PYR 給与計算

最新リリース情報

V2.02.19.01

リリース日:2020/09/11
年調控除金額入力
所得金額調整控除に関する入力チェックに扶養親族の年齢に関するチェックが動作しない不具合を修正しました。
磁気ディスクデータ処理で下記修正を行いました。
・給与源泉徴収票の表示は「寡婦」「勤労学生」の順になるようにしました
・非居住者である扶養親族数と登録した非居住者の扶養親族数と不一致になる不具合
給与源泉徴収票印刷データ作成処理で住宅借入金等特別控除区分を追加しました。

過去リリース情報

過去3年間分のリリース情報を掲載しております。

V2.02.19.00

リリース日:2020/09/11
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
所得金額調整控除申告書印刷の印刷項目を追加しました。
また、計算印刷処理の際に対象外の扶養親族を扶養親族数のカウントから外しました。
給与支払報告書CSVデータ作成
コラムヘッダ付きでデータ作成できるようにしました。
「基礎控除の額」「所得金額調整控除額」「ひとり親」の項目を追加しました。
法定調書磁気ディスクデータ作成コラムヘッダ付きでデータ作成できるようにしました。
拡張子「CSV」でもデータ作成できるようにしました。
年末調整控除金額一括入力
フォームを拡大し、源泉徴収票摘要タブのコントロールグリッドの高さをトラックバーで変更する場合に表示が正しくなるよう改善しました。

V2.02.18.05

リリース日:2020/08/20
法定調書磁気ディスクデータ作成
以下の修正を行いました。
・本人属性区分が「ひとり親」の場合に給与所得の源泉徴収票の「寡婦」が「2」と表示する不具合を「0」と表示するように修正しました。
・所得金額調整控除額が1000円以下の時にデータ作成するとエラーになる不具合を修正しました。”

V2.02.18.01

リリース日:2020/08/20
社会保険料率マスター
令和2年9月以降の標準報酬月額の上限の改定に対応しました。

V2.02.18.04

リリース日:2020/08/14
法定調書磁気ディスクデータ作成
「電子申告の達人」との連携のための管理ファイル作成に対応しました。
法定調書磁気ディスクデータ作成
以下の対応を行いました。
・基礎控除額、所得金額調整控除の項目追加
・旧寡夫控除区分の対応
・追加した項目のデータ表示対応

V2.02.17.03

リリース日:2020/07/10
令和2年分以降の源泉徴収票対応
2020年(令和2年)以降の「源泉徴収票」、「給与支払報告書」に対応しました。

V2.02.17.02

リリース日:2020/07/10
年末調整控除金額一括入力
源泉徴収票摘要タブの摘要に改行が入力できない問題を修正しました。

V2.02.16.00

リリース日:2020/06/11
給与一括計算処理
給与従業員マスターの所得税項目タブの本人属性で「寡夫」を選択し保存したときの警告表示は2021年以降の処理で表示するように変更しました。
給与従業員マスター
給与従業員マスターの所得税項目タブの本人属性で「寡夫」が選択されている場合、保存時にエラーとしていましたが、警告を表示し、保存処理を行うようにしました。
年末調整一括計算処理
下記不具合を修正しました。
①寡夫控除の金額が正しく計算されない
②ひとり親控除の金額が正しく計算されない
源泉徴収簿印刷
「差し引き課税給与所得金額及び年税額」に「所得金額調整控除額」が2重に控除される不具合を修正しました。
給与社会保険料徴収一覧表印刷
雇用保険、労災保険適用対象外の従業員の賃金が賃金総計に加算される不具合を修正しました。

V2.02.15.00

リリース日:2020/05/22
給与明細増減比較表印刷
給与項目の並び順が従業員ごとに異なる場合がある不具合を修正しました。
支払調書支払先マスター
APSを導入していない場合、編集データタブで支払先を入力した際、住所が最後まで入力されない不具合を修正しました。
社会保険電子媒体データ作成
①届出形式が電子申請用(ディフォルト)のとき、レポートのタイトルがCSV形式届書総括票になるようにしました。
②以下の項目の件数を出力するようにしました。
・資格取得届
・被扶養者異動届
・資格喪失届
・国民年金第3号被保険者関係届
Excelデータ転送
テーブル論理名「EB001_給与会社M」を選択して転送する際に、
「2行目にフィールド論理名(日本語名)とフィールド説明を挿入する」をチェックオンにした場合エクセルのセルに入力されるコメントの誤りを修正しました。
標準賞与補正入力(事後補正)
本機能を使用し社会保険料を補正した後に年末調整一括計算処理をした際に、Orcaleのエラーが発生し計算処理ができなくなる不具合を修正しました。

