SOE 販売管理

最新リリース情報

V2.02.19.00

リリース日:2020/09/11
売上明細照会
売上明細タブに以下の項目を追加表示するようにしました。
・左グリッド:エンドユーザ取引先会社コード、エンドユーザ取引先会社名
・右グリッド:明細エンドユーザ取引先会社コード、明細エンドユーザ取引先会社名
売上タイプマスター
消費税計算単位区分を追加しました。
売上伝票印刷
売上汎用納品書1-3から、見積商品名に関する項目を削除しました。
見積伝票照会
ユーザアクションセキュリティマスターによる「原価・粗利益表示制限」「検索・印刷表示制限」に対応しました。
見積伝票承認
ユーザアクションセキュリティマスターによる「原価・粗利益表示制限」「検索・印刷表示制限」に対応しました。

過去リリース情報

過去3年間分のリリース情報を掲載しております。

V2.02.18.05

リリース日:2020/08/20
売上伝票印刷
売上伝票を複数出力した場合に仮単価区分が正しく出力されない不具合を修正しました。

V2.02.18.04

リリース日:2020/08/20
売上伝票印刷
仮単価区分がオフの場合に罫線まで消えてしまっていた不具合を修正しました。
売上伝票印刷
伝票取引ユーザ゙定義ラベル、売上伝票明細ユーザ゙定義ラベルにユーザキャプションマスターの設定関係なくマスター名称を常に表示している不具合を修正しました。
売上伝票明細ユーザ定義を略式名で表示していた不具合を修正しました。

V2.02.18.03

リリース日:2020/08/14
売上伝票印刷
以下の項目を追加しました。
受注伝票-伝票取引ユーザ定義情報
・伝票取引ユーザ定義番号1
・伝票取引ユーザ定義名称1~10
・伝票取引ユーザ定義情報1~5
売上伝票明細
・見積品番
・見積仕様
・仮単価区分
・売上明細ユーザ定義名称1~10

V2.02.18.01

リリース日:2020/08/14
受注伝票外部データ取込
伝票取引ユーザ定義Hの取込に対応しました。

V2.02.18.00

リリース日:2020/08/14
受注伝票入力
ルート移動を行っている場合の縦の分納で、一部納品後にヘッダ出庫元を変更し、残りを出荷指示すると、納品済みの行の入出庫伝票も作成される不具合を修正しました。
見積伝票入力
商品在庫識別ユーザ定義コード18のコラムの長さが10050になっている不具合を修正しました。

V2.02.17.01

リリース日:2020/07/10
見積伝票入力
見積伝票を作成する際、営業案件タイプマスタ―の転送区分がオン、かつ見積タイプマスターで登録のある外部ファイルタイプのみをコピーするように修正しました。
営業案件タイプにあって、見積タイプにない外部ファイルタイプは転送されなくなるため、必要に応じて見積タイプ側に外部ファイルタイプの登録を行ってください。
受注伝票入力
受注伝票を作成する際、見積タイプマスタ―の転送区分がオン、かつ受注タイプマスターで登録のある外部ファイルタイプのみをコピーするように修正しました。
見積タイプにあって、受注タイプにない外部ファイルタイプは転送されなくなるため、必要に応じて受注タイプ側に外部ファイルタイプの登録を行ってください。

V2.02.17.00

リリース日:2020/07/10
受注伝票入力
物流ルートのある伝票で、ルート移動の入出庫伝票が入出庫完了済の場合に、受注伝票で納期変更して再承認をすると、ルート移動の入出庫伝票が重複して作成される不具合を修正しました。
受注伝票入力
受注残戻しをする設定で受注承認等で入出庫伝票を再作成する際に諸掛をつけなおす設定になっている場合、原伝票につけた諸掛が、黒伝票の売上伝票に入ってしまい、黒伝票に諸掛をつけている場合は金額が載らない不具合を修正しました。
売上伝票入力
関係会社取引自動計上において、自社側で消費税率変更前の売上伝票を消費税率変更後に赤伝票生成処理を行うと、関係会社側の仕入伝票の税率が変更後の税率になる不具合を修正しました。
受注伝票入力
一部出庫済の場合にヘッダ納品日を変更すると、引当済数よりも指示済数が多いデータができる不具合を修正しました。
受注伝票入力受注伝票入力
伝票消費税請求区分マスターの不課税用の商品税取引区分売上に「99:課税対象外」以外の設定をした場合に商品コード入力時にエラーが出る不具合を修正しました。
商品マスター一覧
商品マスター一覧画面で、複数の商品を同時に修正保存した際に、更新ログが正しく記録されていなかった不具合を修正しました。

V2.02.16.03

リリース日:2020/06/22
売上伝票
売上赤黒処理でチェックボックス「原伝票と赤伝票の債権を自動で消込を行う」のディフォルトが「オン」になっている不具合を修正しました。

V2.02.15.08

リリース日:2020/07/01
売上伝票
売上赤黒処理でチェックボックス「原伝票と赤伝票の債権を自動で消込を行う」のディフォルトが「オフ」から「オン」になってしまっていた不具合を修正しました。

V2.02.15.03

リリース日:2020/05/22
プロジェクト採算予定表
プロジェクト別売上仕入予定表及びプロジェクト別売上仕入実績表に追加表示可能項目として下記を追加しました(ディフォルト非表示)。
・得意先、仕入先の略式名
・売上明細ユーザ定義コード1~10と各名称、仕入明細ユーザ定義コード1~10と各名称
・商品集計コード、商品集計名称
・入出庫送り状メモ、発注メモ
・売上明細の粗利金額、粗利率
プロジェクト採算予定表
プロジェクト採算予定表及びプロジェクト別売上仕入予定表並びにプロジェクト別売上仕入実績表の単価表示において、ユーザキャプションマスターで単価表示形式区分を設定し、単価フォーマットをかけられるようになりました。
プロジェクト採算予定表
プロジェクト採算予定表及びプロジェクト別売上仕入予定表並びにプロジェクト別売上仕入実績表に追加表示可能項目として下記を追加しました(ディフォルト非表示)。
・与信残高
プロジェクト採算予定表
プロジェクト採算予定表及びプロジェクト別売上仕入実績表に追加表示可能項目として下記を追加しました(ディフォルト非表示)。
・親プロジェクト

V2.02.15.02

リリース日:2020/05/22
受注伝票入力
SOE会社別オプション「分納方法区分」が「1 : 分納はしない」の場合、
今回指示数が受注数量よりも少ない場合に警告やエラーを表示することが可能になりました。
詳細はUG>SOE販売管理(章)>概要(節)>今回出庫指示数チェック方法区分(項)をご参照ください”

V2.02.15.01

リリース日:2020/05/22
売上伝票外部データ取込
伝票通貨の小数点桁数と得意先マスターの売上金額四捨五入単位区分が異なる場合に、消費税端数処理を正しく行うことができない不具合を修正しました。

V2.02.15.00

リリース日:2020/05/22
受注伝票外部データ取込
ジョブスケジュールで実行して失敗した際のエラーメッセージに「データ転送」と書き込まれる不具合を修正しました。

V2.02.14.05

リリース日:2020/04/30
受注伝票外部データ取込
一度「X件の伝票作成処理に失敗したので、在庫引当自動確定処理を実行しませんでした。」メッセージが書き込まれた後、再度伝票作成をし、伝票作成に成功した際に、前回のメッセージが残ってしまう不具合を修正しました。

V2.02.14.02

リリース日:2020/04/18
見積伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
受注伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
受発注伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
受注加工指示伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
売上返品指示入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
売上伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
見積伝票入力
調達指示タブの仕入先一括変更ボタンを利用した際に、選択した行の仕入先に対してのみ更新が行える不具合を修正しました。

V2.02.14.01

リリース日:2020/04/18
受注伝票外部データ取込
在庫引当自動確定機能を追加しました。
詳細はUG、SOE概要(章)、在庫引当自動確定機能(節)をご参照ください。

V2.02.14.00

リリース日:2020/04/18
見積伝票入力
見積タイプマスターの外部ファイルタイプの状況区分‐警告を「入力済み」に設定している場合、初回入力時にも「ファイルを添付せず見積タイプコードを変更しますか」というメッセージが出る不具合を修正しました。
受注伝票入力
システム日の会計期間が本締め、済み、かつ、ユーザフォームオプションマスターで「日付ディフォルトセット方法」を「システム日(ディフォルト)」に設定している場合、下記の修正を行いました。
・伝票を手入力する際は、伝票の日付にシステム日を自動セットしないようしました。
・伝票を複写する際は、日付を指定できるダイアログを表示するようにしました。
売上返品指示入力
システム日の会計期間が本締め済み、かつ、ユーザフォームオプションマスターで「日付ディフォルトセット方法」を「システム日(ディフォルト)」に設定している場合、下記の修正を行いました。
・伝票を手入力する際は、伝票の日付にシステム日を自動セットしないようしました。
・伝票を複写する際は、日付を指定できるダイアログを表示するようにしました。
受注加工指示伝票入力
システム日の会計期間が本締め済み、かつ、ユーザフォームオプションマスターで「日付ディフォルトセット方法」を「システム日(ディフォルト)」に設定している場合、下記の修正を行いました。
・伝票を手入力する際は、伝票の日付にシステム日を自動セットしないようしました。
・伝票を複写する際は、日付を指定できるダイアログを表示するようにしました。
受発注伝票入力
システム日の会計期間が本締め済み、かつ、ユーザフォームオプションマスターで「日付ディフォルトセット方法」を「システム日(ディフォルト)」に設定している場合、下記の修正を行いました。
・伝票を手入力する際は、伝票の日付にシステム日を自動セットしないようしました。
・伝票を複写する際は、日付を指定できるダイアログを表示するようにしました。
取引申請入力
システム日の会計期間が本締め済み、かつ、ユーザフォームオプションマスターで「日付ディフォルトセット方法」を「システム日(ディフォルト)」に設定している場合、下記の修正を行いました。
・伝票を手入力する際は、伝票の日付にシステム日を自動セットしないようしました。
売上伝票入力
システム日の会計期間が本締め済み、かつ、ユーザフォームオプションマスターで「日付ディフォルトセット方法」を「システム日(ディフォルト)」に設定している場合、下記の修正を行いました。
・伝票を手入力する際は、伝票の日付にシステム日を自動セットしないようしました。
・伝票を複写する際は、日付を指定できるダイアログを表示するようにしました。

V2.02.13.04

リリース日:2020/03/19
見積一覧照会
範囲指定に伝票取引先エンドユーザコードをディフォルト非表示で追加しました。
受注状況照会
範囲指定に伝票取引先エンドユーザコードをディフォルト非表示で追加しました。
受注明細照会
範囲指定に伝票取引先エンドユーザコードをディフォルト非表示で追加しました。

V2.02.13.03

リリース日:2020/03/19
取引申請入力
販売タブ・購買タブ・在庫タブにチェック項目をそれぞれ設定している場合、販売タブ・購買タブ・在庫タブを超えて全てのチェック項目が各タブに表示される不具合を修正しました。

V2.02.13.02

リリース日:2020/03/19
受注伝票入力
伝票の複写時に、当初納期日はブランクになるようにしました。
この修正により複写後の保存時に、当初納期日に納品日がディフォルトセットされるようになります。

V2.02.13.01

リリース日:2020/03/19
見積伝票検索
見積伝票番号F5検索画面の範囲指定とグリッドに営業案件番号、見積仕様書番号を追加しました。
営業案件番号は「SFM 営業管理」を導入している場合に表示します。
見積仕様書番号はディフォルト非表示です。
見積伝票入力
下記オブジェクト名の修正を行いました。
修正前のオブジェクトをキャプションマスターで設定している場合、修正後のオブジェクトで再設定をお願いします。
lblSalPspCOSBAddUDefCOSCGtl2⇒lblQtaCOSBAddUDefCOSCGtl2
txtSalPspCOSBAddUDefCOSCGtl2⇒txtQtaCOSBAddUDefCOSCGtl2
lblSalPspCOSBAddUDefCOSCGPRT2⇒lblQtaCOSBAddUDefCOSCGPRT2
txtSalPspCOSBAddUDefCOSCGPRT2⇒txtQtaCOSBAddUDefCOSCGPRT2
lblSalPspCOSBAddUDefCOSCGP2⇒lblQtaCOSBAddUDefCOSCGP2
txtSalPspCOSBAddUDefCOSCGP2⇒txtQtaCOSBAddUDefCOSCGP2
lblSalPspCOSBAddUDefCOSCGtl3⇒lblQtaCOSBAddUDefCOSCGtl3
txtSalPspCOSBAddUDefCOSCGtl3⇒txtQtaCOSBAddUDefCOSCGtl3″
受注伝票入力
下記オブジェクト名の修正を行いました。
修正前のオブジェクトをキャプションマスターで設定している場合、修正後のオブジェクトで再設定をお願いします。
lblSalPspCOSBAddUDefCOSCGtl2⇒lblSOrdCOSBAddUDefCOSCGtl2
txtSalPspCOSBAddUDefCOSCGtl2⇒txtSOrdCOSBAddUDefCOSCGtl2
lblSalPspCOSBAddUDefCOSCGPRT2⇒lblSOrdCOSBAddUDefCOSCGPRT2
txtSalPspCOSBAddUDefCOSCGPRT2⇒txtSOrdCOSBAddUDefCOSCGPRT2
lblSalPspCOSBAddUDefCOSCGP2⇒lblSOrdCOSBAddUDefCOSCGP2
txtSalPspCOSBAddUDefCOSCGP2⇒txtSOrdCOSBAddUDefCOSCGP2
lblSalPspCOSBAddUDefCOSCGtl3⇒lblSOrdCOSBAddUDefCOSCGtl3
txtSalPspCOSBAddUDefCOSCGtl3⇒txtSOrdCOSBAddUDefCOSCGtl3

V2.02.13.00

リリース日:2020/03/19
取引申請印刷 フォーマット追加
ユーザ帳票テンプレートに対応しました。
直送売上仕入計上
会社別オプションSOE「入り数箱数使用区分」又はPUR「入り数箱数使用区分」がブランクの場合に、「1:会社全体で利用する」の動作にならず、「3:商品別に決定する」の動作になる不具合を修正しました。
直送売上仕入計上
会社別オプションSOE「販売単価有効日区分」で「2:受注日から決定」を選択していても「1:納品日から決定する」の動作になる不具合を修正しました。
直送売上仕入計上
会社別オプションSFM「営業成績期間決定方法」がブランク時に「4:売上予定内部会計期間」の動作にならず、「3:売上(予定)日」の動作になる不具合を修正しました。
見積伝票
営業案件で入力した伝票取引ユーザ定義を見積伝票で参照できるようにしました。詳細はUG、SOE見積(章)、見積伝票入力(節)、ユーザデザイン対応リスト(項)をご参照下さい。

V2.02.12.06

リリース日:2020/04/13
見積伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
受注伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
受発注伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
受注加工指示伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
売上返品指示入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。
売上伝票入力
ヘッダ消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の場合に、商品コード入力時に消費税取引区分に伝票消費税請求区分マスターの「不課税(三国間等)」の消費税取引区分売上をディフォルトセットするよう改善しました。

V2.02.12.05

リリース日:2020/04/13
見積伝票入力
調達指示タブの仕入先一括変更ボタンを利用した際に、選択した行の仕入先に対してのみ更新が行える不具合を修正しました。

V2.02.12.01

リリース日:2020/02/14
受注伝票入力
会社別オプションSFM「営業成績履歴作成方法」が「3:商品レベル」の場合、受注完了戻しを行った後、受注承認を行うと、担当者別営業成績履歴Fの金額が不正になる場合がある不具合を修正しました。

