MNT 保守管理

最新リリース情報

V2.02.19.00

リリース日:2020/09/11
製品保守
ユーザ保守履歴登録からジャンプしてきた際にユーザ要望タブがディフォルトで表示されるように修正しました。
製品保守
作業報告タブの作業時間を集計して表示できるようにしました。
詳細はUG、MNT製品保守(章)、製品保守依頼・確認(節)、下部:作業報告タブ(V2.01.22)(項)をご参照ください。
製品保守
作業報告ボタンから業務日報を入力しようとするとき、前回のリソース作業期間に属した日付に入力しようとするとエラーになる不具合を修正しました。
ユーザ保守履歴送付
ユーザ保守履歴送付メニューを新規作成しました。保守履歴のPDFの作成、取引先担当者へのメール送信が可能です。
詳細はUG、MNTユーザ保守(章)、ユーザ保守履歴送付(節)をご参照下さい。
製品保守
見積数量を入力する時、予算数量がブランクの場合、見積数量をセットするようにしました。
製品保守
作業報告タブの下部に見積数量、予算数量を表示するようにしました。
ユーザ保守履歴登録
保守行為の採算管理を簡易的に行うために保守内容タブに以下の項目を追加しました。
見積数量、予算数量は入力項目です。保守時間合計は作業報告で登録した作業時間の合計を表示します。
詳細はUG、MNTユーザ保守(章)、ユーザ保守履歴登録(節)、入力項目(項)▲見積数量、▲予算数量をご参照ください。
・見積数量
・見積差数量
・見積差率
・予算数量
・予算差数量
・予算差率
・保守時間合計
製品保守
製品保守に対する範囲指定とユーザ保守履歴に対する範囲指定を分けるように改善しました。
製品保守
保守製品とバージョン管理保守製品を同時に範囲指定すると、正しい結果が照会できない不具合を修正しました。
製品保守
製品リリース番号でF5検索画面を開く時、入力されている保守製品に登録されているバージョン管理保守製品を検索条件に設定するようにしました。

過去リリース情報

過去3年間分のリリース情報を掲載しております。

V2.02.17.01

リリース日:2020/07/10
製品保守履歴編集
製品保守履歴編集メニューで製品保守区分コードが「開発」、不具合区分がオンの製品保守タイプをもつ製品保守を実行済みにするとき、管理元番号と管理番号が同じ場合、エラーではなく次の警告メッセージを出すように修正しました。
「管理元番号と管理番号が同一で、不具合の原因となった製品保守が示されていません。」

V2.02.17.00

リリース日:2020/07/10
ユーザ別利用機能リスト登録
利用状況メモで検索できるようにしました。
製品保守リリース
ユーザ保守履歴に製品保守管理番号を入力している場合、その製品保守をリリースした時に、ユーザ保守履歴の完了日を自動セットしないようにしました。
承認履歴表示
承認履歴表示メニューを追加しました。

V2.02.16.03

リリース日:2020/06/22
製品保守履歴編集
製品保守履歴編集メニューで製品保守区分コードが「開発」、不具合区分がオンの製品保守タイプをもつ製品保守を実行済みにするとき、管理元番号と管理番号が同じ場合、次の警告メッセージを出すように修正しました。
「管理元番号と管理番号が同一で、不具合の原因となった製品保守が示されていません。」

V2.02.16.00

リリース日:2020/06/11
製品保守
会社別オプションMNT「製品保守割当単位区分」に「1:組織コード」以外を設定しても、常に「1:組織コード」の動作になっていた不具合を修正しました。

V2.02.15.00

リリース日:2020/05/22
製品保守
一覧表示タブの全部タブと依頼確認タブに製品保守ごとのユーザ保守履歴の取引先数と保守回数を表示するように改善しました。
製品保守
一覧表示タブの全部タブと依頼確認タブに製品保守ごとの保守時間合計を表示するように改善しました。
ユーザ要望タブの各行に対応時間数が表示されるように改善しました。”
製品保守
一覧表示タブの全部タブと開発タブにリリース予定日、リリース実際日を追加しました。
製品保守
簡易リリースノート出力機能を廃止しました。
BASエクセル出力機能で同等のエクセルを出力することができます。”
製品保守
BASエクセル出力機能は製品保守履歴一覧でのみ利用できるように仕様変更しました。
製品保守実行
製品保守区分コードが「開発」、不具合区分がオンの製品保守タイプをもつ製品保守を実行済みにするとき、管理元番号と管理番号が同じ場合、「不具合が発生する原因となった製品保守の管理番号を管理元番号に入力してください。」というエラーメッセージを出すように修正しました。
製品保守
各種差率の範囲指定に既存の割り算の結果値から百分率の値を入れるように修正しました。