V2.02.14.02

リリース日:2020/04/18
年末調整控除金額一括入力
前職所得等タブの編集内容が保存されない場合がある不具合を修正しました。

V2.02.14.01

リリース日:2020/04/18
令和2年税制改正
令和2年税制改正の「未婚のひとり親に対する税制上の措置及び寡婦(寡夫)控除の見直し
」に伴い以下の対応をしました。
・給与従業員マスターの本人属性名称を「一般寡婦」→「寡婦」、「特別の寡婦」→「ひとり親」に変更しました。
・処理対象が2020年4月以降で、給与従業員マスターの本人属性が「寡夫」の場合に、給与計算・年末調整計算時にエラーになるようにしました。給与従業員マスターにて本人属性を「ひとり親」に変更してください。
雇用保険の計算
免除対象高齢者区分がオフで年齢が65歳以上の場合に、雇用保険料が計算されない不具合を修正しました。
昇給算定一覧表(項目別)印刷
帳票出力時にエラーが発生し、印刷できない不具合を修正しました。

V2.02.14.00

リリース日:2020/04/18
社会保険料率マスター
2020/04/01からの子供子育て拠出金の料率変更に対応しました。

V2.02.13.00

リリース日:2020/03/19
社会保険料率マスター
令和2年の協会健康保険料率改定に対応しました。

V2.02.12.00

リリース日:2020/02/14
賞与明細増減比較表
会社別オプションPYR「健保基本特定印刷」を「1 : すべて印刷(ディフォルト)」以外に設定した場合に、「1 : すべて印刷(ディフォルト)」の設定にした場合と同じ動作になってしまう不具合を修正しました。
給与明細増減比較表
会社別オプションPYR「健保基本特定印刷」を「1 : すべて印刷(ディフォルト)」以外に設定した場合に、「1 : すべて印刷(ディフォルト)」の設定にした場合と同じ動作になってしまう不具合を修正しました。
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
2020年以降の配偶者控除等申告書フォーマットについて、誤字を修正しました。

V2.02.11.01

リリース日:2020/01/17
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
給与所得者の基礎控除申告書 兼 給与所得者の配偶者控除等申告書 兼 所得金額調整控除申告書に対応しました。
処理対象年が2020年以降の場合出力可能です。
通勤費月割額修正
日付フォーマットが「dd/mm/yyyy」の場合、意図しないメッセージが表示される不具合を修正しました。

V2.02.11.00

リリース日:2020/01/17
給与個人別修正入力
給与個人別修正入力で給与計算を行った場合、同一支給日の退職者の給与データを削除してしまう不具合を修正しました。
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
単票(罫線あり)について、最新のヒサゴOP1195Mフォーマットに記載内容を揃えました。
年末調整控除金額入力
源泉控除対象配偶者の条件を満たしているが、源泉控除対象配偶者有無区分が「無」の場合に以下の警告を表示するように改善しました。
「源泉控除対象配偶者有無区分が無に設定されていますが、見積合計所得と配偶者所得のいずれも源泉控除対象配偶者の条件を満たしています。」
算定基礎届処理
・算定基礎届処理、月額変更届処理の修正画面に改定健保、改定厚年が表示されない不具合を修正しました。
・両修正画面のサイズを変更しました。お手数ですがAlt+F7で表示サイズを初期化してください。
・月額変更届処理画面の修正平均額が正しい位置に表示されない不具合を修正しました。
源泉徴収票メール送信
確定申告に源泉徴収票の添付が不要になったため、以下の文言を削除しました。
「(注)この源泉徴収票は印刷して確定申告書に添付することはできません。」