V2.02.12.00

リリース日:2020/02/14
受注伝票入力
承認前伝票の請求入金予定に回収フォロー情報を登録している場合、伝票のヘッダ削除でエラーが起きる不具合を修正しました。
見積伝票入力
ファシリティマスターの取引先倉庫使用区分に従って出庫元名に取引先名か倉庫名を表示するようにしました。
取引申請入力
伝票をコピーすると取引申請伝票ヘッダの取引先名がブランクになる不具合を修正しました。
商品マスター一覧
会社別オプション「DRS入り数箱数使用区分(CTNPCSUSEST)」がブランク時にディフォルト値「1:会社全体で利用する」の動作にならず、「2:会社全体で利用しない」の動作になる不具合を修正しました。
見積伝票入力
受注伝票への複写時、不要なメッセージが表示される不具合を修正しました。
プロジェクト別売上明細表印刷
会社別オプション「PUR購買プロジェクトオプション」がブランク時にデフォルト値「1:使用しない」にならず、「2:使用する」の動作になっていた不具合を修正しました。
売上伝票入力
ファシリティマスターの取引先倉庫使用区分に従って出庫元名に取引先名か倉庫名を表示するようにしました。
売上返品指示入力
ファシリティマスターの取引先倉庫使用区分に従って出庫元名に取引先名か倉庫名を表示するようにしました。

V2.02.11.03

リリース日:2020/01/17
直送売上仕入計上
軽減税率に対応しました。

V2.02.11.01

リリース日:2020/01/17
取引申請入力
承認者が自分のみで申請ボタンを押さずに保存し画面を閉じた場合、再度表示した時にエラーが発生して正常に申請できない不具合を修正しました。
取引申請入力
得意先追加の申請について、申請一覧から承認者の変更ができない不具合を修正しました。
商品見積問い合わせ
日付フォーマットが「dd/mm/yyyy」の場合、意図しないメッセージが表示される不具合を修正しました。

V2.02.11.00

リリース日:2020/01/17
受注タイプマスター印刷
帳票に以下の項目を追加しました。
・受注伝票承認後変更許可区分
・発注確認時入出庫予定連動区分
・プロジェクト編集許可区分
・加工タイプコード
・加工タイプ名
・計上後納期変更許可区分
・得意先変更時変更範囲決定区分
・個別与信承認後変更許可区分
ペイバック申請書印刷指示
出力帳票のコンボボックスをヌル不可に修正しました。それに伴い、旧バージョンで出力帳票のコンボボックスをヌルでパラメータ保存した場合、先頭項目をセットするように修正しました。
売上ABC分析照会
分析対象軸コンボボックスに「紹介取引先」と「紹介者」項目を追加しました。
取引申請入力
取引先を同時に申請する設定の取引申請伝票ヘッダ情報画面で取引先会社コード、取引先グループ会社コードがF5検索でセットされない不具合を修正しました。
見積伝票印刷
汎用見積書において第一担当者、WF承認者の印影を出力できるように改善しました。従業員ごとに出力する印影を設定することができます。詳細はCMN管理者編(章)、汎用帳票印刷(節)、セットアップ(項)の承認者印影の設定、担当者印影の設定をご参照ください。
入出庫伝票編集(入出庫確認)
ワークフローを利用して取引申請を承認し、承認者に対して与信超過のメール送信機能を利用している場合に過去の承認者も含め全ての承認者にメールを送信していましたが、最新の個別承認申請の最終承認者のみにメール送信するよう改善致しました。
受注伝票入力
売上赤処理後、値引き行としてマイナスの金額を入力した商品の金額を変更できなかった問題を修正しました。
見積伝票印刷
ユーザ帳票テンプレートに対応しました。
売上返品指示印刷
ユーザ帳票テンプレートに対応しました。
売上伝票印刷
ユーザ帳票テンプレートに対応しました。
受注伝票印刷
ユーザ帳票テンプレートに対応しました。
取引申請入力
WF利用かつ取引先登録申請を同時に行う場合に、得意先追加伝票の第一担当者と組織がブランクにセットされる不具合を解消しました。
受注伝票入力
調達指示に仕様説明を追加しました。
調達指示と発注の仕様説明が連動する新機能を追加しました。
詳細はユーザーズガイド、SOE受注(章)、受注伝票入力-商品明細(節)、仕様説明・仕様説明転記ボタン(項)、▲発注への仕様説明連動方法(受注発注)をご参照ください。
取引申請入力
以下の条件で購買情報詳細タブの引渡期日をブランクにした際に、Plaza-iが強制終了してしまう不具合を修正しました。
・ヘッダの申請日が消費税率変更後の日付(10月以降)
・引渡期日が消費税率変更前の日付(10月以前)
・明細が入力されている。
売上明細集計表
売上明細集計表における集計項目に「出庫先国コード」を追加し、それに伴って従来の集計項目の「国コード」を「得意先国コード」に名称変更しました。
受注伝票入力
購買申請を利用した受注伝票を承認後変更で調達指示の発注備考を変更した場合、変更した調達指示から作成された発注伝票の明細備考も更新するように修正しました。
受注伝票外部データ取込
調達展開を行う商品取引区分、ファシリティで調達ファシリティ商品マスターの受注調達方法区分がEAI、商品調達方法区分がブランク以外の商品コードを取込した場合に調達指示の受注調達方法区分に調達ファシリティ商品マスターの商品調達方法区分をセットするよう改善しました。

V2.02.10.03

リリース日:2019/11/15
受注伝票入力
ルート移動が入出庫確認済みで、最終出庫部分の入出庫伝票が存在する場合に、受注伝票で納品日や、配車予約の配送時間など一部の項目において変更ができない不具合を修正しました。

V2.02.10.02

リリース日:2019/11/15
見積伝票
消費税軽減税率を利用しない設定の場合に、商品明細に消費税経過措置区分がオンの消費税率コードを設定していると、受注伝票転記時に、経過措置のままにせず、消費税率コードを再取得してしまう不具合を修正しました。

V2.02.10.01

リリース日:2019/11/15
受注伝票ログ比較
受注伝票承認や受注伝票照会の権限があるが受注伝票入力の権限がない場合、ログ照会や比較ができない不具合を修正しました。

V2.02.10.00

リリース日:2019/11/15
売上タイプマスター印刷
売上タイプマスター伝票に下記の項目を追加しました。
請求入金予定自動作成選択区分、商品識別番号Mプロジェクト転記区分、営業成績売上履歴作成区分、セット商品明細削除区分、伝票取引条件情報転記方法区分
受注伝票入力
Plaza-iを実行しているPCの日付書式がyyyy/mm/ddでない場合、受注伝票承認時にORA-01861エラーが発生し承認が出来ない場合がある不具合を修正しました。
見積伝票入力
Plaza-iを実行しているPCの日付書式がyyyy/mm/ddでない場合、得意先を入力した際に得意先状況区分が設定されない不具合を修正しました。
売上伝票 商品コードをF5検索した際に、ディフォルトで調達ファシリティ商品マスターのレコードを表示しておりましたが、商品マスターのレコードを表示するように修正しました。
見積伝票入力(ユーザデザイン)
会社別オプションSOE「見積原価表示区分」が「3 : 見積原価のみ表示する」以外の場合、グリッドの原価単価、原価本体、原価付随の編集ができない不具合を修正しました。
取引申請入力
変更申請時、申請日を税率が変わる日付に変更して保存をすると、購買情報詳細タブの2ページ以降の明細の消費税率が変更されない不具合を修正しました。

V2.02.09.07

リリース日:2019/11/27
見積伝票エクセルテンプレート-標準
以下の項目を追加しました。
・箱単位名
・箱単位名補助
・箱単位記号名
・箱単位記号名補助
受注伝票エクセルテンプレート-標準
以下の項目を追加しました。
・箱単位数
・箱単位名

V2.02.09.01

リリース日:2019/10/11
受注伝票入力
会社別オプションSOE販売プロジェクトオプションが「使用する」かつ受注タイプマスターの伝票予定原価使用区分が「伝票単位で利用する」で構成商品を利用して調達指示を複数展開して保存した場合、構成商品の最終行の原価本体を受注明細の原価本体にセットしていたところ、構成商品の原価本体を積み上げ計算し、セットするよう修正しました。

V2.02.09.00

リリース日:2019/10/11
与信状況確認
見積伝票入力で納品日がブランクの状態で与信状況確認画面を開いた際、納品予定日に「0001/01/01」とセットされてしまう不具合を修正しました。
見積伝票承認
受注成約の見積伝票でも再び承認でき、区分が変わる不具合を修正しました。
SOE-受注メニューツリー構成変更
・製作指示状況照会メニューの位置を「製作指示」グループの中に移動しました。
・入出庫依頼状況照会メニューの位置を入出庫依頼メニューの下に移動しました。”
個別与信取引
以下の手順で取引申請を再度承認した際に、前払与信の状況区分が「完了済み」から「承認済み」に戻ってしまう不具合を修正しました。
①取引申請入力で販売情報と購買情報詳細をそれぞれ登録し、保存、承認まで行う。
②作成された個別与信取引の内、前払与信のみを個別与信終了で状況区分を「完了済み」にする。
③①で作成した取引申請入力で販売情報を編集し、再度承認する。
受注伝票外部データ取込
軽減税率を利用する場合で、以下の不具合を修正しました。
・購買申請を利用しない調達指示の軽減税率区分が正しくセットされない不具合を修正しました。
・調達指示の軽減税率区分について、国別商品マスターの設定がない場合、商品マスターの消費税軽減税率区分仕入をセットするように修正しました。”
受注伝票入力
画面のサイズを変更した際に、商品明細タブの原価の列が単価、金額の列と一緒に移動するように修正しました。
受注伝票入力
会社別オプションCMN「軽減税率利用区分」が「1 : 利用しない(ディフォルト)」以外の場合、取引申請入力ダイアログで取引申請番号を入力してOKすると、エラーになる不具合を修正しました。

V2.02.08.12

リリース日:2019/11/12
受注伝票入力
ルート移動が入出庫確認済みで、最終出庫部分の入出庫伝票が存在する場合に、受注伝票で納品日や、配車予約の配送時間など一部の項目において変更ができない不具合を修正しました。

V2.02.08.11

リリース日:2019/10/24
受注伝票入力
フォーム別動作指定「検索画面全件検索除外」において発注伝票検索を設定していなかった場合、受注発注取引時、発注伝票(P/O)ボタンをクリックするとエラーが発生する場合がある不具合を修正しました。

V2.02.08.06

リリース日:2019/09/25
受注伝票外部データ取込
販売標準単位価格の取込に対応しました。
受注伝票入力
商品明細タブのグリッドに販売標準単位価格コラムを追加しました。
直送売上仕入計上
・グリッドに販売標準単位価格コラムを追加しました。
・販売標準単位価格のラベル、テキストの位置を修正しました。
受注伝票入力
画面のサイズを変更した際に、商品明細タブの原価の列が単価、金額の列と一緒に移動するように修正しました

V2.02.08.04

リリース日:2019/09/13
売上伝票入力
会社別オプションCMN軽減税率利用区分が「1:利用しない(ディフォルト)」以外の場合に、商品明細の軽減税率区分がブランクの伝票を複写するとエラーが表示される不具合を修正しました。
受注伝票入力
仕入先一括変更画面にフォーム別オプション「一括変更内容決定区分」を追加しました。
詳細はUG、SOE受注(章)、受注伝票入力-調達指示(節)、調達指示タブ-仕入先一括変更(節)をご参照下さい。

V2.02.08.03

リリース日:2019/09/13
売上伝票印刷-納品書
追加表示可能項目として販売標準単位価格を追加しました。

V2.02.08.02

リリース日:2019/09/13
受注伝票入力
販売標準単位価格を追加しました。これにより実績や実数量ベースで取引金額を計算できるようになりました。詳細はUG、SOE受注(章)、受注伝票入力-商品明細(節)、販売単価・取引金額(項)の 販売標準単位価格をご参照下さい。

V2.02.08.01

リリース日:2019/09/13
売上伝票入力
外貨換算レート適用区分が「個別レートを適用」の場合でも、売上計上日変更時や赤黒処理時に外貨換算レートを取り直してしまう不具合を修正しました。
直送売上仕入計上
販売標準単位価格を追加しました。これにより実績や実数量ベースで取引金額を計算できるようになりました。詳細はUG、SOE受注(章)、受注伝票入力-商品明細(節)、販売単価・取引金額(項)の販売標準単位価格をご参照下さい。
売上伝票入力
受注伝票の入出庫確認時、直送売上仕入計上伝票の承認時に販売標準単位価格を売上伝票に転記するように修正しました。
商品マスター一覧
商品一覧タブの右グリッドに売上計上確認必要区分、販売標準単位価格利用区分、販売標準単位価格換算係数を追加しました。

V2.02.08.00

リリース日:2019/09/13
受注伝票入力
以下の条件の場合、受注伝票から作成された発注伝票を発注確認した後、受注伝票を保存・承認すると発注伝票がキャンセル再発行されないように改善しました。
・調達指示の受注調達方法区分が「LPI:購買在庫営業発注」である。
・受注伝票の調達指示で消費税端数調整が発生する。
・発注明細単位で入出庫伝票が生成される設定になっている。
取引申請入力
伝票採番方法管理マスターの設定で、自動採番時期区分が「OKボタンを押したとき」にも関わらず、取引申請番号を追加ボタンを押したときに採番されてしまう不具合を修正しました。
売上タイプマスター
・計上予定確定区分をチェックボックスからコンボボックスに変更しました。
・また選択肢に「商品マスターに従って決定する」を追加しました。詳細はユーザーズガイド、SRPセットアップ(章)、売上タイプマスター(節)、伝票動作属性1タブ(項)の本項目の説明をご参照ください。
受注伝票
入出庫確認-選択確認、または入出庫伝票編集にて、出庫日、入庫日を変更した際、日付に連動して税率だけは正しく取得するものの、税額を再計算しないという不具合を修正しました。
売上伝票
・消費税請求区分が「伝票毎」、かつ明細行が2行以上ある場合、消費税端数調整が明細の最終行で調整されない不具合を修正しました。
・消費税端数調整の詳細は、SOE受注(章)、受注伝票入力ー請求情報・付随収入・消費税(節)、消費税額の決定(イメージ図2)(項)をご参照ください。
売上伝票入力
ヘッダコピー時に、換算レートを売上計上日から再取得していなかったため、再取得するよう修正しました。
見積伝票入力
基本情報タブで設定していない追加表示可能項目にタブ移動してしまう不具合を修正しました。
受注伝票入力
基本情報タブで設定していない追加表示可能項目にタブ移動してしまう不具合を修正しました。

V2.02.07.12

リリース日:2019/12/05
プロジェクト別売上仕入実績表
範囲指定条件で受注タイプを指定して帳票を出力すると、「ORA-00918: 列の定義が未確定です。」というエラーが出る不具合を修正しました。

V2.02.07.11

リリース日:2019/10/17
売上伝票入力
商品コードをF5検索した際に、ディフォルトで調達ファシリティ商品マスターのレコードを表示しておりましたが、商品マスターのレコードを表示するように修正しました。

V2.02.07.10

リリース日:2019/10/11
見積伝票
消費税軽減税率を利用しない設定の場合に、商品明細に消費税経過措置区分がオンの消費税率コードを設定していると、受注伝票転記時に、経過措置のままにせず、消費税率コードを再取得してしまう不具合を修正しました。

V2.02.07.05

リリース日:2019/09/10
見積伝票入力
基本情報タブで非表示オブジェクトが表示されていた不具合を修正しました。
受注伝票入力
基本情報タブで非表示オブジェクトが表示されていた不具合を修正しました。
受注伝票
入出庫確認-選択確認、または入出庫伝票編集にて、出庫日、入庫日を変更した際、日付に連動して税率だけは正しく取得するものの、税額を再計算しないという不具合を修正しました。
売上伝票
消費税請求区分が「伝票毎」で、商品明細が複数行ある場合に、消費税額が明細行順に従って調整されない不具合を修正しました。

V2.02.07.01

リリース日:2019/08/16
受注伝票入力
在庫引当品かつ入出庫伝票作成済明細行の受注数量を下方修正した場合にエラーが表示されてしまう不具合を修正致しました。