V2.02.14.00

リリース日:2020/04/18
製品保守
設計担当者を登録できるように改善しました。
製品保守
以下の修正を行いました。
・範囲指定タブ実行グループにレビュー者、レビュー日を移動させました。
・範囲指定タブ実行グループにレビューメモの範囲指定条件を追加しました。

V2.02.13.00

リリース日:2020/03/19
製品保守リリース
ツールバーに「最新表示」ボタンを追加しました。画面が編集中の場合は再表示に際して確認を求め、編集中の内容が意図しない形で破棄されないようにしました。
ユーザ保守履歴登録
保守行為の保守完了管理区分が「必要(進捗管理)」のとき、完了日を入力した段階で作業担当者がブランクの場合、当社担当者をセットするように改善しました。
ユーザ保守履歴登録
「作業担当者が未登録のもののみ検索する」チェックボックスを追加しました。

V2.02.12.02

リリース日:2020/02/14
製品保守
以下の画面の範囲指定2タブに検査メモを追加しました。
・製品保守依頼・確認
・製品保守承認
・製品保守割当
・製品保守実行
・製品保守検査
・製品保守履歴一覧
・製品保守履歴編集

V2.02.12.01

リリース日:2020/02/14
ユーザ保守履歴登録
範囲指定2タブに以下の範囲指定条件を追加しました。
・バージョン管理保守製品
・リリース実際日
・リリースバージョン番号
一覧表示の右グリッドに「リリース実際日」を表示するように改善しました。

V2.02.12.00

リリース日:2020/02/14
ユーザ保守履歴登録
過去の保守履歴を複写する場合、バージョン番号にユーザリストに登録した最新のバージョン番号をセットするように改善しました。

V2.02.11.00

リリース日:2020/01/17
製品保守
見積数量、予算数量、原価予定数量、及び同時にコピーされる見積明細内訳行の見積数量をコピー時にクリアするように改善しました。
製品保守依頼・確認
承認権限のないユーザが見積明細のある承認済み以降の製品保守をコピーするとエラーになり、保存できない不具合を修正しました。
製品保守
範囲指定のレビュー日、実際リリース日で日付でない文字列が入力できる不具合を修正しました。

V2.02.10.00

リリース日:2019/11/15
製品保守依頼・確認
範囲指定2タブの「関連コンタクト履歴を表示する」をチェックオンにして最新表示をクリックするとエラーメッセージが出る不具合を修正しました。

V2.02.09.00

リリース日:2019/10/11
保守案内書作成
複数の取引先に同じ送り先個人番号が割り振られている場合、それらを範囲指定に含めて実行ボタンを押すとエラーになる不具合を修正しました。
製品保守リリース
保守製品リリースタブで複数行を選択した状態で、フッタの製品保守ボタンから製品保守履歴画面を開いた際に、選択していた行のリリースバージョン番号の最小と最大を範囲指定条件のFromTOにセットするように変更しました。
製品保守依頼・確認
製品保守履歴編集のメニューアクセス権限がない場合に、製品保守タイプマスターの不具合区分がオンの製品保守タイプを入力すると、一般種別の入力ができない不具合を修正しました。
製品保守依頼・確認
見積明細を利用する製品保守タイプの製品保守をコピーし、見積明細を利用しない製品保守タイプに変更すると保存できない問題を修正しました。

V2.02.08.06

リリース日:2019/09/25
製品保守依頼・確認
見積明細タブを利用する製品保守タイプから見積明細を利用しないタイプに変更して保存するとエラーが出て保存できない不具合を修正しました。
製品保守依頼・確認
製品保守タイプがバグの時に、製品保守依頼・確認で一般種別が入力できるように修正しました。