V2.02.10.07

リリース日:2020/04/07
旧PYRデータの受入
取り込み時にエラーが表示される不具合を修正しました。

V2.02.10.05

リリース日:2019/11/29
給与従業員マスター
会社別オプションPYR「雇用保険料率適用基準日」がブランクの場合、検査時に「オプションが見つかりません。」というエラーが出る不具合を修正しました。

V2.02.10.04

リリース日:2019/11/19
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
源泉控除対象配偶者、同一生計配偶者に関する注意書きについて、所得の見積額が誤っている不具合を修正しました。

V2.02.10.01

リリース日:2019/11/15
給与一括計算処理
2020年4月より高齢者雇用保険料の徴収免除制度が廃止されるため、保存、計算処理時に免除対象高齢者区分がオンの従業員がいた場合、警告を表示するように改善しました。
以下の画面でも同様に改善しました。
・給与従業員マスター
・給与従業員マスター一括編集
・給与変動項目入力
・給与個人別修正入力

V2.02.09.05

リリース日:2019/11/06
法定調書合計表
国税庁公表の最新フォーマットに対応しました。
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
その他扶養親族数が常に表示される等、表示する内容が不正になる不具合を修正しました。
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
複数名の帳票を出力した際に改ページが正しく行われない不具合を修正しました。
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
2020年(令和2年)用の「給与所得者の扶養控除等申告書」の英語版に対応しました。

V2.02.09.02

リリース日:2019/10/11
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
2019年(令和元年)用の「給与所得者の配偶者控除等申告書」の英語版に対応しました。
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
英語版の申告書において、「当年分」、「翌年分」がシステム日の年から起算していたのを、処理対象会計期間の年から起算するよう修正しました。

V2.02.09.01

リリース日:2019/10/11
社会保険電子媒体データ作成
提出先のディフォルトが「健康保険組合」であるのに合わせ、ファイル名を「KPFD0006」でセットするように修正しました。
社会保険電子媒体データ作成
電子申請義務化に伴い、給与会社マスターに社労士情報を登録し、本画面で出力ができるように改善しました。
社会保険電子媒体データ作成
データ作成後、画面を閉じないように改善しました。

V2.02.09.00

リリース日:2019/10/11
所得税改正対応
所得金額調整控除計算・基礎控除計算に対応しました。
年末調整一括計算処理
健康保険/厚生年金に加入していなくても、有効な健康保険料率の登録に関わらず、年末調整処理が出来るように修正しました。
源泉徴収簿
2020年以降の源泉徴収簿に
所得金額調整控除額
給与所得控除後の給与等の金額(調整控除後)
基礎控除額
を追加しました。
給与一括計算処理
令和2年以降の源泉徴収税額表、電算機計算での所得税計算に対応しました。
給与支払報告書CSVデータ作成
出力する生年月日を新元号に対応しました。
有給休暇消化入力
有給消化行を削除した際に別の従業員の有給消化日数がクリアされてしまい、給与一括計算処理を行った際に有給消化日数がセットされなくなる不具合を修正しました。

V2.02.08.01

リリース日:2019/09/13
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
2019年(令和元年)用の「給与所得者の配偶者控除等申告書」に対応しました。

V2.02.08.00

リリース日:2019/09/13
賞与一括計算処理
賞与を計算した際に、賞与項目マスターで「社会保険料計算対象」でない賞与項目が社会保険料計算に含まれてしまう不具合を修正しました。

V2.02.07.08

リリース日:2019/10/01
給与明細印刷
基準通貨に小数点桁数がある場合、画面および帳票でその小数点桁数まで0が表示されない不具合を修正しました。

V2.02.07.07

リリース日:2019/10/01
給与明細印刷
給与/賞与明細および一覧表の各帳票についてコラムヘッダの網掛けをしない場合(「無し」の時)、ユーザキャプションマスターでの色の設定が行えるように改善しました。

V2.02.07.01

リリース日:2019/08/16
給与従業員マスター
年調年齢計算基準日を追加しました。
従業員、配偶者、扶養親族について、それぞれ年末以外の日付を基準日として年齢計算、区分の判定をすることができます。”
年末調整控除金額入力
所得金額調整控除計算・基礎控除計算に対応しました。