V2.02.07.00

リリース日:2019/08/16
受注伝票入力
見積伝票から転記した際に、伝票の消費税請求区分が正しく転記されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
輸出関連情報の運賃通貨に、基準通貨ではなく報告通貨がセットされる不具合を修正しました。

V2.02.06.17

リリース日:2019/09/24
受注伝票入力
画面のサイズを変更した際に、商品明細タブの原価の列が単価、金額の列と一緒に移動するように修正しました。

V2.02.06.16

リリース日:2019/09/17
商品見積問い合わせ
商品見積問い合わせの「商品マスターから検索」を利用し伝票に転記した場合にエラーメッセージが表示される不具合を修正しました。

V2.02.06.15

リリース日:2019/09/09
売上返品指示印刷
帳票形式、テンプレートファイルのパラメータ保存ができない不具合を修正しました。
受注伝票入力
以下の条件の場合、受注伝票から作成された発注伝票を発注確認した後、受注伝票を保存・承認した際に発注伝票がキャンセル再発行されないように改善しました。
・調達指示の受注調達方法区分が「LPI:購買在庫営業発注」である。
・受注伝票の調達指示で消費税端数調整が発生する。
・発注明細単位で入出庫伝票が生成される設定になっている。
見積伝票入力
基本情報タブで非表示オブジェクトが表示されていた不具合を修正しました。
受注伝票入力
基本情報タブで非表示オブジェクトが表示されていた不具合を修正しました。
受注伝票
入出庫確認-選択確認、または入出庫伝票編集にて、出庫日、入庫日を変更した際、日付に連動して税率だけは正しく取得するものの、税額を再計算しないという不具合を修正しました。
売上伝票
消費税請求区分が「伝票毎」で、商品明細が複数行ある場合に、消費税額が明細行順に従って調整されない不具合を修正しました。

V2.02.06.13

リリース日:2019/08/08
受注伝票入力
在庫引当品かつ入出庫伝票作成済明細行の受注数量を下方修正した場合にエラーが表示されてしまう不具合を修正致しました。

V2.02.06.03

リリース日:2019/07/12
受注伝票処理管理表
出力帳票「受発注情報一覧表エクセルテンプレート」を「受注承認前」のデータも出力出来るようにしました。

V2.02.06.01

リリース日:2019/07/12
受注伝票入力
OSの日付表示形式が「YYYY/MM/DD」ではない場合に、受注承認時に、発注伝票の作成、承認まで行うと「ORA-01861: literal does not match format string」のエラーが発生する問題を修正しました。

V2.02.06.00

リリース日:2019/07/12
受注伝票入力
別送指定を利用する場合に、明細納品日を入力して保存した後、明細納品日をブランクにすると、別送ルートの出発日に受注日をセットしていましたが、ヘッダの納品日をセットするように修正しました。
受注伝票入力
別送指定を利用する場合に、商品明細行を新規に追加し、明細納品日を入力し保存せずにブランクに戻すと、別送ルートが再作成されなかったため、再作成するように修正しました。
受注伝票入力
倉庫間やファシリティの移動の入出庫伝票が存在する場合、移動が調達指示済み、物流手配済み、入出庫確認済みのいずれかの場合でも出庫元コードが変更できてしまう不具合を修正しました。
取引申請印刷
変更前の「引渡期日」がブランクの場合に「0001/01/01」と出力される不具合を、ブランクで出力されるよう修正しました。
見積伝票入力
商品明細タブのユーザ定義3と4のテキストボックスの位置を正しい順番で並ぶように修正しました。
売掛請求入金連動機能
本機能を利用する場合に、売上計上時に更新される請求入金予定と、売上計上時に作成される売掛取引の
請求入金予定番号が一致しない場合がある不具合を修正しました。”
売掛請求入金連動機能
本機能を利用し下記の条件で請求締めを行った際、請求締め対象の行以外の請求書番号も最新の値で更新されることにより、請求書と請求入金予定の請求書番号が一致しなくなる不具合を修正しました。
・受注伝票の請求入金予定が複数行ある。
・ARS会社別オプション「他システム請求書作成方法区分」が「3:債権管理システムと同様の処理を行う」。

V2.02.05.04

リリース日:2019/09/13
受注伝票外部データ取込
軽減税率を利用する場合で、以下の不具合を修正しました。
・購買申請を利用しない調達指示の軽減税率区分が正しくセットされない不具合を修正しました。
・調達指示の軽減税率区分について、国別商品マスターの設定がない場合、商品マスターの消費税軽減税率区分仕入をセットするように修正しました。
受注伝票入力
仕入先一括変更画面にフォーム別オプション「一括変更内容決定区分」を追加しました。
詳細はUG、SOE受注(章)、受注伝票入力-調達指示(節)、調達指示タブ-仕入先一括変更(節)をご参照下さい。

V2.02.05.02

リリース日:2019/06/19
見積伝票入力
商品明細タブのユーザ定義3と4のテキストボックスの位置を正しい順番で並ぶように修正しました。

V2.02.05.01

リリース日:2019/06/14
受注伝票印刷
出力帳票「受注伝票エクセルテンプレート-売上仕入」を新規作成しました。詳細はUG、SOE受注(章)、受注伝票印刷(節)、フォーマットタブ(項)の受注伝票エクセルテンプレート-売上仕入をご参照下さい。

V2.02.05.00

リリース日:2019/06/14
売上伝票入力
営業成績売上履歴生成区分が「作成する」の売上タイプを使用している場合、売上返品指示から作成した売上伝票を赤処理した際にエラーが出る不具合を修正しました。
見積伝票入力
ユーザ定義コード関連表で売上ヘッダユーザ定義コードの設定が1つもない状態のときに、画面を開くとエラーになる不具合を修正しました。
見積伝票入力
ユーザ定義伝票番号のラベルにユーザオプションマスターで登録したテキストが反映されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
ユーザ定義伝票番号のラベルにユーザオプションマスターで登録したテキストが反映されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
ユーザ定義コード関連表で売上ヘッダユーザ定義の設定ない場合、ユーザ定義タブを非表示にするように修正しました。
売上赤処理時受注残戻し
横持ちがあり、かつ、出庫先が複数あるなどで一度の出庫確認で複数の売上伝票計上されるケースにおいて、売上赤処理ができない問題を修正しました。

V2.02.04.06

リリース日:2019/06/19
プロジェクト別採算進捗状況確認表
出力帳票「プロジェクト採算予定表」を出力すると、消費税内税外税区分が受注伝票の調達指示で入力したものではなく、商品マスターに登録したものが表示される不具合を修正しました。
見積伝票入力
商品明細タブのユーザ定義3と4のテキストボックスの位置を正しい順番で並ぶように修正しました。

V2.02.04.05

リリース日:2019/06/05
見積伝票入力
ユーザ定義コード関連表で売上ヘッダユーザ定義コードの設定が1つもない状態のときに、画面を開くとエラーになる不具合を修正しました。
見積伝票入力
ユーザ定義伝票番号のラベルにユーザオプションマスターで登録したテキストが反映されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
ユーザ定義伝票番号のラベルにユーザオプションマスターで登録したテキストが反映されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
ユーザ定義コード関連表で売上ヘッダユーザ定義の設定ない場合、ユーザ定義タブを非表示にするように修正しました。

V2.02.04.00

リリース日:2019/05/17
受注伝票入力
フォーム別オプションSOE「仕入金額入力可否区分」が「2:入力不可」の場合、仕入金額コラムから入力できてしまう不具合を修正しました。
受注伝票入力
会社別オプションSOE「輸出別オプション」が「詳細版」、「詳細版(売上、請求書まで転記)」の場合、ログ比較画面を表示した際に変更箇所であるにも関わらず背景色が変わっていない箇所がある不具合を修正致しました。
ただし、コンボボックスに関してはOSテーマ色が優先されるため、背景色が変更されませんのでご了承ください。

V2.02.03.24

リリース日:2019/11/13
見積伝票入力(ユーザデザイン)
会社別オプションSOE「見積原価表示区分」が「3 : 見積原価のみ表示する」以外の場合、グリッドの原価単価、原価本体、原価付随の編集ができない不具合を修正しました。
受注伝票ログ比較
受注伝票承認や受注伝票照会の権限があるが受注伝票入力の権限がない場合、ログ照会や比較ができない不具合を修正しました。

V2.02.03.23

リリース日:2019/09/04
見積伝票入力
基本情報タブで非表示オブジェクトが表示されていた不具合を修正しました。
受注伝票入力
基本情報タブで非表示オブジェクトが表示されていた不具合を修正しました。

V2.02.03.22

リリース日:2019/08/08
受注伝票入力
ユーザ定義金額の総合計が常に原価本体金額を参照していた不具合を修正しました。
受注伝票入力
商品明細タブに、見積粗利金額、見積粗利率をディフォルト非表示で追加しました。

V2.02.03.21

リリース日:2019/07/31
受注伝票入力
ユーザ定義金額を利用しており、受注状況区分が「完了済み」の伝票を表示すると、編集チェックのエラーメッセージが表示される問題を修正しました。
見積伝票入力
ユーザ定義金額の計算フィールドに値が表示されない問題を修正しました。

V2.02.03.19

リリース日:2019/07/22
見積伝票入力
営業案件から複写した見積伝票を改定複写した場合に、営業案件番号と行番号を保持するように修正しました。また、明細行のコピーを行った際に、営業案件番号と行番号をコピーしないようにしました。
見積伝票入力
ユーザ定義金額を利用しており、見積完了区分が「受注成約」の見積伝票を表示すると、編集チェックのエラーメッセージが表示される問題を修正しました。

V2.02.03.18

リリース日:2019/07/11
受注伝票処理管理表
出力帳票「受発注情報一覧表エクセルテンプレート」を「受注承認前」のデータも出力出来るようにしました。

V2.02.03.16

リリース日:2019/06/19
見積伝票入力
商品明細タブのユーザ定義3と4のテキストボックスの位置を正しい順番で並ぶように修正しました。

V2.02.03.13

リリース日:2019/06/05
受注伝票印刷
出力帳票「受注伝票エクセルテンプレート-売上仕入」を新規作成しました。詳細はUG、SOE受注(章)、受注伝票印刷(節)、フォーマットタブ(項)の受注伝票エクセルテンプレート-売上仕入をご参照下さい。

V2.02.03.12

リリース日:2019/05/28
見積伝票入力
ユーザ定義コード関連表で売上ヘッダユーザ定義コードの設定が1つもない状態のときに、画面を開くとエラーになる不具合を修正しました。
見積伝票入力
ユーザ定義伝票番号のラベルにユーザオプションマスターで登録したテキストが反映されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
ユーザ定義伝票番号のラベルにユーザオプションマスターで登録したテキストが反映されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
ユーザ定義コード関連表で売上ヘッダユーザ定義の設定ない場合、ユーザ定義タブを非表示にするように修正しました。

V2.02.03.11

リリース日:2019/05/21
見積伝票入力
・見積伝票に成約予定日を追加しました。
・見積一覧照会に成約予定日、成約予定会計期間を追加しました。
見積伝票入力
以下の修正を行いました。
・粗利総合計、原価総合計、粗利総合計2に金額フォーマットをかけるようにしました。
・エンドユーザ、エージェント情報の郵便番号のテキストボックスでF5検索できるようにしました。
・ユーザデザイン対応画面でエンドユーザ、エージェント情報の役職、所属1,2、個人名のテキストボックスでF5検索できるようにしました。
・ユーザデザイン対応画面で粗利総合計、粗利率総合計、原価総合計が表示できるようにしました。
受注伝票入力
以下の修正を行いました。
・粗利総合計、原価総合計、粗利総合計2に金額フォーマットをかけるようにしました。
・エンドユーザ、エージェント情報の郵便番号のテキストボックスでF5検索できるようにしました。
・ユーザデザイン対応画面でエンドユーザ、エージェント情報の役職、所属1,2、個人名のテキストボックスでF5検索できるようにしました。

V2.02.03.09

リリース日:2019/05/14
受注伝票入力
以下の修正を行いました。
・エンドユーザ、エージェント情報の役職、所属1、所属2、個人名のテキストボックスでF5検索できるようにしました。
・ユーザデザイン対応画面で概算粗利、概算粗利率を表示できるようにしました。

V2.02.03.08

リリース日:2019/05/14
受注伝票入力
概算粗利率に「%」を表示するようにしました。
見積伝票入力
以下の修正を行いました。
・エンドユーザ、エージェント情報の役職、所属1、所属2、個人名のテキストボックスでF5検索できるようにしました。
・ユーザデザイン対応画面で概算粗利、概算粗利率を表示できるようにしました。

V2.02.03.07

リリース日:2019/04/25
見積伝票入力
ユーザ定義タブの中の金額タブに以下の項目をディフォルト非表示で追加しました。
粗利総合計2
粗利率総合計2
計上金額合計2
原価本体合計2
原価付随合計2
原価合計2
原価総合計2
原価総合計3
原価合計3
詳細は、UGのSFM案件(章)、営業案件登録(節)、ユーザ定義:金額タブ(項)をご参照ください。
受注伝票入力
ユーザ定義タブの中の金額タブに以下の項目をディフォルト非表示で追加しました。
粗利総合計2
粗利率総合計2
計上金額合計2
原価本体合計2
原価付随合計2
原価合計2
原価総合計2
原価総合計3
原価合計3
詳細は、UGのSFM案件(章)、営業案件登録(節)、ユーザ定義:金額タブ(項)をご参照ください。

V2.02.03.04

リリース日:2019/04/19
受注伝票入力
与信限度額の超過をチェックする運用において、多段階の承認WFを利用している場合、
最終決裁者の承認時のみ限度額超過をチェックしていたため、全段階でチェックするよう改善しました。

V2.02.03.03

リリース日:2019/04/19
受注伝票入力
ディフォルト非表示で全て指示ボタンを追加致しました。
受注明細の今回指示数に対して数量をセットします。
セットされる数量に関する詳細は、SOE受注(章)、在庫引当出庫指示(節)、入力支援・補助機能(項)の今回指示数の自動セットロジックをご参照ください。

V2.02.03.02

リリース日:2019/04/19
受注伝票処理管理表
エクセルテンプレートで得意先マスターの与信残高と与信限度額を表示するようにしました。
受注伝票処理管理表
出力帳票「受発注情報一覧表エクセルテンプレート」でエクセルを出力する際に、受注情報出力後に発注情報を出力できるようにしました。

V2.02.03.00

リリース日:2019/04/19
見積伝票入力
見積WFを利用している場合、見積タイプマスターの入力フィールド設定が反映されない不具合を修正しました。
売上伝票外部データ取込
売上伝票の外部データ取込機能で、タブ区切りによるテキストデータの取り込みを可能にしました。
売上伝票承認
売上伝票承認処理のパフォーマンスを改善しました。

V2.02.02.14

リリース日:2019/06/28
見積伝票入力
商品明細タブのユーザ定義3と4のテキストボックスの位置を正しい順番で並ぶように修正しました。

V2.02.02.10

リリース日:2019/03/27
Plaza-iから取引決定書・価格決定書を出力する
以下の画面で伝票取引先情報、伝票取引ユーザ定義情報の登録をできるように致しました。
・営業案件入力
・見積伝票入力
・受注伝票入力

V2.02.02.09

リリース日:2019/03/27
受注伝票入力
その他タブについて、
ユーザ定義グループをユーザ定義タブとして独立させました。
また、見積情報グループに下記項目を追加しました。
・見積伝票取引金額合計
・見積予定原価金額合計
・見積伝票計上金額合計
・見積粗利合計
見積伝票入力
営業案件との同期機能を追加しました。
見積明細を、生成元の営業案件の案件明細に同期することができます。
詳細はUG、SOE見積(章)、見積伝票入力(節)、ヘッダボタン(項)、▲営業案件同期ボタンをご参照ください。