V2.02.08.00

リリース日:2019/09/13
ユーザリスト編集
最新表示ボタンを押しても編集中チェックがかからずに最新表示される不具合を修正しました。
ユーザ別利用機能リスト登録
範囲指定条件で取引先マスターに存在する値を入力している場合、利用機能タブで行追加をした際に範囲指定条件で入力した取引先コードをディフォルトセットするように修正しました。
ユーザ別利用機能リスト登録
取引先間の一括複写機能を追加しました。
製品仕様マスター
マスター画面、マスター検索画面の並び順を共通製品コード、表示順序、製品仕様コードのように改善しました。

V2.02.07.04

リリース日:2019/08/16
見積明細内訳項目マスター
見積明細内訳項目マスターを新規追加しました。
詳細は、MNTセットアップ(章)、見積明細内訳項目マスター(節)をご参照下さい。

V2.02.07.02

リリース日:2019/08/16
製品保守見積数量内訳対応
製品保守に見積数量の内訳項目を登録するため、以下の改善を行いました。
・一覧表示タブ、下部グリッドに見積タブを追加しました。本タブで見積明細内訳項目別に見積数量を入力します。
・一覧表示タブ、上部グリッドに見積タブを追加しました。本タブでは見積明細内訳項目を横展開し、見積数量、見積金額を表示します。
・範囲指定3タブに見積明細内訳パターンを追加しました。
見積明細内訳パターンマスター
見積明細内訳パターンマスターを新規追加しました。
詳細は、MNTセットアップ(章)、見積明細内訳パターンマスター(節)をご参照下さい。

V2.02.07.00

リリース日:2019/08/16
製品保守依頼・確認
依頼確認タブの受注伝票番号をF5検索画面で選択したときに受注伝票本支店をセットするように修正しました。
製品保守
最新表示ボタンを押して最新表示する場合、SQL実行をキャンセルできるよう修正しました。
対応したのは下記メニューです。
・製品保守依頼・確認
・製品保守承認
・製品保守割当
・製品保守実行
・製品保守検査
・製品保守履歴編集
ユーザ保守履歴登録
以下のコンボボックスをブランクにして保存したパラメータを適用したときに、値がブランクにならない問題を修正しました。
・製品
・保守製品グループ
・保守行為
・製品仕様集計レベル
・製品保守状況区分
ユーザ保守履歴登録
営業案件番号と受注伝票番号をF5検索する場合、範囲指定2タブで検索する場合は範囲指定1タブのの取引先コード、一覧表示タブで検索する場合には現在選択している行の取引先コードを検索条件にセットするように修正しました。
製品保守依頼・確認
不具合タブの不具合影響範囲コンボボックスを製品保守依頼の段階で入力可能にしました。
製品保守タイプマスター
見積明細内訳パターン番号を追加しました。
製品保守リリース・Plaza-iスキーマバージョンアップ
スクリプトアップロード時に使用するwrapユーティリティを、Oracle 10gR2のwrap.exeから、Oracle 11gR2のwrap.exeに変更しました。
製品保守
製品保守ユーザ定義数値の設定が一つもない場合、ユーザ定義タブを非表示にするように修正しました。

V2.02.06.01

リリース日:2019/07/12
製品保守リリース
複数バージョンリリースした時に、リリース実行ダイアログでキャンセルを押しても先頭バージョン以外のバージョンがリリースされてしまう不具合を修正しました。
同時に、リリース実行ダイアログにリリース対象のバージョンを表示するように改善しました。

V2.02.06.00

リリース日:2019/07/12
ユーザリスト編集
範囲指定タブに「バージョンFrom-To」を追加しました。
製品保守リリース
関連ファイルアップロード画面でスクリプト等を個別アップロード/削除時、確認メッセージを表示するように改善しました。

V2.02.05.01

リリース日:2019/06/14
保守製品マスター
不具合影響範囲タブを追加しました。
詳細はMNTセットアップ(章)、保守製品マスター(節)をご参照ください。
製品保守実行
製品保守実行メニューでの不具合影響範囲の登録、指定機能を追加しました。
詳細はMNT製品保守(章)、製品保守依頼・確認(節)、不具合タブ(項)を参照ください。
ユーザ保守履歴登録
コピーしたときに、ユーザ保守行為Mの保守完了管理区分によって保守行為状況区分を適切に初期化するようにしました。

V2.02.05.00

リリース日:2019/06/14
製品保守不具合影響範囲マスター
製品保守不具合影響範囲マスターを新規作成しました。
詳細はMNTセットアップ(章)、製品保守不具合影響範囲マスター(節)をご参照ください。
ユーザ保守履歴登録
取引先ユーザ定義1~10を範囲指定2タブと基本情報の表示項目に追加しました。