V2.02.06.01

リリース日:2019/07/12
賞与算定入力
HRSからPYRへ賞与データ転送時に、転送データのない社員に前回支給の賞与月数をセットしないように改善しました。
退職所得の源泉徴収票
2019年度の帳票を出力した場合に、元号の表記が誤っている不具合を修正しました。

V2.02.06.00

リリース日:2019/07/12
給与振込データ作成
同一月に複数回の賞与がある場合、選択していない支給日の振込データが出力されてしまう不具合を修正しました。

V2.02.05.00

リリース日:2019/06/14
給与Sys市町村M
市町村変更に伴い、最新の地方公共団体コードに基づき更新しました。

V2.02.03.01

リリース日:2019/04/19
社会保険料率マスター
平成31年4月の協会管掌社会保険料率改定に対応しました。

V2.02.02.00

リリース日:2019/03/27
社会保険料率マスター
平成31年の協会健康保険料率改定に対応しました。

V2.01.62.03

リリース日:2018/12/21
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
下記帳票の英語出力に対応しました。
・保険料控除申告書
・配偶者控除等申告書
賃金台帳
改ページせずに同一支給日の給与・賞与データを出力した場合、課税対象など給与・賞与共通の項目は扶養親族数を除いて1列に合算して出力するように修正しました。

V2.01.62.02

リリース日:2018/12/21
従業員・扶養親族情報一覧照会
新規メニューを追加しました。従業員・扶養親族の明細を一覧形式で照会します。
詳細はUG、PYR年末調整(章)、従業員・扶養親族明細一覧照会(節)をご参照下さい。”
年末調整一括計算処理
見積合計所得が1000万円を超え、かつ同一生計配偶者がいる従業員について年末調整を実施した場合、配偶者控除額が0円で正しいにもかかわらず配偶者控除額が不正である旨のエラーとなる場合がある不具合を修正しました。

V2.01.62.00

リリース日:2018/12/21
給与会社マスター
労働保険タブ、「雇用保険に加入している」または「労災保険に加入している」チェックボックスのオン・オフを変更した後、キャンセルボタンを押してチェックボックスの状態を元に戻しても、そのグループの編集可・編集不可の状態が元に戻らない不具合を修正しました。
給与所得者の扶養控除等申告書印刷 マイナンバーを印字しない帳票を出力した際には、マイナンバー関連テーブル操作ログに履歴を残さないよう改善しました。
従業員別電子メール送信管理マスター
ヘッダのパスワード設定ボタンからパスワードの自動生成を行う際、PDFファイルとZIPファイルどちらを生成するかを選択できるダイアログを表示する機能を追加しました。
詳細はUG、PYRマスター(章)、従業員別電子メール送信管理マスター(節)、編集データタブ(項)をご参照下さい。
地方公共団体コード
市町村変更に伴い、最新の地方公共団体コードに更新しました。
地方公共団体コード検索
市町村変更等により不要になった市町村コードを表示しないようにするため、非使用区分を追加しました。
同時にF5検索画面に非使用区分の範囲指定条件を追加しました。
旧PYRデータの受入
給与計算システム以外のテーブルに対するデータ受入で、転送元がAccessデータベースの場合、Eメール管理マスターの送信サーバ認証方法区分(旧:SMTP認証区分SMTPAthUseST)が正しく移行されない不具合を修正しました。
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
源泉徴収票の配偶者、扶養親族のマイナンバー欄が13桁であったため、12桁に修正しました。

V2.01.61.11

リリース日:2018/12/20
賃金台帳
改ページせずに同一支給日の給与・賞与データを出力した場合、課税対象など給与・賞与共通の項目は扶養親族数を除いて1列に合算して出力するように修正しました。

V2.01.61.09

リリース日:2018/11/29
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
(源泉・特別)控除対象配偶者欄について、配偶者(特別)控除額が入っていない場合は表示しないように修正しました。
年末調整控除金額入力
本画面から入力した配偶者控除額をセットするように改善しました。

V2.01.61.08

リリース日:2018/11/29
給与一括計算処理
従業員が「乙欄」の場合で、配偶者が源泉控除対象配偶者に該当する場合に給与の所得税から源泉控除されない不具合を修正しました。