V2.02.02.08

リリース日:2019/03/27
受注伝票入力
請求情報タブのグリッドの請求締め単位コラムに値が表示されない不具合を修正しました。

V2.02.02.06

リリース日:2019/03/27
受注伝票入力
伝票取引ユーザ定義情報、伝票取引先情報を承認ログの作成対象に追加しました。

V2.02.02.04

リリース日:2019/03/27
見積一覧照会
見積一覧タブの左グリッドに伝票取引ユーザ定義情報、伝票取引先情報を追加しました。会社別オプションSOE伝票取引ユーザ定義利用区分が「20:利用する」の場合に、伝票取引ユーザ定義情報を表示します。また、SOE伝票取引先情報利用区分が「20:利用する」の場合に、伝票取引先情報を表示します。
受注状況照会
受注状況タブの左グリッドに伝票取引ユーザ定義情報、伝票取引先情報を追加しました。会社別オプションSOE伝票取引ユーザ定義利用区分が「20:利用する」の場合に、伝票取引ユーザ定義情報を表示します。また、SOE伝票取引先情報利用区分が「20:利用する」の場合に、伝票取引先情報を表示します。

V2.02.02.01

リリース日:2019/03/27
受注・見積・営業案件のユーザデザイン画面
SOE受注伝票、SOE見積伝票、SFM営業案件において、入力画面を自由に定義できる機能を追加しました。ユーザ定義のメニューを複数作成し、それぞれのメニューで異なるデザインの画面を利用して入力を行うことが出来ます。
見積伝票印刷
エクセルテンプレートに伝票取引先情報、伝票取引ユーザ定義情報を追加しました。
受注伝票印刷
エクセルテンプレートに伝票取引先情報、伝票取引ユーザ定義情報を追加しました。
見積伝票入力
会社別オプションSOE「見積伝票ログ生成区分」が「生成する」の場合のログの生成対象に、「伝票取引先情報」と「伝票取引ユーザ定義」を追加しました。
見積タイプマスター
ユーザー定義メニュータブを追加しました。
詳細はユーザーズガイドSRPセットアップ(章)、見積タイプマスター(節)、ユーザ定義メニュータブ(項)をご参照ください。

V2.02.01.15

リリース日:2019/11/21
取引申請入力
以下の条件で購買情報詳細タブの引渡期日をブランクにした際に、Plaza-iが強制終了してしまう不具合を修正しました。
・ヘッダの申請日が消費税率変更後の日付(10月以降)
・引渡期日が消費税率変更前の日付(10月以前)
・明細が入力されている。

V2.02.01.13

リリース日:2019/10/17
取引申請
購買情報のみ利用する取引タイプを選択し、申請日を増税を跨ぐような変更を行った場合にエラーが表示される不具合を修正しました。
取引申請入力
変更申請時、申請日を税率が変わる日付に変更して保存をすると、購買情報詳細タブの2ページ以降の明細の消費税率が変更されない不具合を修正しました。

V2.02.01.12

リリース日:2019/10/08
受注伝票入力
会社別オプションCMN「軽減税率利用区分」が「1 : 利用しない(ディフォルト)」以外の場合、取引申請入力ダイアログで取引申請番号を入力してOKすると、エラーになる不具合を修正しました。

V2.02.01.11

リリース日:2019/06/18
取引申請印刷
変更前の「引渡期日」がブランクの場合は、出力帳票「取引申請書変更」にもブランクで出力されるように修正しました。

V2.02.01.09

リリース日:2019/05/28
取引申請入力
ワークフロー未対応の取引タイプの場合に、取引申請承認メニューにアクセス権限のないユーザは申請戻しができないように修正しました。

V2.02.01.07

リリース日:2019/04/10
受注伝票入力
請求情報タブのグリッドの請求締め単位コラムに値が表示されない不具合を修正しました。

V2.02.01.06

リリース日:2019/02/28
個別与信取引番号検索
検索条件に引渡場所コード、結果表示グリッドに商品名(代表)、引渡場所コード、引渡場所名を追加しました。

V2.02.01.05

リリース日:2019/02/28
受注伝票入力
SOE受注伝票入力、SVC受注伝票入力、SVCサービス契約-変更画面において、個別与信取引番号を変更し、再承認した際に、変更前の個別与信取引Fの与信残高売掛計上金額、与信残高未落手形計上金額、与信残高前受計上金額を、変更後の個別与信取引Fに振り替えることができるようになりました。
会社別オプションSOE個別与信承認後変更許可区分が「20:取引タイプ別に設定する」の場合に有効です。”
取引申請入力
取引申請伝票ヘッダ詳細情報の子画面の取引先名略式(20バイト)に、入力可能な文字数を超えて入力できないよう修正しました。

V2.02.01.02

リリース日:2019/02/15
受注伝票入力
売上仕入の赤処理後、承認中に戻った受注伝票を再承認した場合、発注情報を特に変更していないにも関わらず、発注伝票の承認申請状況区分が「未申請」になる不具合を修正しました。

V2.02.01.01

リリース日:2019/02/15
受注伝票入力
受注の承認後変更で取消(キャンセル)になる発注伝票に、為替予約が引き当たっている場合、受注承認時にエラーストップするよう修正しました。
受注伝票入力
受注タイプマスターに個別与信承認後変更許可区分を追加しました。
会社別オプションSOE個別与信承認後変更許可区分が「20:取引タイプ別に設定する」の場合に設定することができます。
本区分の設定により、受注伝票の取引申請番号をどの段階まで変更できるかを設定することができます。”
受注伝票処理管理表
出力帳票に「受発注情報一覧表エクセルテンプレート」を追加しました。また、範囲指定項目に「受注伝票番号」「組織グループ」「キャンセルも出力する」を追加しました。

V2.02.01.00

リリース日:2019/02/15
受注伝票入力
商品明細タブに「受注残数量」「受注残取引金額」を追加しました。
受注伝票外部データ取込
専用伝票必要区分を得意先マスターからセットできない不具合を修正しました。
取引申請入力
仕入先を登録申請した場合に、仕入先区分マスターから発注伝票種類を転記できるようにしました。また、得意先を登録申請した場合には、得意先区分マスターから伝票定義関連を転記できるようにしました。
受注タイプマスター
受注タイプ別ユーザー定義メニューマスターを追加しました。
詳細はユーザーズガイドSRPセットアップ(章)、受注タイプマスター(節)、ユーザ定義メニュータブ(項)をご参照ください。
受注伝票入力
発注伝票が変更されるような編集を行った時、発注伝票の申請伝票が申請済みの場合に警告を出すように改善しました。
受注伝票入力
発注伝票が仕入計上済みの場合、受注明細の出庫元を変更できてしまう不具合を修正しました。
受注伝票入力
受注から途中でルート移動を行って入出庫確認した売上伝票について、赤伝票作成処理を行い受注残を戻した場合、関連する入出庫伝票の原価の値が正しくならない不具合を修正しました。
受注伝票入力
受注伝票を承認して発注伝票を複数枚生成した際、発注商品の調達ファシリティ商品マスター「発注タイプ」の「ログ生成時期区分」が「保存時」となっていると、その商品明細の発注ログを生成しない不具合を修正しました。
見積伝票入力
営業案件から見積伝票へ転記した際に、保存後Plaza-iが強制終了してしまう場合がある不具合を修正しました。
受注タイプマスター
受注タイプマスターに「個別与信承認後変更許可区分」を追加しました。
見積一覧照会
見積一覧照会・編集画面の範囲指定タブに、「代表明細商品名」「代表明細備考」を追加しました。ディフォルト非表示です。

V2.02.00.04

リリース日:2019/01/18
取引申請入力
取引申請伝票の代表明細行機能に対応しました。
取引申請入力における代表明細行機能についてはUG、SOE見積(章)、取引申請入力(節)、取引概要タブ(項)、代表明細行項目をご参照ください。
また、代表明細の基本機能については、SOE受注(章)、受注伝票入力-その他(節)、代表明細行(項)をご参照ください。
取引申請番号検索(F5検索)に以下項目を追加しました。
・検索条件
引渡場所
・検索結果グリッド
代表明細商品名、引渡場所コード、引渡場所名

V2.02.00.03

リリース日:2019/01/18
受注伝票印刷
ログインユーザのユーザロケーションを設定していない状態で、「注文請書」「注文請書(取引条件情報)」を出力する際に不要なエラーが表示され、出力できない不具合を修正しました。

V2.02.00.00

リリース日:2019/01/18
個別与信状況照会
BASエクセル出力で、従業員名が表示されるように修正しました。
見積伝票入力
受注伝票の調達指示明細にあった「仕入先一括変更」機能を本伝票にも拡張しました。
詳細はユーザーズガイド、SOE受注(章)、受注伝票入力-調達指示(節)、調達指示タブ-仕入先一括変更ボタン(項)をご参照ください。
取引申請外部データ取込
データ取込後に個別与信取引F履歴が作成されない不具合を修正しました。
受注状況照会
範囲指定タブの取引申請番号のF5検索機能を追加しました。

V2.01.62.03

リリース日:2018/12/21
受注伝票入力
商品明細タブに追加表示可能項目として「今回指示箱数」を追加しました。
詳細は、ユーザーズガイド、SOE受注(章)、受注伝票入力-商品明細(節)、分納出庫指示(項)をご参照ください。

V2.01.62.01

リリース日:2018/12/21
受注伝票入力
外貨かつレートを日次換算レートマスターから取得する調達展開をした場合、受注承認できない不具合を修正しました。

V2.01.62.00

リリース日:2018/12/21
取引申請伝票入力
ログボタンから開く、ログフィールド表示画面のヘッダテキストがテーブル物理名になっている不具合を修正しました。
対応画面は以下の画面です。
SOE見積、取引申請入力
SOE見積、取引申請終了
SOE見積、取引申請外部データ取込
商品マスター一覧
商品一覧タブの商品マスタージャンプボタンを商品を変更して複数回クリックした場合、商品マスター画面が更新されず、初回に開いた商品を常に表示する不具合を修正しました。
また、商品一覧タブのグリッドでダブルクリックした場合、選択した商品の商品マスターを開くように改善致しました。
見積伝票入力
軽減税率に対応しました。
受注伝票入力
セット商品入力画面にて、ファシリティのF5検索画面が開けない不具合を修正しました。
受注伝票承認
得意先マスターの個人番号得意先担当者が補助名使用区分がチェックオンの個人マスターのデータの場合、受注明細で商品名を変更していても入出庫伝票明細の商品名が商品マスターの補助名で作成されてしまう不具合を修正しました。
受注明細照会
範囲指定に組織グループを追加しました。
使用するにはキャプションマスターの設定が必要です。UGのSOE受注(章)、受注明細照会(節)、セットアップ:追加表示可能項目(項)をご参照下さい。
取引申請F5検索
取引申請タイプの検索条件において名称を表示しました。また検索結果グリッドにも取引申請タイプ名を表示しました。
※取引タイプコードのユーザキャプションを設定している場合は、再設定が必要になりますのでご注意ください。
プロジェクト別売上仕入予定表 仕入明細の消費税合計が表示されない不具合を修正しました。
売上返品指示
配車予約を行っている受注伝票を元伝票に指定した場合、配車予約が解除されずに残ってしまう不具合を修正しました。
見積一覧照会
範囲指定に代表明細タブを追加し、代表明細の商品名と備考で検索できるようにしました。また、見積一覧タブに明細備考_代表明細コラムを追加しました。
受注明細照会
範囲指定の商品タブに、明細備考の検索条件を追加表示可能項目として追加しました。

V2.01.61.01

リリース日:2018/10/12
受注伝票入力
請求入金予定連動と受注残戻しを利用している場合に、売上計上で作成された売上伝票を赤処理し、受注をキャンセルした場合、マイナスの請求入金予定の消し込みを行えない不具合を修正しました。
受注タイプマスター印刷
副言語で帳票を出力した際、入力フィールド設定情報のテーブル名およびコラムタイトル「物理フィールド名」「入力」が表示できない不具合を修正しました。
売上伝票入力
伝票取引工程計上で作成した売上伝票の赤黒処理ができない不具合を修正しました。
上記修正を行いましたが、本来、伝票取引工程計上で作成した売上伝票は、
伝票取引工程計上画面において赤黒処理すべきです。
従って、伝票取引工程計上を利用して作成する売上伝票の売上タイプには、
赤黒伝票利用区分「N:赤黒伝票を利用しない」を設定してください。

V2.01.61.00

リリース日:2018/10/12
売上返品指示
売上返品指示の商品明細タブで、返品数量にマイナスの数字を入力し、保存をするとエラーにするようにしました。
商品マスター一覧 ユーザ定義数値がパラメータ保存できない不具合を修正しました。
受注加工指示伝票入力
個別承認申請が起動しないため、個別承認内容確認ボタンを非表示に修正しました。
受注伝票承認
英語OS環境下で、承認時に「ORA-01861: リテラルが書式文字列と一致しません。」という不適切なエラーメッセージが表示されてしまう不具合を修正しました。
受注伝票入力
SOE営業発注伝票のメニューアクセス権限があれば、P/Oボタンが使えるようにしました。
受注伝票外部データ取込
受注付随収入Dの取込をしないで受注伝票を作成した場合に、付随収入取引金額合計がブランクで取り込まれてしまう不具合を修正しました。
受注伝票外部データ取込
伝票作成時に在庫引当状況区分が常に引当前になっていた不具合を修正致しました。
売上伝票入力
以下の設定をした場合であっても、ワーニングが表示され売上伝票が承認できてしまう不具合を修正しました。
・取引申請タイプマスター「得意先登録チェック区分」をエラー関連に設定
・個別与信取引区分マスター「個別与信取引先チェック区分」をエラー関連に設定
伝票消費税計算
GLS消費税計算方式区分が「10:インボイス方式」、消費税請求区分が「明細毎」の伝票の場合、伝票ヘッダの消費税合計フィールドの値が0になる場合がある不具合を修正しました。
受注伝票印刷-売買契約書
ODPを使用しない環境で売買契約書を出力すると、エラーが発生する不具合を修正しました。
営業成績の更新
英語OS環境下で、営業成績の更新時に「ORA-01861: リテラルが書式文字列と一致しません。」という不適切なエラーメッセージが表示されてしまう不具合を修正しました。
売上伝票入力
ファシリティマスターのユーザ定義コード処理パターン優先区分が常に無効で、必ず商品マスターのユーザ定義コード処理パターンの設定を参照してしまう不具合を修正しました。

V2.01.60.21

リリース日:2019/05/20
受注伝票入力
会社別オプションSOE「輸出別オプション」が「詳細版」、「詳細版(売上、請求書まで転記)」の場合、ログ比較画面を表示した際に変更箇所であるにも関わらず背景色が変わっていない箇所がある不具合を修正致しました。
以下は別途対応予定です。
・運賃負担区分
・ユーザンス金利負担区分
・領事査証料負担区分
・郵便代負担区分
・ライセンス区分
・懸念品目区分
・客観要件
・インフォーム要件
・輸出許可特例区分
・運賃通貨

V2.01.60.15

リリース日:2018/10/26
受注伝票入力
調達ファシリティ商品マスターにおいて、
受注調達方法区分「EAI:在庫引当」
商品調達方法区分「LPI:購買在庫営業発注」などの受注発注を認める区分
商品調達方法適用範囲区分「受注伝票からも認める」
設定の商品コードを入力した場合に、調達ファシリティ商品マスターの出庫元ファシリティではなく、受注伝票ヘッダの出庫元ファシリティを明細にセットしていた不具合を修正しました。

V2.01.60.14

リリース日:2018/10/23
売上返品指示
配車予約を行っている受注伝票を元伝票に指定した場合、配車予約が解除されずに残ってしまう不具合を修正しました。

V2.01.60.12

リリース日:2018/10/10
プロジェクト採算予定表
明細注文番号を出力した場合、常に同じデータが出力されていた不具合を修正しました。

V2.01.60.11

リリース日:2018/10/05
プロジェクト別売上仕入予定表
売上明細の表示順が商品コード順となってしまう不具合を修正しました。売上伝票番号、明細の表示順序で並び並びます。