V2.02.04.00

リリース日:2019/05/17
ユーザ保守履歴登録
範囲指定タブのプロジェクトコードをF5検索する場合は、範囲指定タブの取引先をディフォルトセットするように修正しました。
一覧表示タブのプロジェクトコードをF5検索する場合は、選択している行の取引先をディフォルトセットするように修正しました。

V2.02.03.01

リリース日:2019/04/19
製品シリーズマスター
販売開始日と終了日、及び年度別情報を登録できるようになりました。
詳細はUG、MNTマスター(章)、製品シリーズマスター(節)と製品シリーズマスター印刷(節)をご参照ください。

V2.02.01.01

リリース日:2019/02/15
ユーザ保守履歴登録
作業担当者、保守行為状況区分を追加しました。
詳細はUG、MNTユーザ保守(章)、ユーザ保守履歴登録(節)、入力項目(基本情報/保守内容タブ)(項)をご参照下さい。

V2.02.01.00

リリース日:2019/02/15
ユーザ保守履歴登録
営業案件番号と受注伝票番号を登録できるようにしました。
ユーザ保守行為マスター
「ユーザー保守行為マスター」の項目「保守完了管理区分」に区分値「必要(進捗管理)」を追加しました。

V2.01.62.00

リリース日:2018/12/21
製品保守依頼・確認
状況区分変更履歴画面にに変更者名と実行担当者名コラムを追加しました。
製品保守
ユーザ要望タブの左グリッドに履歴番号コラムを追加しました。
製品保守
パラメータ保存日付ダイアログ機能を追加しました。

V2.01.61.00

リリース日:2018/10/12
ユーザリスト照会
パラメータ保存機能を追加しました。
また、BASユーザ定義サービスマスターの設定を行うことにより、指定のエクセルフォーマットにデータを出力する機能を追加しました。
ユーザ保守履歴照会
保存パラメータ日付ダイアログ機能に対応しました。
保守製品グループマスター
明細タブにある製品保守コードのF5検索をグリッド上でも行えるように修正しました。
保守製品グループマスター
入力エリアがあるにもかかわらず、グリッドにタブストップしてしまう不具合を修正しました。

V2.01.60.03

リリース日:2018/08/17
ユーザ保守履歴登録
ファイル添付機能に対応しました。
詳細はUG、CMN管理者編(章)、伝票ファイル添付機能(節)をご参照ください。
ユーザ保守履歴登録
範囲指定タブに「担当者検索条件」コンボボックスを追加しました。取引先マスターの取引先担当者組織に対する条件を指定することができます。
詳細はUG、MNTユーザ保守(章)、ユーザ保守履歴登録(節)、範囲指定タブ(項)、▲担当者項目、をご参照ください。

V2.01.60.02

リリース日:2018/08/17
ユーザ保守履歴登録
保存済みのレコードに対しては、取引先を変更できないよう修正しました。

V2.01.60.01

リリース日:2018/08/17
ユーザ保守履歴登録
グリッド上のメモフィールドのコラムにメモ画面を開くボタンを追加しました。

V2.01.60.00

リリース日:2018/08/17
ユーザ保守履歴登録
・範囲指定タブに「対応期限日」を追加しました。
・一覧表示タブの入力項目に「完了予定日」、「対応期限日」を追加しました。
・一覧表示タブの表示項目に「製品保守実行予定日」、「製品保守対応期限日」を追加しました。
ユーザ保守履歴登録
一覧表示タブのプロジェクトコードを変更した際、タスクコードをブランクにするように修正しました。
製品保守
グリッド上のメモフィールドコラムにメモ画面を開くボタンを追加しました。

V2.01.58.03

リリース日:2018/05/18
製品保守リリース
製品保守履歴編集/一覧画面へのジャンプボタンを追加しました。リリースされる製品保守の内容を本画面より照会することができます。

V2.01.58.00

リリース日:2018/05/18
インシデント数管理
保守終了日変更機能を追加しました。締め済でない、最新のインシデント残高について保守終了日を変更することができます。

V2.01.54.01

リリース日:2017/12/18
製品保守依頼・確認
承認権限を持たないユーザが状況区分を「依頼済」から「承認済」にした際、承認者がセットされる不具合を修正しました。