V2.01.61.06

リリース日:2018/10/26
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
英語版扶養控除等申告書において、マイナンバーを確認した旨の印字がされない不具合を修正しました。

V2.01.61.05

リリース日:2018/10/26
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
同一生計配偶者かつ源泉控除対象配偶者でない場合、配偶者のデータが表示されてしまう不具合を修正しました。

V2.01.61.04

リリース日:2018/10/18
給与支払報告書(総括表)印刷
タイトル部分の年の表記が和暦+西暦の上2ケタになってしまう不具合を修正しました。

V2.01.61.03

リリース日:2018/10/12
新元号対応
PYR給与計算において新元号に対応しました。
年末調整控除金額一括入力
一度レコードを保存するか、年末調整を実施した従業員について控除額等を変更して保存すると、控除額の変更が正しく反映されない場合がある不具合を修正しました。
また、複数レコードを表示している際に、控除額の保存が正常に行われなかった不具合を修正しました。”

V2.01.61.01

リリース日:2018/10/12
年末調整控除金額入力
本画面と年末調整控除金額一括入力画面において以下の改善を行いました。
・前職分、調整分を変更した際、給与所得金額を再計算するようにしました。
・所得が0円、もしくは1000万を超えている場合に控除額が算出された金額と異なる場合にエラーチェックされるようにしました。
また、配偶者控除額の保存時チェックにおいて、配偶者所得の判定が一部正しくない不具合を修正しました。”
年末調整控除金額入力
源泉控除対象配偶者の区分について、整合性をチェックするように改善しました。
チェック内容は以下の通りです。
・本人の見積合計所得が900万円以下(所得控除後の金額)である
・配偶者の所得が85万円以下(所得控除後の金額)である

V2.01.61.00

リリース日:2018/10/12
法定調書磁気ディスクデータ作成
源泉徴収票のフォーマット変更に対応しました。
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
備考欄記載内容の変更に対応しました。
月額変更届処理
月変対象のチェックを手動で変更できるようにしました。
年末調整一括計算処理
グロスアップ年末調整時、グロスアップの結果配偶者控除額、配偶者特別控除額が変わり、年末調整前に決定した控除額とずれが生じた場合に発生するエラーに対応しました。
年末調整一覧表印刷
配偶者控除額の金額が、配偶者特別控除額にも表示されてしまう不具合を修正しました。
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
法人番号が印字されない不具合を修正しました。

V2.01.60.01

リリース日:2018/08/17
給与明細データの転送
シート名がセットされず、エクセル上書き時にも新しいシートが常に追加されていた不具合を修正しました。
給与明細データの転送
以下の出力オプションを追加しました。
・非使用の項目を表示する
・項目名に支給控除区分を付加しない
また、オプション追加に伴い、画面のデザインやサイズを変更致しました。
画面起動時、Alt+F7キーを押して画面サイズをリセットしてください。

V2.01.60.00

リリース日:2018/08/17
給与明細のエクセルデータ受入
給与支給日が同一の給与データ、賞与データについて一度に受入を行うと、エラーが発生する不具合を修正しました。
月額変更届処理
「従前改定月を出力する」チェックボックスを追加し、従前改訂月を出力できるようにしました。

V2.01.59.03

リリース日:2018/06/15
給与変動項目入力
以下のメニューにおいて、変動項目入力タブでコラムをソートした後、保存時に計算するとエラーが発生していた不具合を修正しました。
・給与変動項目入力
・賞与変動項目入力

V2.01.59.01

リリース日:2018/06/15
給与台帳印刷
フォーマットタブにおいて「集計先項目の集計を集計を行わない」にチェックを入れずに給与台帳を出力するとエラーが発生する場合がある不具合を修正しました。
また事業主負担分の項目について、集計先項目に正しく集計できていなかった不具合を修正しました。
給与Sys市町村M
最新の全国地方公共団体コードに対応しました。
源泉徴収簿印刷
支払額がゼロの従業員を印刷しないチェックボックスにチェックが入っている場合、年末調整時に調整所得がある従業員を範囲指定に含んでいるとエラーが発生していた点を修正しました。