V2.01.60.09

リリース日:2018/09/13
見積伝票印刷
汎用見積書、汎用注文書、汎用請求書において、「第二担当者を印刷する」をOFFにした場合、第一担当者が第一担当者の位置ではなく第二担当者の位置に表示されるように、以前行った変更(53215)を取り消しました。

V2.01.60.01

リリース日:2018/08/17
受注伝票入力
売上タイプマスター、仕入タイプマスターに伝票取引条件情報転記方法区分を追加しました。
詳細はユーザーズガイド、SRPセットアップ(章)、売上タイプマスター(節)、売上タイプ2タブ(項)▲伝票取引条件情報転記方法区分をご参照ください。”
プロジェクト採算予定表
プロジェクト別採算予定表、プロジェクト別売上仕入予定表、プロジェクト別売上仕入実績表に以下の項目を追加表示項目として追加しました。
・受注摘要
・受注組織コード、名称
・受注担当者コード、名称
・受注明細摘要
・注文番号
・発注摘要
・発注組織コード、名称
・発注担当者コード、名称
・発注明細摘要
・注請番号
また、プロジェクト採算予定表に発注日を追加表示項目として追加しました。
プロジェクト別売上仕入予定表
プロジェクト別採算予定表、プロジェクト別売上仕入予定表、プロジェクト別売上仕入実績表に専用伝票区分を追加表示項目として追加しました。

V2.01.60.00

リリース日:2018/08/17
見積伝票入力
取引条件ボタンを追加し、伝票取引条件情報を入力できるようにしました。
営業案件から見積伝票作成時、見積伝票から受注伝票作成時に伝票取引条件情報も転記します。
売上伝票入力
直送かつ売上と同時に赤処理を行った後に、在庫が適切に戻らない不具合を修正しました。
受注伝票入力
下記の場合に受注伝票ヘッダの原価予定金額合計、受注伝票明細の売上原価(原価本体+原価付随)合計、調達指示明細の原価予定金額が一致しない不具合を修正しました。
・外貨で購買申請を利用し、為替予約引当を行った
・受注伝票から作成した外貨の発注伝票について前払分割支払依頼処理を行い、支払確定時に支払レートを変更した
売上伝票印刷
「出力帳票:売上伝票印刷」の出力項目に摘要明細を追加しました。
受注伝票入力
プロジェクトマスターのプロジェクト組織伝票一致チェック区分に対応しました。
保存時や承認時に、プロジェクトと受注伝票ヘッダの組織コードが一致しない場合、警告やエラーを表示することができます。
売上タイプマスター
伝票取引条件情報転記方法区分を追加しました。
設定により、伝票取引条件情報の取引条件(回収条件)に支払予定名、支払条件名をセットすることができます。
詳細はユーザーズガイドの該当節をご参照ください。
受注伝票入力
伝票予定原価入力時、外貨換算レート適用区分のディフォルトを「仕入タイプ特殊取引区分」が「CVT:原価差額」のものの中で先頭(の仕入タイプからセットするように改善しました。
また、外貨換算レート適用区分が「伝票の個別レートを適用」の場合でも、通貨コードが変更された場合はレートマスターの換算レートを再セットするように修正しました。
受注伝票入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は得意先標準単価を変更出来ないようにしました。
受注タイプ>売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。
売上返品指示入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は得意先標準単価を変更出来ないようにしました。
売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。
見積伝票入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は得意先標準単価を変更出来ないようにしました。
見積タイプ>受注タイプ>売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。
売上伝票入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は得意先標準単価を変更出来ないようにしました。
売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。

V2.01.59.06

リリース日:2018/09/14
見積伝票印刷
汎用見積書、汎用注文書、汎用請求書において、「第二担当者を印刷する」をOFFにした場合、第一担当者が第一担当者の位置ではなく第二担当者の位置に表示されるように、以前行った変更(53215)を取り消しました。

V2.01.59.05

リリース日:2018/07/23
受注伝票入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は得意先標準単価を変更出来ないようにしました。
受注タイプ>売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。
売上返品指示入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は得意先標準単価を変更出来ないようにしました。
売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。
見積伝票入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は得意先標準単価を変更出来ないようにしました。
見積タイプ>売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。
売上伝票入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は得意先標準単価を変更出来ないようにしました。
売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。

V2.01.59.03

リリース日:2018/06/15
受注伝票入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は小売単価を変更出来ないようにしました。
受注タイプ>売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。
見積伝票入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は小売単価を変更出来ないようにしました。
見積タイプ>受注タイプ>売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。
売上返品指示入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は小売単価を変更出来ないようにしました。
売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。
売上伝票入力
各種商品単価マスターから単価を取得した場合は小売単価を変更出来ないようにしました。
売上タイプの標準小売単価変更許可区分が「20:変更を認める」の場合は、常に変更が可能です。

V2.01.59.02

リリース日:2018/06/15
受注伝票入力
購買申請利用直後に元伝票で承認を実行する場合、不正なエラーが起きないよう改善しました。
SOE見積伝票
SOE受注伝票
SOE受発注伝票
SVC受発注伝票
受注伝票入力
購買申請画面を開いている場合、受注伝票で承認ボタン、承認後キャンセルボタンをクリックできないように改善しました。

V2.01.59.01

リリース日:2018/06/15
受注伝票入力
「商品単価決定順序区分」に従って実際に小売単価を参照したマスターの名称を、商品明細タブ右グリッドの「取得商品単価マスター」に表示するようになりました。
見積伝票入力
「商品単価決定順序区分」に従って実際に小売単価を参照したマスターの名称を、商品明細タブ右グリッドの「取得商品単価マスター」に表示するようになりました。
売上返品指示入力
「商品単価決定順序区分」に従って小売単価を実際に参照したマスターの名称を、商品明細タブ右グリッドの「取得商品単価マスター」に表示するようになりました。
売上伝票入力
「商品単価決定順序区分」に従って実際に小売単価を参照したマスターの名称を、商品明細タブ右グリッドの「取得商品単価マスター」に表示するようになりました。
受発注伝票入力
「商品単価決定順序区分」に従って小売単価を実際に参照したマスターの名称を、受注明細グリッドの「取得商品単価マスター」に表示するようになりました。
直送売上仕入計上
「商品単価決定順序区分」に従って実際に小売単価を参照したマスターの名称を、明細右グリッドの「取得商品単価マスター」に表示するようになりました。
受注伝票入力
購買申請を経由する受発注で発注を縦分納した場合、受注承認時に調達指示と購買申請の購買支払予定で消費税に差額が生じてエラーになる不具合を修正しました。
受注伝票入力
変更ログ比較検索画面でOKボタンをクリックした際、元の画面ではなく、変更ログ比較画面を最前面に表示するよう修正しました。

V2.01.59.00

リリース日:2018/06/15
受注伝票外部データ取込
以下の外部データ取込で伝票作成時、日付フィールドに時刻までセットする不具合を修正しました。
DRS入出庫依頼外部データ取込
SOE受注伝票外部データ取込
SVC受注伝票外部データ取込
受注伝票外部データ取込
ユーザデータ交換処理マスターにおいて、特殊指定文字列<%HEDINSERTCNT%>を設定している場合、ファイル読込時に「明細行が存在しません。」と表示され、取込を行うことができない場合がある不具合を修正しました。
売上伝票外部データ取込
ヘッダに対応する明細行が存在しているかどうかのチェックが適切に働いていなかった不具合を修正しました。
受注伝票入力
入力途中でヘッダ出庫元、または輸送タイプを変更した場合に、ヘッダ配送料金と商品明細の配送料金をクリアするようにしました。
見積伝票入力
入力途中でヘッダ出庫元、または輸送タイプを変更した場合に、ヘッダ配送料金と商品明細の配送料金をクリアするようにしました。

V2.01.58.11

リリース日:2018/09/13
見積伝票印刷
汎用見積書、汎用注文書、汎用請求書において、「第二担当者を印刷する」をOFFにした場合、第一担当者が第一担当者の位置ではなく第二担当者の位置に表示されるように、以前行った変更(53215)を取り消しました。

V2.01.58.08

リリース日:2018/06/15
受注伝票入力
購買申請利用直後に元伝票で承認を実行する場合、不正なエラーが起きないよう改善しました。
SOE見積伝票
SOE受注伝票
SOE受発注伝票
SVC受発注伝票

V2.01.58.07

リリース日:2018/06/07
受注伝票入力
購買申請利用直後に元伝票で承認を実行する場合、不正なエラーが起きないよう改善しました。
SOE見積伝票
SOE受注伝票
SOE受発注伝票
SVC受発注伝票
受注伝票入力
購買申請画面を開いている場合、受注伝票で承認ボタン、承認後キャンセルボタンをクリックできないように改善しました。
受注伝票入力
変更ログ比較検索画面でOKボタンをクリックした際、元の画面ではなく、変更ログ比較画面を最前面に表示するよう修正しました。

V2.01.58.06

リリース日:2018/05/30
受注伝票印刷
出力帳票:売買契約書の合計金額のバーコードについて、ユーザキャプションマスターでの値の書式指定に対応しました。
売上伝票外部データ取込
ジョブスケジュールに対応しました。設定の詳細はUSR締め処理(章)、ジョブスケジュール作成(節)をご参照ください。
受注伝票入力
WF機能利用時に再承認した場合、個別承認必要番号1000「伝票計上金額」の承認が必要な場合は、個別承認必要番号1251「調達展開原価変動」は承認不要になるよう改善いたしました。
採算権限を営業部門が持つような商社向け機能です。
詳細は、USRセキュリティ(章)、承認申請定義マスター(節)、個別承認必要番号(項)をご参照下さい。”

V2.01.58.05

リリース日:2018/05/18
受注伝票入力
承認後変更戻しを行うと、ヘッダの受注状況区分が「出庫済み」に更新される不具合を修正しました。

V2.01.58.03

リリース日:2018/05/18
受注伝票入力
以下の条件の受注伝票について、承認時にエラーになる不具合を修正しました。
・見積伝票から作成されている
・調達展開されている商品明細が存在
・受注タイプが工程計上を利用する運用、かつ承認時売上同時計上区分がチェックオン
受注伝票印刷
出力帳票「売買契約書」の表示項目に、受注伝票番号と税込総額のバーコードを追加しました。ディフォルトは非表示です。
詳細はUGの該当節をご参照ください。

V2.01.58.02

リリース日:2018/05/18
受注伝票入力
会社別オプション「DRS配送方法地区決定方法」が「2:郵便番号と輸送タイプ」の時、出庫先がブランクの場合に配送地区住所マスターの登録がない旨のメッセージが表示される不具合を修正しました。

V2.01.58.00

リリース日:2018/05/18
受注伝票入力
調達指示明細について、ワークフロー対応の個別承認機能に対応しました。
詳細は、ユーザーズガイド、CMN管理者編、個別承認申請(節)をご参照下さい。
汎用見積書
PUR汎用発注書、SOE汎用見積書、SOE汎用注文書、SOE汎用請求書で論理オブジェクト名がユーザーズガイド記載のものと異なっていたため、修正しました。
売上伝票入力
以下の条件の売上伝票について、赤処理を行った際、エラーになる不具合を修正しました。
・会社別オプションSOE「赤伝票処理時残数戻し区分」が「2 : 発注残、受注残を戻す」。
・受注から途中でルート移動を行って入出庫確認。
・売上伝票の在庫識別番号が作成元の入出庫伝票の在庫識別番号と異なる
プロジェクト別売上仕入予定表
仕入明細の注文書Noの値が表示されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
得意先の商品単価決定順序区分が以下の場合に、見積から受注を作成すると単価を再取得してしまう不具合を修正しました。
4:得意先取引先別商品単価マスターの参照
5:得意先エンドユーザ別数量別商品単価マスターの単価参照
7:得意先エンドユーザ別数量別商品単価マスターから順に単価参照
売上伝票赤処理
以下の条件で作成された売上伝票について、正しく赤黒処理ができない不具合を修正しました。
・会社別オプションSOE「赤伝票処理時残数戻し区分」が「1 : 発注残のみ戻す(ディフォルト)」。
・受注から途中でルート移動を行って入出庫確認。
見積伝票入力
会社別オプションSOE見積伝票承認利用区分が「1:利用しない」の場合に、見積完了区分を手動で「受注成約」に変更した時に保存出来ない不具合を修正しました。

V2.01.57.13

リリース日:2018/06/11
受注伝票入力
入力途中でヘッダ出庫元、または輸送タイプを変更した場合に、ヘッダ配送料金と商品明細の配送料金をクリアするようにしました。
見積伝票入力
入力途中でヘッダ出庫元、または輸送タイプを変更した場合に、ヘッダ配送料金と商品明細の配送料金をクリアするようにしました。

V2.01.57.12

リリース日:2018/05/25
受注伝票外部データ取込
ユーザデータ交換処理マスターにおいて、特殊指定文字列<%HEDINSERTCNT%>を設定している場合、ファイル読込時に「明細行が存在しません。」と表示され、取込を行うことができない場合がある不具合を修正しました。
受注伝票入力
承認後変更戻しを行うと、ヘッダの受注状況区分が「出庫済み」に更新される不具合を修正しました。

V2.01.57.11

リリース日:2018/05/25
見積伝票入力
会社別オプションSOE見積伝票承認利用区分が「1:利用しない」の場合に、見積完了区分を手動で「受注成約」に変更した時に保存出来ない不具合を修正しました。
受注伝票入力
得意先の商品単価決定順序区分が以下の場合に、見積から受注を作成すると単価を再取得してしまう不具合を修正しました。
4:得意先取引先別商品単価マスターの参照
5:得意先エンドユーザ別数量別商品単価マスターの単価参照
7:得意先エンドユーザ別数量別商品単価マスターから順に単価参照

V2.01.57.09

リリース日:2018/04/19
受注伝票入力
商品配送料金マスターを利用した配送料金計算で、同一伝票に同一商品を複数行入力した場合に、各行を合算した数量で配送料金を計算するよう改善しました。
見積伝票入力
商品配送料金マスターを利用した配送料金計算で、同一伝票に同一商品を複数行入力した場合に、各行を合算した数量で配送料金を計算するよう改善しました。

V2.01.57.07

リリース日:2018/04/09
受注状況照会
範囲指定条件で通貨の指定がないと、通貨が混在しない場合でも取引金額合計や受注残取引金額残高合計が表示されない不具合を修正しました。

V2.01.57.04

リリース日:2018/03/28
受注伝票入力
販売手数料(コミッション)を管理している場合、商品明細を削除した後に販売手数料の再計算を行おうとするとエラーになる不具合を修正しました。
売上明細照会
売上明細タブ、右グリッドに以下の表示項目を追加しました。
・見積品番
・見積商品仕様

V2.01.57.03

リリース日:2018/03/16
受注伝票入力
会社別オプション:SOE売上消費税有効日区分を「1:納品日から決定する」に選択している状態で、消費税率を再取得した場合、変更前税率の経過措置区分を考慮していなかった不具合を修正しました。

V2.01.57.02

リリース日:2018/03/16
売上明細照会
MSTその他メニューの「ユーザ定義コード関連表」の「売上ヘッダーユーザ定義コード」の設定がない場合に、売上明細のユーザ定義コードおよびその名称が表示されない不具合を修正しました。
受注伝票ログ印刷
承認者ユーザIDを指定して出力すると、エラーが表示され出力できない不具合を修正しました。
受注伝票外部データ取込
伝票作成時にヘッダ得意先の売掛金消込区分が「2:請求書番号」の場合に請求入金予定の売掛消込番号がセットされない不具合を修正しました。
売上明細照会
他画面から呼び出される際、エラーになる不具合を修正しました。