V2.01.52.02

リリース日:2017/10/20
ユーザリスト登録
・「契約明細」タブに契約明細行番号を追加しました。
・ユーザリストエクセルテンプレートの出力項目にサービス契約のユーザ定義名称1~5、商品マスターのユーザ定義名称1~5を追加しました。

V2.01.52.00

リリース日:2017/10/20
製品保守履歴一覧
列フィルタ機能を利用可能にしました。
製品仕様マスター
[Ctrl]+[矢印]でタブ間を移動できない不具合を修正しました。
製品保守
一覧表示タブ上部グリッドから開くコラム表示方法の変更画面について、使用していない項目を削除しました。
そのため、残りの項目は全体的に繰り上がって表示されます。

V2.01.51.00

リリース日:2017/09/29
取引先別製品利用状況照会
メニュー名を「取引先別製品利用状況照会」に変更しました。

V2.01.50.00

リリース日:2017/08/31
ユーザ保守履歴登録
保守完了管理区分が「不要」の保守行為を登録するとき、完了日をブランクで保存するとインシデント数の増減を反映しない不具合を修正しました。
インシデント数管理
インシデント数管理タブにおいて、行追加を行えないように修正しました。
製品保守
複数行テキストボックスへ入力する際、Enterキーのみで改行できるようにしました。
ユーザ保守履歴登録
「問い合わせ内容」,「対応・説明」テキストボックスに入力する際、Enterキーで改行できるように改善しました。

V2.01.49.04

リリース日:2017/07/21
ユーザリスト登録
①SVC受発注伝票で入力した場合、グリッドに調達先取引先が表示されない不具合を修正しました。
②商品利用場所担当者は商品在庫識別番号マスターに登録されている利用場所担当者を表示するようにしました。
③「現在有効な契約のみ表示する」チェックボックスがオンの場合、「ライセンス失効日(ブランクの場合は終了日)がシステム日以降」または「保守終了日がシステム日以降」または「ライセンス失効日、終了日、保守終了日がいずれもブランク」のレコードを表示するようにしました。
ユーザリスト契約明細編集
指定日(主にシステム日)時点で有効な契約の条件を以下のように変更しました。
「ライセンス失効日(ブランクの場合はライセンス終了日)が指定日以降」または「保守終了日が指定日以降」または「ライセンス失効日、ライセンス終了日、保守終了日がいずれもブランク」
ユーザリスト編集
保守製品マスターの「保守利用者契約管理区分」がオンの保守製品の場合、下記項目を編集できないようにしました。
・シリアル
・バージョン
・オプション
・保守開始日
・保守終了日
・保守料
・旧保守料
・保守状況
・ユーザ数
・受注伝票会社
・受注伝票本支店
・受注伝票番号

V2.01.49.03

リリース日:2017/07/14
ユーザリスト契約明細編集
新規メニューを追加しました。ユーザリスト登録で入力した契約明細を一覧形式で編集できます。
詳細はUG、MNTユーザ保守(章)、ユーザリスト契約明細編集(節)をご参照ください。
本メニューの照会画面であるユーザリスト契約明細照会も追加しました。
ユーザリスト登録
契約明細タブを新規追加しました。有期の契約情報を登録することが可能です。
詳細はユーザーズガイドMNTユーザ保守(章)、ユーザリスト登録(節)、契約明細タブ(項)をご参照ください。

V2.01.49.02

リリース日:2017/07/14
ユーザリスト編集
ユーザリストタブにユーザリスト契約明細編集画面へのジャンプボタンを追加しました。ユーザリストタブで選択したデータの契約明細を編集・閲覧する際に使用します。

V2.01.49.00

リリース日:2017/07/14
保守製品マスター
・保守利用者契約管理区分、シリアル自動採番単位について追加しました。詳細はユーザーズガイドMNT保守管理、セットアップ(章)、保守製品マスター(節)、操作方法(項)をご参照ください。
・外部ファイルタイプマスターの設定に対応しました。契約明細タブにおけるファイル添付方法を定義します。
・画面サイズを変更しました。お手数ですがAlt+F7で表示サイズを初期化してください。
ユーザリスト印刷
「保守利用者契約明細を表示する」チェックボックスを追加しました。保守利用者契約明細を出力できます。