V2.01.59.00

リリース日:2018/06/15
社会保険磁気ディスクデータ作成
賞与支払届について、同一月の支給日を複数選択した場合にエラーになる不具合を修正しました。

V2.01.58.07

リリース日:2018/06/07
給与明細データの転送
給与賞与区分を指定した場合でも、エクセル上に給与賞与の項目が常にどちらも出てしまう不具合を修正しました。

V2.01.58.03

リリース日:2018/05/18
賞与支払届処理
平成30年3月以降の入力形式・帳票フォーマットの変更に対応しました。

V2.01.58.02

リリース日:2018/05/18
算定基礎届
平成30年3月以降の入力形式・帳票フォーマットの変更に対応しました。

V2.01.58.01

リリース日:2018/05/18
給与従業員マスター
社会保険タブに以下の項目を追加しました。
・70歳以上被用者該当区分
・基礎年金番号
給与会社マスター
給与会社マスター、社会保険タブに届出用都道府県を追加しました。

V2.01.58.00

リリース日:2018/05/18
給与会社マスター
給与振込等タブの地方税FB作成タイプコンボボックスにおいて、三菱UFJ銀行の銀行名変更に対応しました。
社会保険磁気ディスクデータ作成
平成30年3月以降の入力形式・帳票フォーマットの変更に対応しました。
月額変更届処理
平成30年3月以降の入力形式・帳票フォーマットの変更に対応しました。
社会保険料率変更
2018/04/01からの子供子育て拠出金の料率変更に対応しました。
給与変動項目入力
計算処理実行前に給与項目マスターのシステムマスターとユーザマスターを比較し、システム項目が不足している場合はエラーを表示するように改善しました。
給与社会保険料徴収一覧表印刷
従業員別労災保険料について、差額の調整方法を「支給のある先頭の従業員で調整する」に変更しました。
社会保険磁気ディスクデータ作成
日本年金機構の表記変更に伴い、以下のメニュー名およびメニュー内の項目の名称を磁気ディスクデータ→電子媒体データに変更しました。
・社会保険磁気ディスクデータ作成
・社会保険磁気ディスク固有項目名称マスター
・従業員別社会保険磁気ディスク固有項目マスター

V2.01.57.00

リリース日:2018/03/16
年末調整控除金額入力
年末調整控除金額入力、年末調整控除金額一括入力画面で保存処理を行った際にも、配偶者控除額、配偶者特別控除額が計算されるように改善しました。
社会保険料率の変更
平成30年3月分からの協会健康保険料率変更に対応しました。
賃金台帳印刷
給与支給日と賞与支給日が同一の場合に「給与・賞与で改ページしない」を選択して出力するとエラーが発生する不具合を修正しました。

V2.01.56.03

リリース日:2018/02/16
源泉徴収簿印刷
平成30年以降の源泉徴収簿において、
その他の控除額合計に配偶者控除額が含まれてしまう不具合を修正しました。

V2.01.56.00

リリース日:2018/02/16
旧PYRデータの受入
受入実行時、地方税FB作成タイプがブランクになってしまう不具合を修正しました。
給与明細データの転送
エクセルに出力した際に、給与項目マスターの給与項目印刷位置指定を基に列挙しない不具合を修正しました。

V2.01.55.02

リリース日:2018/01/19
法定調書合計表
源泉徴収票合計表内訳リストで源泉徴収票を提出する者のみ印刷する場合に、従業員が弁護士等に該当する場合、金額条件を考慮するように改善しました。

V2.01.55.01

リリース日:2018/01/19
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
2018年(平成30年)用の「給与所得者の配偶者控除等申告書」および「給与所得者の保険料控除申告書」に対応しました。
給与明細印刷
英語で出力した場合に、従業員コードを全て表示しきるように改善しました。
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
源泉徴収簿・源泉徴収票印刷について、支払い金額がゼロである従業員を印刷しないようにできるチェックボックスを追加しました。