V2.01.57.00

リリース日:2018/03/16
売上明細照会
売上明細タブの左グリッドで、外貨換算レートの表示に対応しました。
売上伝票入力
赤黒伝票の生成処理時に「ORA-01861: リテラルが書式文字列と一致しません。」というエラーメッセージが表示される不具合を修正しました。
受注伝票入力
下記のメニューの「伝票(見積)集計コード」「集計コード(見積集計)名」コラムについて、ユーザキャプションマスターの「使用しない」の設定が反映されない不具合を修正しました。
DRS入出庫依頼
DRS入出庫依頼(基本)
PRJ見積伝票入力
SOE見積伝票入力
SOE受注伝票入力
SVC見積伝票入力
見積伝票入力
配送料金請求区分「立替」で付随収入行を作成した後、「立替」以外に変更した際に、付随収入行が削除されない不具合を修正しました。
また、「立替」以外から「立替」に変更した場合は、自動で付随収入行を作成するようにしました。
売上明細照会
売上明細タブの左グリッドで、請求締め指示番号の表示に対応しました。
汎用見積書
以下の帳票のヘッダに、支払予定日の項目を追加しました。
・汎用見積書1~5
・汎用請求書1~5
・汎用注文書1~5
受注伝票ログ印刷
分納の受発注伝票ログを含む帳票を出力した際に、エラーが発生する場合がある不具合を修正しました。
売上伝票入力
出庫確認時、入出庫伝票明細に持つ以下のフィールドを売上伝票明細に転記するようにしました。
・開始ケースナンバー
・終了ケースナンバー
・ネット重量

V2.01.56.06

リリース日:2018/04/28
在庫引当出庫指示
出荷時に在庫識別番号が確定する設定で、受注数量を増やした場合に、アスタリスクによる引き当て数を考慮せず引き当てが出来る不具合を修正しました。
受注伝票入力
得意先の商品単価決定順序区分が以下の場合に、見積から受注を作成すると単価を再取得してしまう不具合を修正しました。
4:得意先取引先別商品単価マスターの参照
5:得意先エンドユーザ別数量別商品単価マスターの単価参照
7:得意先エンドユーザ別数量別商品単価マスターから順に単価参照
見積伝票入力
会社別オプションSOE見積伝票承認利用区分が「1:利用しない」の場合に、見積完了区分を手動で「受注成約」に変更した時に保存出来ない不具合を修正しました。

V2.01.56.05

リリース日:2018/03/13
売上明細照会
MSTその他メニューの「ユーザ定義コード関連表」の「売上ヘッダーユーザ定義コード」の設定がない場合に、売上明細のユーザ定義コードおよびその名称が表示されない不具合を修正しました。
売上明細照会
他画面から呼び出される際、エラーになる不具合を修正しました。

V2.01.56.04

リリース日:2018/02/23
受注明細照会
受注明細照会に以下の項目が追加になりました。
・商品在庫識別番号マスター
⇒重量

V2.01.56.02

リリース日:2018/02/16
受注伝票外部データ取込
受注承認まで実行し、与信超過のエラーが発生した場合に、承認履歴のエラーメッセージに与信残高の金額が表示できない不具合を修正しました。
見積伝票入力
SOE受注伝票を利用する権限がない場合に、その他タブの元見積伝票番号と類似見積伝票番号のジャンプボタンを使用した際、受注伝票のセキュリティチェックが掛かってしまう不具合を修正しました。

V2.01.56.01

リリース日:2018/02/16
受注明細照会
受注明細照会に以下の項目が追加になりました。
・商品在庫識別番号マスター
⇒商品サイズ奥行き
⇒商品サイズ幅
⇒商品サイズ直径
⇒商品サイズ長さ
⇒商品形状コード
⇒重量売上原価
⇒重量原価単価
受注伝票入力
出庫先・エンドユーザを変更せずに得意先を変更出来るようになりました。詳細は、SRPセットアップ(章)、受注タイプマスター(節)、伝票変更許可属性(項)をご参照ください。
受注伝票印刷
受注伝票印刷の出力順に、「プロジェクト・受注伝票番号順」

V2.01.56.00

リリース日:2018/02/16
商品在庫識別番号マスター
DRS-在庫-在庫識別番号保守-商品在庫識別番号マスター画面を以下に追加しました。
・SOE-マスター
・SFM-マスター
・PUR-マスター
また、DRS商品在庫識別番号マスターのメニューアクセス権限を設定しているユーザグループで、SOE受注伝票入力・SFM営業案件登録・PUR発注伝票入力もメニューアクセス権限を設定している場合、バージョンアップ時にそれぞれのモジュールの商品在庫識別番号マスターのメニューアクセス権限を設定します。
売上伝票赤黒
売上伝票赤黒ダイアログにおいて、諸条件を満たし、仕入伝票まで赤処理を行える場合、チェックボックス「仕入伝票まで処理する」のディフォルトはオンが通常の動作にもかかわらず、ディフォルトオフとなってしまっている不具合を修正しました。
見積伝票入力
商品明細タブに「pnlQtaDInpLin6」という文字が表示されてしまう不具合を修正しました。
受注明細照会
ユーザキャプションマスターで、取引申請タブを非表示にし、最新表示をするとエラーになる不具合を修正しました。
受注伝票印刷
出力帳票「売買契約書」で、出力順を「受注日、受注伝票番号順」にすると印刷できない問題を修正しました。
受注伝票印刷
出力情報をプロジェクト契約情報にした際に、出力順が反映されない不具合を修正しました。
見積伝票入力
会社別オプションSOE「販売プロジェクトオプション」を「2:使用する」に設定した場合、、複写方法を「複写のみ実行」に設定して見積伝票を複写した際、ヘッダのプロジェクトコードをブランクにして複写するように修正しました。
見積伝票印刷
汎用見積書、汎用注文書、汎用請求書にて元見積伝票番号が表示可能となりました。

V2.01.55.15

リリース日:2018/07/12
取引申請入力
取引先登録申請の利用時、下記操作でエラーとなる不具合を修正しました。
新規登録申請を行う取引先(マスター未登録の取引先)をヘッダ詳細情報で入力した取引申請伝票を複写し、ヘッダ詳細情報画面を開いた後、取引申請伝票を保存。
売上明細照会
他画面から呼び出した際にエラーになる不具合を修正しました。
売上明細照会
明細のユーザ定義コード、ユーザ定義名が表示されない不具合を修正しました。
また、ヘッダのユーザ定義の設定がない場合に明細のユーザ定義のコラムが表示されない不具合を修正しました。

V2.01.55.12

リリース日:2018/04/28
取引申請入力
・ワークフローを利用した取引申請かつ、取引申請承認番号決定方法区分が「APP:取引申請番号」の場合、取引申請承認番号と個別与信承認番号が一致しない不具合を修正しました。
・自己承認の時に個別与信承認番号がセットされない不具合を修正しました。
・初回承認後に金額を変更して、かつワークフローを利用した取引申請の場合、承認者が未処理一覧画面の差し戻しボタンを利用できなくなる不具合を修正しました。

V2.01.55.08

リリース日:2018/03/01
取引申請入力
自己承認を行う場合に、申請伝票提出後に取引申請伝票が承認済みにならない不具合を修正しました。
取引申請入力
取引申請伝票ヘッダ詳細情報画面において以下の項目を必須入力としました。
得意先情報タブ
・得意先区分
・得意先集計コード
・支払予定日コード
・支払条件コード
仕入先情報タブ
・仕入先区分
・仕入先集計コード
・支払先区分
・支払予定日コード
・支払条件コード

V2.01.55.07

リリース日:2018/02/20
汎用見積書
以下の帳票のヘッダに、支払予定日の項目を追加しました。
・汎用見積書1~5
・汎用請求書1~5
・汎用注文書1~5

V2.01.55.06

リリース日:2018/02/13
取引申請入力
取引申請伝票ヘッダ詳細情報画面の仕入先情報に、支払予定日、支払条件を追加しました。

V2.01.55.05

リリース日:2018/02/06
売上明細照会
表示項目に下記を追加しました。
・売上ヘッダユーザ定義名1~10
・売上明細ユーザ定義名1~10
・在庫識別番号ユーザ定義名1~20
表示方法についてはSRP売上報告(章)、売上明細照会(節)、フォーム別オプション(項)をご参照下さい。
受注明細照会
受注明細タブの右グリッドに受注明細ユーザ定義コード名、在庫識別番号ユーザ定義コード名を追加しました。
詳細はUG、SOE受注(章)、受注明細照会(節)をご参照ください。
取引申請入力
取引申請入力ヘッダ詳細画面に以下の項目を追加しました。
・取引先情報に取引先名称略式
・得意先情報タブに支払予定日コード、支払条件コード
取引申請入力
仕入先情報を登録後、仕入先削除ボタンを押すとエラーになる不具合を修正しました。
見積伝票印刷
下記の帳票において、取引先名の長い名称の出力に対応しました。
・汎用見積書
・汎用注文書
・汎用請求書

V2.01.55.04

リリース日:2018/01/19
見積伝票印刷
汎用見積書、汎用注文書、汎用請求書において、「第二担当者を印刷する」をOFFにした場合、第一担当者が第一担当者の位置ではなく第二担当者の位置に表示される不具合を修正しました。

V2.01.55.03

リリース日:2018/01/19
受注伝票外部データ取込
実行オプションに区分を追加しました。
・顧客伝票重複取込チェックに「4:重複をチェックする(キャンセルを除く)」を追加しました。
・顧客伝票明細重複取込チェックに「3:重複をチェックする(キャンセルを除く)」を追加しました。
詳細に関してはSOE受注(章)、受注外部データ取込(節)、実行オプション(項)をご参照下さい。
受注伝票外部データ取込
取引先商品パターンマスターから商品名をセットする場合に主言語時は補助名、副言語時は正式名をセットしていた不具合を修正しました。
受注伝票外部データ取込
以下機能追加しました。
①実行オプション「受注伝票承認実行区分」に「2:承認を実行する」を追加しました。受注伝票の取り込みと同時に承認を行うことが可能になりました。
②ジョブスケジュールのカレンダー機能に対応しました。詳細に関してはUSR締め処理(章)、ジョブスケジュール(節)、カレンダー機能(項)をご参照下さい。

V2.01.55.02

リリース日:2018/01/19
受注伝票入力
受注明細をコラムソートした状態で、調達指示が存在する行をコピーして保存するとエラーが発生する場合がある不具合を修正しました。
受注伝票入力
関係会社から受注した際、入出庫確認時に「1 User-Defined Exception」エラーになる不具合を修正しました。

V2.01.55.00

リリース日:2018/01/19
見積伝票入力
会社別オプションSOE「売上勘定科目決定方法区分」が「2:商品集計コードも利用する」であるにも関わらず、売上仕入科目関連マスターの登録チェックが行われてしまう不具合を修正しました。
見積伝票入力
商品明細の在庫識別番号をF5検索した際、検索条件を以下のようにディフォルトセットするよう修正しました。
・現在庫ファイルをディフォルトで選択します。
・ファシリティコード・在庫保管場所コードに、明細のファシリティコード・出庫元コードをセットします。
受発注伝票入力
仕入未計上の明細商品コードを変更出来ない不具合を修正しました。
受注伝票入力
受注承認を行った時に、承認前に選択していた項目からフォーカスが移動しないよう修正しました。
受注伝票入力
別送ルートを作成する商品取引区分から、作成しない商品取引区分に変更後、行キャンセルボタンで編集内容をキャンセルしたとき、別送レコードが削除される不具合を修正しました。
見積伝票入力
見積条件タブの見積条件入力、見積工程管理のグリッドで行追加した際に、編集中の項目が編集キャンセルされてしまう不具合を修正しました。
SVC見積伝票入力にも同様の不具合がありましたので修正しました。
取引申請入力
変更申請時に与信残高が与信限度額を超える場合、エラーになるように修正しました。
受注伝票入力
・施工プロジェクトの運用で受注承認時に追加するプロジェクトタスクについて、タスクパターンに登録したタスクの内、受注明細に登録した商品⇒商品集計コード⇒タスク集計コードと参照してそのタスク集計コードを持つタスクパターン明細のみ追加するよう修正しました。
・承認後変更時に商品を追加した場合にも、上記の条件に従いプロジェクトタスクを追加するよう修正しました。
受注伝票入力
物流情報タブ-納期・その他物流情報の請求区分について、出庫先コードの変更時に出庫先マスターに配送料金請求区分を設定していない場合、輸送タイプマスターの配送料金請求区分をセットするよう修正しました。
受注明細照会
受注明細タブの左グリッドにおいて、受注明細のプロジェクトコードに対し、受注ヘッダのプロジェクト名称を表示いていた不具合を修正しました。
見積伝票入力
調達指示の仕入金額が内税の場合に、原価単価が税込金額で表示されてしまう不具合を修正しました。
得意先取引先輸送タイプ別商品単価マスター 明細の諸掛更新ボタンをクリックし、購買原価計上単価の値に変化がない場合に保存すると、購買原価計上単価が0に更新される不具合を修正しました。
請求入金予定連動機能での受注残戻し
会社別オプションSOE「請求入金予定連動使用区分」が「3:受注タイプマスター別に使用する」かつ、受注タイプマスター「売上請求入金予定作成方法区分」が「分納自動分割する」の場合に、受注残を戻す設定で売上伝票の赤処理を行うと、原と赤の売上に対して入金処理を行っても未入金として残り続けてしまう不具合を修正しました。
見積伝票外部データ取込
調達指示の同時作成に関する以下の不具合を修正しました。
・調達ファシリティ商品マスターの調達指示通貨決定方法区分が「受注伝票から決定する」の場合に、通貨コードをブランクにせず、見積ヘッダから取得してセットするよう修正しました。
・取引先商品パターンマスターの資材送付先コードを取得できない不具合を修正しました。
受注伝票外部データ取込
実行オプション「プロジェクトM作成区分」が「取り込まない(ディフォルト)」以外の設定の場合、プロジェクトの生成時に受注タイプマスターのプロジェクトタイプをセットするよう修正しました。
取引申請入力
伝票採番方法管理マスターのマスター変更伝票入力に設定がない場合に、画面を開けない不具合を修正しました。
受注伝票入力
得意先マスターの「マスター備考」の表示に対応しました。帳票(受注伝票、受注伝票チェックリスト)とエクセルテンプレート(ヘッダ、標準、3連)にも追加しています。
いずれもディフォルトは非表示です。

V2.01.54.05

リリース日:2017/12/28
取引申請伝票
取引申請入力ヘッダ詳細画面において、郵便番号、プロジェクトコードのテキストボックスでF5検索をすると、取引先マスターの検索画面が開く不具合を修正しました。

V2.01.54.03

リリース日:2017/12/18
受注伝票入力
新たにヘッダ出庫元、輸送タイプ、商品コード、数量別の配送料金計算に対応しました。
詳細は、UG、SOE受注(章)、受注伝票入力-物流情報(節)、配送料金計算フロー(イメージ図)(項)、<輸送タイプと商品・数量を利用して配送料金を決定する運用>の内容をご参照ください。
見積伝票入力
新たにヘッダ出庫元、輸送タイプ、商品コード、数量別の配送料金計算に対応しました。
詳細は、UG、SOE受注(章)、受注伝票入力-物流情報(節)、配送料金計算フロー(イメージ図)(項)、<輸送タイプと商品・数量を利用して配送料金を決定する運用>の内容をご参照ください。

V2.01.54.02

リリース日:2017/12/18
見積伝票外部データ取込
調達指示明細の仕入先コードと仕入単価を取り込んだ場合に、値が反映されない不具合を修正しました。
汎用注文書・請求書
SOE見積伝票印刷から印刷可能な汎用注文書、汎用請求書において、取引先商品コード類のオブジェクトを追加しました。

V2.01.54.01

リリース日:2017/12/18
汎用見積書
ラベル明細付随収入-内税情報をユーザキャプションマスターで非表示にしている場合でも、表示されてしまう不具合を修正しました。
また、同ラベルの内税金額に、付随収入行の内税金額が含まれない不具合を修正しました。

