込
・DRS在庫取引外部データ取込
・DRS入出庫伝票外部データ取込
・DRS入出庫明細割当明細外部データ取込
・DRS入出庫依頼外部データ取込
・DRS出庫先マスター外部データ取込
・MST得意先マスター外部データ取込
・MST個人マスター外部データ取込
・MST商品ユーザ定義単価マスター外部データ取込
・PNS支払手形外部データ取込
・SOE売上伝票外部データ取込

V2.01.51.02

リリース日:2017/09/29
ユーザ通知機能
タイムレポート未提出のチェックについて、リソースマスターのタイムレポート提出チェック区分が「必須」のリソースについてのみ通知の対象とするように変更しました。

V2.01.51.00

リリース日:2017/09/29
最新表示ボタン
最新表示ボタンの色を緑に統一しました。
数量重量合計表示ボタン
日本語表示の場合、フォームテキストは「数量重量合計表示」と修正しました。

V2.01.50.09

リリース日:2017/09/08
未処理一覧
仕訳承認の承認ワークフローにて、最終承認者が承認を行った際、常に承認エラーとなる不具合を修正しました。