V2.01.55.00

リリース日:2018/01/19
給与従業員マスター
MST従業員マスターの退職区分をオンにした時、年末調整を行わないように設定するかどうかを確認するメッセージを追加しました。
社会保険給与項目の追加
給与項目マスター、賞与項目マスターにおいて、項目の追加を行う前に、システム項目が追加されているかチェックし、追加されていない場合はエラーを表示するようにしました。
給与会社マスター
雇用保険事業所番号、労働保険番号が入力されていないレコードを印刷すると、エラーになる不具合を修正しました。
給与項目マスター
計算処理実行前に給与項目マスターのシステムマスターとユーザマスターを比較し、システム項目が不足している場合はエラーを表示するように改善しました。
源泉徴収票メール送信
平成30年の記入方法に対応しました。

V2.01.54.07

リリース日:2018/01/10
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
源泉徴収簿・源泉徴収票印刷について、支払い金額がゼロである従業員を印刷しないようにできるチェックボックスを追加しました。

V2.01.54.06

リリース日:2017/12/28
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
2017年分を出力した際に、配偶者特別控除額の欄に配偶者控除額が表示されてしまう不具合を修正しました。

V2.01.54.03

リリース日:2017/12/18
退職所得の源泉徴収票
新様式に対応しました。支払金額欄に表示されていた「内」の文字を非表示にしました。
非居住者給与等の支払調書
新様式に対応しました。支払金額と源泉徴収税額の金額欄に表示されていた「内」の文字を非表示にしました。

V2.01.54.02

リリース日:2017/12/18
給与支払報告書(総括表)印刷
平成30年用の様式に対応しました。
給与従業員マスター
「従業員毎に改ページする」をチェックをオンにして印刷すると、従業員によってはPlaza-iが強制終了してしまう不具合を修正しました。

V2.01.54.01

リリース日:2017/12/18
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
平成30年の記入方法に対応しました。

V2.01.54.00

リリース日:2017/12/18
源泉徴収簿印刷
平成30年分の様式に対応しました。
給与支払報告書CSVデータ作成
「国税提出対象者の区分をセットする」チェックボックスを追加しました。
機能の詳細は、ユーザーズガイド、PYR年末調整(章)、給与支払報告書CSVデータ作成(節)、範囲指定(項)をご参照下さい。”
年末調整一括計算処理
2018年以降の年調実行時、エラーになる場合がある不具合を修正しました。
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
源泉徴収票の税務署提出対象者を出力する際に、従業員が弁護士等に該当する場合、金額条件を考慮するように改善しました。

V2.01.53.18

リリース日:2018/11/29
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
(源泉・特別)控除対象配偶者欄について、年調対象者本人の合計所得が1000万円を超える場合(控除対象配偶者に該当しない場合)でも名前が出力されてしまう不具合を修正しました。
年末調整控除金額入力
本画面から入力した配偶者控除額をセットするように改善しました。

V2.01.53.17

リリース日:2018/11/29
有給休暇月次推移表
以下を修正しました。
・付与日の年月が全て同じになる
・和暦の場合に年月が全て表示されない

V2.01.53.16

リリース日:2018/11/09
年末調整対応
V2.01.53において、2018年度の年末調整対応に必要な各種改善を追加しました。

V2.01.53.11

リリース日:2017/12/20
給与従業員マスター
「従業員毎に改ページする」をチェックをオンにして印刷すると、従業員によってはPlaza-iが強制終了してしまう不具合を修正しました。

V2.01.53.06

リリース日:2017/11/26
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
源泉徴収票の税務署番号と整理番号が表示されない不具合を修正しました。

V2.01.53.03

リリース日:2017/11/17
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
出力言語が英語の時、以下の通り改善しました。
・表示形式オプション「日付表示フォーマット」の値と、日付フォーマットを表示しているラベルを連動するようにしました。
・個人番号確認の旨を日英併記するようにしました。
給与台帳・賞与台帳
賞与台帳でエクセル帳票を出力した際に給与台帳のデータが表示される不具合を修正しました。

V2.01.52.07

リリース日:2017/11/08
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
出力順が効かない不具合を修正しました。
住民税振込データ作成
レコードが表示されない場合がある不具合を修正しました。

V2.01.52.04

リリース日:2017/10/20
給与所得者の扶養控除等申告書印刷
・平成30年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の出力に対応しました。
・出力する年について、処理対象年を基準に「当年分」「翌年分」を選択できるように改善しました。”