V2.01.54.00

リリース日:2017/12/18
売上月次更新処理
個別与信取引区分マスターの受注残管理区分に応じて受注残高の更新を判定するように修正しました。
売上伝票入力
黒伝票作成時に、「原伝票と赤伝票を請求対象外にする」をチェックオンにした場合も含め、黒伝票の請求生成単位には、原伝票と同じ値をセットしていましたが、常に得意先マスターの請求生成単位をセットするように改善致しました。
受注伝票入力
在庫引当出庫指示画面で最新表示した後、受注伝票もしくは入出庫依頼入力画面で明細行を削除して保存し、在庫引当出庫指示画面に削除した明細行がある状態で一括引当実行を行うと、削除したはずの明細行について在庫引当明細ができてしまう不具合を修正しました。
売上伝票入力
赤伝票作成時に、支払予定日を取引先支払条件分類マスターの支払予定日から取得するように改善しました。
取引申請印刷
「引渡期日」と「引渡条件」について、変更の有無に係わらず表示するようにしました。
見積伝票入力
ユーザフォームオプションマスターにおいて、「納期既定値セット方法区分」を「1:着日をセットする」に設定した状態で、伝票を複写しても、納期を再セットしないように修正しました。
受注伝票入力
承認後変更後の再承認処理において、変更前の調達指示の原価を上乗せし、受注明細の原価が不正になる不具合を修正しました。
受注伝票入力
調達指示明細の引当状況が、数量変更時に適切に更新されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
受注伝票削除をしたにも関わらず在庫引当明細が残ってしまう不具合を修正しました。

V2.01.53.14

リリース日:2018/02/15
見積伝票入力
その他タブの元見積伝票へのジャンプボタンを使用した際に、現在開いている伝票画面と同じ画面で元見積伝票を開いてしまう不具合を修正しました。
汎用請求書
汎用請求書および汎用注文書にて得意先伝票番号が出力可能となりました。

V2.01.53.13

リリース日:2018/02/02
見積伝票入力
会社別オプションSOE「販売プロジェクトオプション」を「2:使用する」に設定した場合、複写方法を「複写のみ実行」に設定して見積伝票を複写した際、ヘッダのプロジェクトコードをブランクにして複写するように修正しました。
見積伝票印刷
汎用見積書、汎用注文書、汎用請求書にて元見積伝票番号が表示可能となりました。
見積伝票入力
SOE受注伝票を利用する権限がない場合に、その他タブの元見積伝票番号と類似見積伝票番号のジャンプボタンを使用した際、受注伝票のセキュリティチェックが掛かってしまう不具合を修正しました。

V2.01.53.08

リリース日:2017/12/11
汎用注文書・請求書
SOE見積伝票印刷から印刷可能な汎用注文書、汎用請求書において、取引先商品コード類のオブジェクトを追加しました。
汎用見積書
ラベル明細付随収入-内税情報をユーザキャプションマスターで非表示にしている場合でも、表示されてしまう不具合を修正しました。
また、同ラベルの内税金額に、付随収入行の内税金額が含まれない不具合を修正しました。
受注伝票入力
数量0で保存した後に、数量を増やし在庫引当実行しても、調達指示の引当が実行されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
受注伝票削除をしたにも関わらず在庫引当明細が残ってしまう不具合を修正しました。
見積伝票外部データ取込
調達指示明細の仕入先コードと仕入単価を取り込んだ場合に、値が反映されない不具合を修正しました。
取引申請入力
同時に取引先登録申請を行う場合、得意先の登録時には仕入先情報タブ、仕入先登録時には得意先情報タブ、取引先のみの登録時にはどちらも非表示にするように改善しました。

V2.01.53.07

リリース日:2017/12/06
取引申請入力
取引申請伝票ヘッダ詳細情報画面において、以下の点を修正しました。
・取引先登録申請を行う場合に、郵便番号を入力すると取引先コードのブランクチェックがかかる。
・既存の取引先コードを入力した場合でも、マスター変更伝票番号が採番される。
・画面を開きなおすと、得意先区分名や支払先区分名がクリアされる。
取引申請入力
ワークフロー型の個別承認を使う場合、承認申請状況区分の遷移によって、個別与信取引状況区分が適切に更新されるように修正しました。
取引申請入力
承認申請定義マスターで、複数の事由が設定されている場合でも、それぞれの事由に承認者がディフォルトでセットされるように修正しました。
受注伝票印刷-売買契約書
追加表示可能項目の明細着日が、付随収入行にも表示されてしまう不具合を修正しました。

V2.01.53.06

リリース日:2017/11/26
受注伝票印刷-売買契約書
明細に明細着日、フッタに伝票振込先情報を追加表示できるよう対応しました。
受注伝票入力
受注タイプに紐づけたフィールドマッピングコントロールマスターで出庫元ファシリティで設定をしていない場合に、ヘッダ出庫元ファシリティを在庫品として、商品明細に受注発注商品を入力すると、明細出庫元ファシリティがブランクになる不具合を修正しました。
取引申請入力
伝票ファイル添付機能に対応しました。
詳細はユーザーズガイドCMN管理者編(章)、伝票ファイル添付機能(節)をご参照ください。
取引申請入力
ワークフロー対応の個別承認の利用時に、申請が差し戻された場合、画面の「申請戻し」ボタンがグレイアウトされ内容の変更が出来なかったため、差し戻し後の変更が可能になるよう修正致しました。
商品・商品単価マスター登録
発注・調達関連タブで支払予定日コードを入力しても、名称が表示されない不具合を修正しました。
見積伝票入力
ユーザフォームオプションマスターにおいて、「納期既定値セット方法区分」を「1:着日をセットする」に設定した状態で、伝票を複写しても、納期を再セットしないように修正しました。

V2.01.53.05

リリース日:2017/11/17
見積伝票外部データ取込
見積伝票外部データ取込メニューを追加しました。外部システムのデータを取り込み、Plaza-i見積伝票を自動生成することができます。
詳細はユーザーズガイドSOE見積(章)、見積伝票外部データ取込(節)をご参照ください。

V2.01.53.04

リリース日:2017/11/19
見積伝票入力
外部データ取込時に使用するテーブルにおいて、以下フィールドが不足していたため追加しました。
・QtaHLog(L30見積伝票H履歴)
MgnRT-マージン率
・QtaHImpW(W96見積伝票H取込W)
MgnRT-マージン率
CstPrcST-得意先状況区分
DlvFeeChgST-配送料金請求区分
・QtaDLog(L31見積伝票D履歴)
MgnRT-マージン率
SalDscRT-売上値引率
・QtaDImpW(W97見積伝票D取込W)
MgnRT-マージン率
SalDscRT-売上値引率
・PcrIstDImpW(W88調達指示D取込W)
TrnDTDet-オプション取引日明細
・SOrdChgDImpW(W91受注付随収入D取込W)
SInvSCasENum-売上請求入金予定番号

V2.01.53.03

リリース日:2017/11/17
受注伝票入力
受注伝票承認について、ワークフロー対応の個別承認機能に対応しました。
詳細は、ユーザーズガイド、CMN管理者編、個別承認申請(節)をご参照下さい。

V2.01.53.02

リリース日:2017/11/17
見積伝票入力
見積伝票承認について、ワークフロー対応の個別承認機能に対応しました。
詳細は、ユーザーズガイド、CMN管理者編、個別承認申請(節)をご参照下さい。
汎用見積書
汎用見積書、汎用注文書、汎用請求書に「明細付随収入-内税情報」を追加しました。
消費税内税外税区分が内税の明細行について、消費税相当額の合計金額を表示します。
売上伝票入力
関係会社を得意先とした場合、入力時に「勘定科目コード売上仕入」、「勘定科目売上原価」を正常に取得できないときは、エラーを表示させるように対応しました。

V2.01.53.01

リリース日:2017/11/17
受注伝票入力
調達展開に関する以下の修正を行いました。
・在庫識別番号がセットされているにも関わらず、調達展開時に「在庫識別番号がない」というエラーが表示されていたため、表示されないよう修正しました。
・受注調達方法区分が「EAI 在庫引当」、かつ商品調達方法適用範囲区分が「受注伝票でも認める」の設定の商品が調達展開できなかったため、調達展開できるよう修正しました。
受注伝票入力
個別承認を行った際にエラーが起こった場合、承認履歴に書き込まれるメッセージが、「-1」になる不具合を修正し、エラー内容が書き込まれるように対応しました。
受注伝票入力
申請事由1250(受注調達申請)について、他の事由と同様に、保存時にワークフローに対応した申請の有無をチェックするように改善しました。

V2.01.53.00

リリース日:2017/11/17
受注伝票入力
「その他」タブを常に表示するように修正しました。
売上計上予定照会
SVCの「売上計上予定照会」メニューをSOE 受注-受注伝票メニューグループに追加しました。詳細はSVC 契約(章)、売上計上予定照会(節)をご参照ください。
受注状況照会
現地通貨を使用しない設定にも関わらず、現地通貨関連フィールドが表示される不具合を修正しました。
受注明細照会
・範囲指定タブに、「親プロジェクトを条件とする」チェックボックスを追加しました。
・受注明細タブの受注明細情報の左グリッドに、親プロジェクトコード・名称コラムを追加しました。
売上明細照会
・範囲指定2タブに、「親プロジェクトを条件とする」チェックボックスを追加しました。
・売上明細タブの左グリッドに、親プロジェクトコード・名称コラムを追加しました。
汎用見積書
以下の帳票の商品明細に商品プライスリストの画像を表示できるように
しました。
・汎用見積書
・汎用注文書
・汎用請求書
受注伝票入力
「個人顧客追加ボタン機能」を使用して、受注伝票の入力と同時に得意先を登録した場合、得意先区分マスターの以下の項目がディフォルトセットされない不具合を修正しました。
・標準粗利率
・入金予定日誤差日数
・エンドユーザディフォルトセット区分
・得意先入力明細行数上限
受注タイプマスター
入力項目として承認申請定義コードを追加しました。受注伝票承認時のワークフローを使用する際に設定する項目です。
見積タイプマスター
入力項目として承認申請定義コードを追加しました。見積伝票承認時のワークフローを使用する際に設定する項目です。
受注明細照会
範囲指定タブの「調達明細情報を出力する」チェックボックスがオンの時に表示される調達指示情報について、以下の不具合を修正しました。
・右グリッドの現在庫数に正しい数値が表示されない不具合を修正しました。
・在庫照会画面を開いた時、選択していた行の情報が確認できない不具合を修正しました。
受注伝票入力
取引申請を利用して、かつ購買申請を行う受注発注の受注伝票を承認する際に、取引申請タイプの設定に従って行う取引先一致チェックについて、取引申請に登録していた仕入先と購買申請の仕入先が一致していない旨を伝えるメッセージの文言が適切でなかった不具合を修正しました。

V2.01.52.06

リリース日:2017/11/02
受注伝票入力
取引申請を利用して、かつ購買申請を行う受注発注の受注伝票を承認する際に、取引申請タイプの設定に従って行う取引先一致チェックについて、取引申請に登録していた仕入先と購買申請の仕入先が一致していない旨を伝えるメッセージの文言が適切でなかった不具合を修正しました。

V2.01.52.01

リリース日:2017/10/20
受注伝票入力
受注調達方法区分が「AIP 購買申請営業発注」である受注発注取引の発注伝票において、発注伝票承認WFが必要であれば起動するよう改善しました。

V2.01.52.00

リリース日:2017/10/20
受注伝票外部データ取込
取引先商品コードが未登録もしくは商品コードとの関係が1対多の場合に、承認履歴に書き込まれるエラーメッセージの内容を、以下のように改善しました。
「伝票作成に失敗しました。 取引先商品コード「XXX」が取引先商品パターンマスターに【①未登録】、もしくは【②商品コードとの関係が1対多】です。取引先商品パターンマスターの設定を見直してください。」
取引先商品単価の取得
商品単価決定順序区分「1=取引先商品単価マスターを参照し、その単価を利用する。存在しない場合は商品単価Mから取得する。」のとき、取引先商品単価マスターにゼロの単価が登録されている場合、これまでは登録なしと判断していましたが、単価ゼロを取得するよう修正しました。
また、「2=取引先商品単価マスターのみ参照し、その単価を利用する。存在しない場合はエラー。」のとき、取引先商品単価Mにゼロの単価が登録されていると「商品単価マスター」を参照してしまった不具合を修正しました。
受注伝票入力
ヘッダコピーを行った際に調達指示タブの仕入予定日がコピーされる不具合を修正しました。
受注伝票入力
受注タイプマスター「受注承認時売上同時計上区分」がオンの受注伝票で、入力期間制御マスターの先日付・期間入力制御機能に対応しました。
また、発注伝票も同様に対応しました。
見積伝票入力
以下の条件に当てはまる場合に、ヘッダコピーを行うと、調達展開済みの行で調達ボタンがクリック可能になって2重に調達展開できてしまう点を修正しました。
・調達展開を行っており、ユーザ定義コードが異なる見積明細行が複数存在する
・見積明細の最終行が調達展開を行っている
受注伝票入力
SOE受注伝票、見積伝票入力画面において、キャプションマスターで個別与信取引情報ボタンを使用不可に設定した場合でも、本ボタンが表示される不具合を修正しました。
見積タイプマスター
グリッドのコラムソートを行えないコラムがあった問題を修正し、全てのコラムでコラムソートを可能にしました。
受注状況照会
・範囲指定タブの通貨コードFromTOに同一の通貨を指定して最新表示をした場合にも、受注状況タブの通貨別取引金額合計ボタンを利用可能にしました。
・取引金額合計と受注残取引金額合計を表示する条件を変更しました。従来の条件である、出力結果に含まれる通貨が1種類であるという場合ではなく、範囲指定タブの通貨コードFromTOに同一の通貨を指定しているという場合に表示します。
プロジェクト別採算進捗状況確認表
プロジェクト実行予算情報を複数ページに渉って表示する場合に、2頁目以降の帳票のコラムタイトルが表示されない不具合を修正しました。
見積伝票入力
・配送料金計算ボタンをクリックしても、配送料金が計算されない点を修正しました。
・会社別オプションDRS「配送料金計算単位区分」、「2:商品毎」に対応しました。”

V2.01.51.09

リリース日:2018/03/19
受注伝票入力
販売手数料(コミッション)を管理している場合、商品明細を削除した後に販売手数料の再計算を行おうとするとエラーになる不具合を修正しました。

V2.01.51.06

リリース日:2017/12/05
見積伝票入力
ユーザフォームオプションマスターにおいて、「納期既定値セット方法区分」を「1:着日をセットする」に設定した状態で、伝票を複写しても、納期を再セットしないように修正しました。
受注伝票入力
一度全数引当を実行した後に、伝票の数量を増やした場合に、増加分の数量が引当されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
数量0で保存した後に、数量を増やして在庫引当実行しても、調達指示の引当が実行されない不具合を修正しました。
商品・商品単価マスター登録
発注・調達関連タブで支払予定日コードを入力しても、名称が表示されない不具合を修正しました。
受注伝票入力
受注伝票削除をしたにも関わらず在庫引当明細が残ってしまう不具合を修正しました。

V2.01.51.04

リリース日:2017/09/29
受注伝票入力
工程計上を利用する受注タイプの受注伝票明細に受注発注品を入力し、AIP以外の受注調達方法区分を設定している場合に受注承認を行うと、発注承認を行う受注調達方法区分であっても発注伝票を未承認で作成してしまう不具合を修正しました。
受注伝票入力
仕入付随費用伝票から取り込んだ伝票予定原価が1行でもある場合に、保存・承認処理ができない不具合を修正しました。

V2.01.51.02

リリース日:2017/09/29
取引申請入力
各タブでヘッダ摘要の転記動作が統一されていなかった点を修正しました。
ヘッダ摘要を変更すると、各タブの摘要も全て同期されるようになりました。

V2.01.51.00

リリース日:2017/09/29
受注伝票入力
会社別オプションSOE「赤伝票処理時残数戻し区分」が「2:発注残、受注残を戻す」設定で、売上済み分が全数赤処理されていて最終納品部分の入出庫実際数量の合計が0になっている場合に以下のように修正しました。
・納品日、数量、単価・金額、摘要等のメモフィールドを変更する際、今回指示数を入力する必要がありましたが、今回指示数の入力に関係なく変更が可能になりました。
・これまでは入出庫完了済みの入出庫伝票が存在する場合、変更できなかった商品コードや出庫元ファシリティ、在庫識別番号等も変更が可能になりました。
売上タイプマスター
グリッドでコラムソートができるように修正しました。
受注伝票入力
ルート移動を含む受注伝票で分納指示した後、今回指示数にマイナスの数量を入力して再承認を行った際に、ルート移動分の入出庫伝票も再作成するよう改善しました。
受注タイプマスター
グリッドでコラムソートができるように修正しました。

V2.01.50.09

リリース日:2017/09/08
見積伝票入力
受注調達方法区分「AIP:購買申請営業発注」を入力した調達指示があると、見積伝票の承認時に購買申請の入力チェックを行い、エラーが発生していた不具合を修正しました。
取引申請入力
本画面から複数件の取引先登録申請を行った場合に、承認ワークフローを提出後、編集していないにもかかわらず、編集した旨のメッセージが表示される不具合を修正しました。
取引申請承認
承認ワークフローを申請している取引申請に関しては、承認対象として表示しないように改善しました。

V2.01.50.08

リリース日:2017/09/07
見積伝票入力
ヘッダ入力項目にマージン率、明細入力項目にマージン率・売上値引率を追加しました。
原価単価にマージン率を上乗せし、実際販売単価を自動計算します。
また、実際販売単価と得意先標準単価を比較し、売上値引率を自動計算します。
詳細はSOE見積(章)見積伝票入力(節)商品明細タブ-操作方法(項)をご参照ください。

V2.01.50.06

リリース日:2017/08/31
取引申請入力
ワークフロー型の個別承認に対応しました。
ワークフロー申請時、同時に取引先登録申請を行う機能を追加しました。
詳細は、ユーザーズガイド、SOE見積(章)、取引申請入力(節)をご参照ください。

V2.01.50.02

リリース日:2017/08/31
売上伝票入力
会社別オプションSOE「赤伝票処理時残数戻し区分」が「2 : 発注残、受注残を戻す」設定の場合で、受注から途中でルート移動を行って入出庫確認した売上伝票について、赤処理時にルート移動を含めて赤処理を行うよう修正しました。
⇒詳細はユーザーズガイド、SOE概要(章)、売上仕入赤伝票処理時残数戻し(節)、入出庫伝票(項)をご参照下さい。
受注伝票入力
受注から作成した売上伝票について赤処理を行い、その後に受注伝票で今回指示数を0にして再承認を行うとエラーになる点を修正しました。
入出庫伝票編集(入出庫確認)
入出庫確認実行時、与信超過した場合に、関係者へメールを送信する機能を追加しました。
詳細は、ユーザーズガイド、SOE概要(章)、与信管理(節)、メール送信機能(項)をご参照下さい。
汎用見積書
汎用見積書・汎用注文書・汎用請求書の明細出力項目に売上値引率と得意先標準単価を追加しました。

V2.01.50.01

リリース日:2017/08/31
見積伝票入力
商品明細タブでセット商品取込ボタンを押した際、在庫識別番号を手入力するファシリティを持つ明細が存在する場合、エラーメッセージが表示されセット商品入力画面を開くことができない場合がある不具合を修正しました。

V2.01.50.00

リリース日:2017/08/31
汎用見積書
ユーザ帳票オプションに「伝票集計処理区分」を追加しました。
「D:明細行として表示」を選択した場合、セット商品(見積明細の伝票集計コード)レベルで、明細行を表示します。
詳細は、SOE見積(章)見積書その他フォーマット(節)をご参照ください。
見積伝票検索
検索結果グリッドに担当者名を追加しました。
売上伝票検索
検索結果グリッドに担当者コードを追加しました。
売上返品伝票検索
検索結果グリッドに担当者コードを追加しました。
売上仕入計上伝票検索
検索結果グリッドに担当者コードを追加しました。
受注伝票入力
在庫識別番号の変更を許可しない設定をしているファシリティを使用しているにも関わらず、セット商品入力画面から在庫識別番号の変更ができてしまう不具合を修正しました。
受注伝票入力
入力必須の項目がブランクであるなどの理由で受注明細の追加ができない場合でもセット商品入力画面を開くことが出来る不具合を修正しました。
汎用注文書
汎用注文書、汎用請求書に項目「見積仕様書番号」を追加しました。
見積伝票入力
見積伝票複写ダイアログのチェックボックスを、「伝票ファイルを複写する」から「同じファイルを添付する」に変更しました。
取引申請タイプマスター
・取引申請タイプ入力タブに承認申請定義コードを追加しました。
・現在使用していないため、承認ルールコード、取引先登録変更利用区分を非表示にしました。
見積伝票入力
商品明細タブのファシリティまたは出庫元でF5キーを押した際にエラーメッセージが表示され、F5検索を行うことができない場合がある不具合を修正しました。
見積伝票入力
入力必須の項目がブランクであるなどの理由で明細行の追加ができない場合でもセット商品入力画面を開くことが出来る不具合を修正しました。
受注伝票入力
再承認時にエラーメッセージが表示される場合がある不具合を修正しました。

V2.01.49.06

リリース日:2017/08/09
受発注伝票入力
初回入力時、消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の受注タイプを使用して保存を行った場合に、票消費税請求区分Mの取引区分売上をセットするように修正しました。動作詳細はUGのSVC契約(章)、受注伝票入力(節)、入力項目(項)、消費税関連区分の表をご参照ください。

V2.01.49.05

リリース日:2017/08/01
売上タイプマスター
セット商品明細削除区分を追加しました。
セット商品を商品明細で削除する際、本区分を参照して削除をします。詳細はSPRセットアップ(章)、売上タイプマスター(節)、伝票動作属性(項)のセット商品明細削除区分をご参照ください。
見積伝票入力
受注伝票に転記した後に伝票グループ登録画面を開くと、見積時に削除した伝票集計レコードが再度表示される不具合を修正しました。

V2.01.49.04

リリース日:2017/07/21
見積伝票入力
SOE・SVC見積伝票入力画面のセット商品入力について、受注伝票入力画面と同じ動作を行うよう、以下の改善をしました.。
①セット商品の伝票集計グループコードを、商品明細で削除・変更できないよう改善しました。
②セット商品を商品明細で削除する際、見積タイプ>受注タイプ>売上タイプ>セット商品明細削除区分を参照して削除をします。詳細はSPRセットアップ(章)、売上タイプマスター(節)、伝票動作属性(項)のセット商品明細削除区分をご参照ください。

V2.01.49.03

リリース日:2017/07/14
見積伝票入力
SOE見積伝票にセット商品取込機能を追加致しました。機能の詳細と、セットアップ方法に関しては、SOE受注(章)、受注伝票入力-商品明細(節)、セット商品取込ボタン(項)をご参照下さい。
受注伝票入力
セット商品に含まれる商品明細を削除する際に、売上タイプマスターで設定したセット商品明細削除区分に応じて、削除する商品明細の単位を変更するようにしました。「2選択行のみ削除」に設定すれば、選択した商品明細のみ削除できます。

V2.01.49.02

リリース日:2017/07/14
個別与信状況照会
BASエクセル出力に対応しました。
取引申請外部データ取込
取引申請外部データ取込機能を新規追加しました。個別与信取引データの一括更新を行います。詳細に関しましては、SOE見積(章)取引申請外部データ取込(節)をご参照下さい。
見積伝票入力
・基本情報タブの伝票定義確認ボタンから開く画面を、「見積伝票定義」から「伝票定義」に変更しました。詳細はユーザーズガイド、SOE見積(章)、見積伝票入力(節)、基本情報タブ(項)、伝票定義確認ボタンをご参照下さい。
・上記同様、商品明細タブの集計グループ登録ボタンから開く画面を、「見積伝票グループ登録」から、受注伝票の集計ボタンから開く画面と同じ「伝票グループ登録」に変更しました。また、集計グループ登録ボタンのデザインを受注伝票の集計ボタンと同じデザインに変更しました。
個別与信終了
売掛消込日より完了日付が前の場合、エラーメッセージが支払予定日についての内容になっている不具合を修正しました。

V2.01.49.01

リリース日:2017/07/14
受注伝票入力
商品明細の中に、計上済みの行がある場合でも、セット商品の変更をできるようになりました。

V2.01.49.00

リリース日:2017/07/14
売上伝票入力
赤伝票処理を行う際、得意先マスターの請求日起算区分から請求情報タブの支払予定日(入金予定日)を決定するように修正しました。
伝票チェック項目マスター “以下マスターにおいて、補助名フィールドを必須入力から任意入力に変更しました。
・伝票チェック項目マスター
・伝票チェック項目パターンマスター
プロジェクト採算予定表
帳票ヘッダ項目及び印刷指示画面の範囲指定項目にプロジェクトのユーザ定義コード1~10を追加しました。
詳細、追加表示方法についてはUG、SOE 販売管理、受注(章)、プロジェクト別採算進捗状況確認表(節)をご参照ください。
プロジェクト別売上仕入予定表
帳票ヘッダ項目及び印刷指示画面の範囲指定項目にプロジェクトのユーザ定義コード1~10を追加しました。
詳細、追加表示方法についてはUG、SOE 販売管理、受注(章)、プロジェクト別売上仕入予定表(節)をご参照ください。
プロジェクト別売上仕入実績表
帳票ヘッダ項目及び印刷指示画面の範囲指定項目にプロジェクトのユーザ定義コード1~10を追加しました。
詳細、追加表示方法についてはUG、SOE 販売管理、受注(章)、 プロジェクト別売上仕入実績表(節)をご参照ください。
プロジェクト別売上実績一覧表
帳票ヘッダ項目及び印刷指示画面の範囲指定項目にプロジェクトのユーザ定義コード1~10を追加しました。
詳細、追加表示方法についてはUG、SOE 販売管理、受注(章)、 プロジェクト別売上仕入実績表(節)をご参照ください。
受注伝票入力
得意先コード初回入力時に、得意先マスター⇒個人番号得意先担当者⇒個人マスター⇒補助名使用区分がチェックオンの場合に、得意先名を補助名で表示できるよう改善しました。
受注伝票入力
受注状況区分が「承認済み」の明細行があるにも関わらず、ヘッダの受注状況区分が「完了済み」になってしまう不具合を修正しました。
受注伝票入力
セット商品入力画面において、親商品コードに売上単価適用単位区分が「在庫単価」に設定してある商品コードを設定して登録し、再度セット商品画面を開くとセット商品の金額が0になる不具合を修正しました。
受注伝票入力
受注承認時に、以下のフィールドがログテーブルに転記されず、その結果、承認変更キャンセル時に、当該フィールドが変更前の値に戻らない不具合を修正しました。
受注伝票H履歴(SOrdHLog)
QtaSumGrpPatNum 見積伝票集計グループパターン番号
CtrBegDT 契約開始日
CtrEndDT 契約終了日
WrkBegDT 作業開始日
WrkEndDT 作業終了日
WrkMon 作業月数
IspEstDT 検収予定日
RcdEstCfmST 計上予定確定区分
受注伝票D履歴(SOrdDLog)
SalCmmRT 販売手数料率
SCasTrnAmt 売上入金取引金額
SOrdDUDefFig1 受注明細ユーザ定義数値1
SOrdDUDefFig2 受注明細ユーザ定義数値2
SOrdDUDefFig3 受注明細ユーザ定義数値3
SOrdDUDefFig4 受注明細ユーザ定義数値4
SOrdDUDefFig5 受注明細ユーザ定義数値5
伝票グループD履歴(VchGrpDLog)
SumCDLvl 集計コードレベル
取引工程タイプマスター
新規フィールド「物流手配単位チェック区分」を追加しました。詳細はユーザーズガイドをご参照ください。
新項目追加に伴い画面サイズを変更したため、「Alt+F7」で画面サイズを調整してください。
受注伝票入力
見積伝票から受注伝票を作成した際、出庫元コードと出庫元名が一致しない場合がある不具合を修正しました。
売上返品指示入力 “その他タブのユーザ定義コード1~10にプロジェクトマスターのユーザ定義1~10を転記する機能を追加しました。
詳細、設定方法はUG、SRP 売上報告、セットアップ(章)、 売上タイプマスター(節)、売上タイプ入力2タブ及び
MST マスター管理、その他(章)、ユーザ定義コード処理パターンマスター(節)をご参照ください。
売上伝票入力
その他タブのユーザ定義コード1~10にプロジェクトマスターのユーザ定義1~10を転記する機能を追加しました。
詳細、設定方法はUG、SRP 売上報告、セットアップ(章)、 売上タイプマスター(節)、売上タイプ入力2タブ及び
MST マスター管理、その他(章)、ユーザ定義コード処理パターンマスター(節)をご参照ください。
見積伝票入力
ユーザ定義タブのユーザ定義コード1~10にプロジェクトマスターのユーザ定義1~10を転記する機能を追加しました。
詳細、設定方法はUG、SRP 売上報告、セットアップ(章)、 見積タイプマスター(節)、見積タイプ2タブ及び
MST マスター管理、その他(章)、ユーザ定義コード処理パターンマスター(節)をご参照ください。

V2.01.48.15

リリース日:2017/11/07
受注伝票入力
取引申請を利用して、かつ購買申請を行う受注発注の受注伝票を承認する際に、取引申請タイプの設定に従って行う取引先一致チェックについて、取引申請に登録していた仕入先と購買申請の仕入先が一致していない旨を伝えるメッセージの文言が適切でなかった不具合を修正しました。

V2.01.48.13

リリース日:2017/09/27
受注伝票入力
仕入付随費用伝票から取り込んだ伝票予定原価が1行でもある場合に、保存・承認処理ができない不具合を修正しました。

V2.01.48.12

リリース日:2017/09/19
取引申請入力
各タブでヘッダ摘要の転記動作が統一されていなかった点を修正しました。
ヘッダ摘要を変更すると、各タブの摘要も全て同期されるようになりました。
受注加工指示伝票入力
保存を行うと、加工指示タブの実際単価がブランクになる不具合を修正しました。

V2.01.48.10

リリース日:2017/08/22
受注加工指示伝票入力
商品明細の加工賃が入力されている状態で、加工構成タブのデータを全て削除した際に商品明細の原価単価、原価本体が0になる問題を修正しました。

V2.01.48.08

リリース日:2017/08/04
受発注伝票入力
初回入力時、消費税請求区分が「不課税(三国間等)」の受注タイプを使用して保存を行った場合に、票消費税請求区分Mの取引区分売上をセットするように修正しました。動作詳細はUGのSVC契約(章)、受注伝票入力(節)、入力項目(項)、消費税関連区分の表をご参照ください。

V2.01.48.06

リリース日:2017/07/07
プロジェクト別売上仕入実績表
赤伝票データを表示した際、入金予定明細のみプラスで表示されていた点を修正し売上/仕入明細・支払予定金額と同様にマイナスで表示されるよう修正しました。

V2.01.47.11

リリース日:2017/08/23
在庫引当出庫指示
プリフィックス別採番で受注伝票番号に文字列が入っている場合、一括出庫指示でエラーになる不具合を修正しました。

V2.01.42.15

リリース日:2017/10/20
見積伝票印刷
エクセルテンプレートの出力項目に、組織プロジェクト関連のフィールド、および見積伝票の作成、変更、承認者のユーザ名を追加しました。
受注伝票印刷
エクセルテンプレートの出力項目に、組織プロジェクト関連のフィールド、および受注伝票の作成、変更、承認者のユーザ名を追加しました。