V2.01.52.03

リリース日:2017/10/20
給与支払報告書/源泉徴収票印刷
給与支払報告書(個人別明細書)の新様式に対応しました。

V2.01.52.02

リリース日:2017/10/20
年末調整一括計算処理
年末調整のグロスアップ時、所得税の還付があり、かつグロスアップ調整項目が複数に分かれている場合、調整額計算が正しく行われない事がある不具合を修正しました。

V2.01.52.01

リリース日:2017/10/20
平成29年度税制改正(源泉所得税の改正)
以下の通り、平成29年度税制改正(源泉所得税の改正)に対応しました。この変更内容は税制改正の適用時期と同様に、平成30年(2018年)以降の給与/賞与/年末調整計算において適用されます。
・給与従業員マスターに「源泉控除対象配偶者」に該当するかどうかの区分を追加しました。
・配偶者控除、配偶者特別控除の対象となる条件および控除額の計算を変更しました。
・配偶者について、源泉所得税計算における扶養親族の人数計算を変更しました。

V2.01.52.00

リリース日:2017/10/20
前年年調控除額複写
住宅借入金控除等タブの「住宅借入金控除等の磁気ディスクデータ用情報」へ入力した情報が複写されない不具合を修正しました。

V2.01.51.02

リリース日:2017/09/29
給与一括計算処理
75歳以上で健康保険の控除対象から外すように改善しました。

V2.01.51.01

リリース日:2017/09/29
給与台帳・賞与台帳
エクセル帳票出力時、1シートに8人までしか表示されなかった点について、改ページするまで同一シートに表示するように改善しました。

V2.01.51.00

リリース日:2017/09/29
扶養控除等申告書印刷
マイナンバーについて記載が不要な場合は、個人番号欄に斜線を表示するよう改善しました。
源泉徴収簿印刷
処理対象が2018年以降の時、源泉控除対象配偶者の有無を表示するように改善しました。
電子メールのテスト送信
最新表示を押すと不適切なエラーが表示される不具合を修正しました。
印刷指示画面
「印刷言語区分」について、インタフェース設定の帳票言語を副言語にした際に区分値の名称が逆になっている不具合を修正しました。

V2.01.50.01

リリース日:2017/08/31
年末調整控除金額入力
控除対象配偶者が「配偶者あり」になっている場合、配偶者所得金額が38万円を超える場合(配偶者控除の対象とならない場合)はエラーになるようにしました。
同様に、配偶者特別控除を適用する場合には限度額を超えていても警告のみでしたが、エラーに変更しました。

V2.01.50.00

リリース日:2017/08/31
給与、賞与計算
グロスアップ年末調整で還付も自動で調整できるようにしました。
年末調整控除金額一括入力
配偶者特別控除となるよう入力しても年末調整時に配偶者特別控除がされない不具合を修正しました。
年末調整計算
配偶者が障害者に該当する場合に、障害者控除がされない場合がある不具合を修正しました

V2.01.49.02

リリース日:2017/07/14
賞与算定入力
HRS人事管理の賞与査定一覧検討メニューで端数処理した賞与金額と、当画面に転送される金額に差が生じてしまう不具合を修正しました。

V2.01.49.01

リリース日:2017/07/14
年末調整控除金額一括入力
年末調整計算に使用される各種控除金額や情報を一覧形式で編集可能な年末調整控除金額一括入力画面を追加しました。

V2.01.49.00

リリース日:2017/07/14
扶養親族の検査と修正
検査実行を行った際に、生年月日がブランクの扶養親族が存在した場合、「氏名、生年月日その他の項目のうちいずれかの項目が入力されていません。」という警告をエラー内容に表示するようにしました。
以前は値を入力していないにも関わらず「生年月日に不正な値が入力されています。」と表示されていました。
給与計算
給与会社マスター追加時、就業規則タブの社会保険計算と住民税計算のコンボボックスに「しない」をディフォルトセットするようにしました。
賞与支払届処理
以下のメニューにおいて、健康保険番号または厚生年金整理番号の数値の昇順でソートされない不具合を修正しました。
・賞与支払届処理(画面)
・賞与支払届(帳票)
・賞与支払一覧表
・社会保険磁気ディスクデータ作成”